Xmasに❤『ちぎって美味しい、クリスマスリースパン☆彡』、Santa's Grotto!!

あんなに寒かったのに、ここ数日はちょっとだけ暖かいロンドンです。

今週は前半猛烈がんばる日々で、
後半は長男の通う幼稚園の2学期が終わり(早いよー)、帰国する友達とのお別れがあったり、でした。
そろそろ、Xmasと年末年始に向けて心の準備(?)にスタートを切りたいと思います!!

さて今日ご紹介するのも、クリスマス向けの一品

Cpicon クリスマスリース☆彡ちぎりパン by ケチャ&ウル

日本の友達から送ってもらった援助物資の中にあった、粒ジャム(ジャムたブレット)。
これを具として使ったパンが子供たちに好評で、
お友達が集まる時なんかに粒ジャム入りのちぎりパンを作るようになりました。

そして、去年のXmasパーティーの時。
ふと思い立ってリース型にしてみたのがきっかけで、以来、綺麗な形に作るにはどうしたもんだか…
数字に弱い私でも簡単♪ということで、この作り方に落ち着いています。

8 8 16 8

焼き上がりやちぎった瞬間のほんわりチョコレート風味
見た目の可愛さ、食べやすさで、大好評のリースパン


具は、粒ジャムにこだわらず、レーズンやチョコチップなども美味!!

クリスマスパーティーの持ち寄りなどにもおすすめです

リースパン 1



【コツ、ポイント】
中心の筒(直径10センチ前後)適当なものがなければ、牛乳パックなどで作れます♪
・28個に分割するときは、あらかじめ計算しておくとどんな生地を使ったとしても確実。
・配置の仕方、大きな写真でご説明します。

P1480664 1
P1480666 1
P1480667 1
P1480668 1

 ①8個→②8個→③小16個→④小8個

出来た隙間に、丸めた生地を8の倍数分配置していくかたちとなります。
発酵して膨らんだ時にふっくらしていたほうがかわいいので、生地同士のすきまの無いように配置してください。

先週末に行われた、長女の通うピアノ教室クリスマスコンサートへは
このような形で差し入れさせていただきました。

20161210 1
(真っ赤なペーパーナプキンにリボン)

また、生地はお好みのものを使っていただいてもOK♪
↓これはCpicon シュトーレン風フルーツブレッド by ケチャ&ウルで作っています。

20161210 3

ちなみに一番最初に作った第一回目作品…
(生地は、Cpicon 定番☆レーズンロール(クルミパン応用可) by ケチャ&ウルで)

20161210 2

中心だけでなく外側にも厚紙で作った型を添えています。
綺麗といえば綺麗だけど、型を大小用意するのがちょっと面倒でした

去年からあたためてきたクリスマスリースのパンレシピ
どなたかのお役にたてますように。

20161210 8

おまけ

最近よく出かけているような気がする(笑)、Willows Activity Farm
先週末、またまた行ってきました。

寒かったけど、ロンドンの冬空にしては珍しく快晴

20161210 9
20161210 10
20161210 18

Willows名物(笑)、ゆる~い乗り物に乗ったり、
クリスマスイベントとして、ぬいぐるみ作りや、似非スケート、
Visit Santa in his spectacular Grotto サンタに会えっておもちゃをもらえる!!
なんていうのもあって、子供たちは大喜びでした

20161210 11
(Create A Cuddle where children can make their own husky dog)

去年はクマだったそうです、今年はハスキー犬のぬいぐるみ。
綿と一緒に自分で選んだ色の❤のチャームを入れ願いを込めて閉じるそうです。

自分で作ったぬいぐるみを抱えて、サンタさんの家に行きました。

20161210 12
20161210 13
20161210 14
20161210 15

クリスマスソングが流れる中、キラキラ光る様々な人形やデコレーション。
中には動くものがあったりして、子供たちの目には興味津々に映るようです。

20161210 16

長蛇の列でしたが、Grotto内のデコレーションを眺めているうちにサンタさんの居場所に到達!!
そこだけは撮影禁止で、プロにとってもらった集合写真を後で購入するシステムとなってました。

サンタさんから、おもちゃやさんのカギをもらって
この中から好きなのをひとつ選んでGET出来るのです

20161210 17

サンタさん、太っ腹!!
いつもよりちょっと高い入場料でしたが(笑)、子供達の満足げな笑顔を見たら十分元はとれたような

20161210 19

綿つめつめしてきたハスキー犬。
最初は「ちょっとあんまり…」と思ったけど(すみません)、可愛がられている様子を見ているうちになんだか愛着が
捨てられないものがまた増えてしまった…


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

Xmasに☆彡『バーベキューソースのローストチキン』、クリスマス発表会~絶品イタリアン。

今週に入ってめっきり冷えてきました。
朝晩は氷点下なのか、朝、車に乗ろうとするとフロントガラスががっちがちに凍っています。
慌てて溶かしたものの、運転中に再度凍ったりして

そしていよいよ12月。
ロンドンでも、街にはイルミネーションがきらめき、
近所でもドアにリースを飾る家も見られたりと、クリスマスな雰囲気になってきました

今日ご紹介するのも、クリスマス向けの鶏肉レシピです

Cpicon Xmasに☆バーベキューローストチキン by ケチャ&ウル

たしかこれ、一昨年のXmas用にとアップしたレシピなんですけど
元は一時期美味しくてハマったバーベキューポーク『Cpicon 豚スペアリブの絶品バーベキュー by ケチャ&ウル
のアレンジなんです。

大人も子供もみんなが大好きな、ケチャップベースのバーベキューソースに
オイスターソースを加えて味わい深く、個人的にはローズマリーのさわやかな香りも外せないごちそう料理です。


下ごしらえだけすませておけば、あとはオーブンにお任せなのも嬉しいですね

香ばしく焼きあがるまでの時間が待ちきれなくなるほどの(笑)
とにかく美味しい鶏料理なので、骨付きはちょっと食べにくいわ~って方も
ここは人目を気にせず豪快にどうぞ

バーベキューチキン



【コツ、ポイント】
・ローズマリーはフレッシュタイプでもOK。
ソースが甘いので、鶏肉の下味はしっかり目に。


先週の話になりますが・・・、長男の通う幼稚園で毎年恒例のXmas発表会がありました。

長男がいる年少クラスが演じたのは「さつまのおいも」
全員がさつまいも役です。

20161201 1
20161201 2

皆でお歌を歌って、踊って(?)動いて、とてもかわいい姿を見せてくれました。

3年前ロンドンに来た頃はまだ1歳で宇宙語をしゃべっていたのに、、
最近ではちょっと注意すると言い返してきたり、捨て台詞をはくことも。笑
大きくなったなぁ。

その発表会後、主人曰く「美味しいお店が多い場所があるんだよ」と
入ってみたレストランが、かなり美味しかったので記録しておきます

20161201 3

ロンドン西部に位置するチズウィック(Chiswick)という街です。
ここのハイロード沿いにあるイタリアンレストラン、Villa di Geggiano

20161201 6

一見パブっぽいような気もするんですが、入ってみると高級な雰囲気なので、
「子連れで、こんな格好ですみませーん」と思わず躊躇します。

が、ハイチェアも数台あるうえ、キッズメニューもあったりして、ちょっと不思議な感じ…

20161201 4
20161201 5

スターターに頼んだ、鶏のパテと牛肉のタルタル!!
これがびっくりする美味しさで、思わずうなってしまった。
他、グラスワインもかなり美味しくて、メインもパスタもかなり美味!!
これならお値段に十分見合うと思います。

ロンドンでこんなに美味しいイタリアンがあるもんなのね~と、発表会後にまさかの美味しいお店を発見することが出来、なんとも嬉しい一日でした。

Villa di Geggiano
66-68 Chiswick High Road, London W4 1SY, England
+44 20 3384 9442


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

幸せおやつ♥『アップルスイートポテト』、クリスマスツリー☆彡

先週は、アイシングクッキーを作ったり(クリスマステーマです)、お楽しみのワイン会があったり
テニスラケットを持ってみたり、大好きな友達としばしのお別れに涙したり
さらに土曜日には長男の幼稚園で「クリスマス発表会」があったり(恥ずかしすぎる場面がありました)、
もりだくさんの一週間でした

そして日曜日はいつも以上によく寝ました


さて、今日ご紹介するのは
先月クックパッドで話題入りをさせていただいた、私の大好きなおやつレシピです

Cpicon アップルスイートポテト by ケチャ&ウル

甘て美味しいスウィートポテトに、甘酸っぱいリンゴがたっぷり入って
ほくほくジューシー
芋好きにはらまらない、幸せおやつなのです


この国では、日本でいう「さつまいも(White sweet potato)がちょっと特別な野菜になるんですよね。
(これからお正月料理の栗きんとんを作ろうとされる方、
日系のお店や、アジア系の大型店舗や大きなTESCOなどに行けば入手可能です♪)
それでこれを作る頻度がかなり減ってしまいましたが・・・

20161121 7


【コツ、ポイント】
・FB(フードプロセッサー)が無ければ、ただつぶすだけでOK、粒々が素朴でまたいい感じです


おまけ

先週から飾っている我が家のクリスマスツリー。
ようやく点灯式をすることが出来ました
(延々電池を買い忘れてたの

20161121 1

去年よりも、少しにぎやかになったかな?(去年は裏側に何もぶらさけてませんでした
この1年間、イギリス国内外の旅先で買ってきていたご当地オーナメントが仲間入りしています

20161121 9

中でも気に入っているのが、去年南仏エズ村で見つけたこれ↑
と、今年クロアチアのドゥブロヴニクで見つけたこれ↓

20161121 8

卵で出来ている本体の上下にパールビーズがちょこんとついていて、一目ぼれでした。

20161121 2

その傍らには、アドベントカレンダーと、
早くも今期に半額になっていた(笑)、WaitroseオリジナルのXmasクッキー缶や、クリスマスモチーフの小物を飾りました。

20161121 3

↑買ってみたらグラグラだったことが判明した、木の小人列車
友人にもらった、シャンパンサンタ

20161121 4
(ミニボトルですがかなりかわいい

シャンパンサンタの隣にあるのは、2年前の「Country Living Christmas Fair」で見つけたポーランド陶器のツリーです。
(2つで£〇!!というお買い得商品だった

これは日本のフランフランで何年前だろう、と忘れちゃうくらい昔に買ったガラスのツリー。

20161121 5

渋い色合いがとても気に入っていて、毎年テーブルに飾っています。
まるいオーナメントはひとつ長男が落として割ってしまいましたが、それも運命

20161121 6

そして、ガラスボウルの中にツリーがきらめくガラス細工
LEDなのかな?数秒ごとに色が変わるのが幻想的で楽しめます。

と少々クリスマス気分にひたったところで、、今週もがんばるぞー!!


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

人気の大皿パーティーレシピ☆彡『鶏肉の韓国風手巻きサラダ』、先々週の送別ポトラックパーティー。

11月もあと1週間とちょっと。

また来月に本帰国を予定している友達も数人いて、
どんどん昼も短くなってきているので、なんとも寂しい…
それでもやることはたくさんあって、「寂しい」なんて言っている暇はない!!

なんて
要は気持ちから
てことで、今週もがんばります!!



さて、今日ご紹介するレシピは、
お友達がわいわい集まる日にぴったりな大皿パーティーレシピ

Cpicon 鶏肉の韓国風手巻きサラダ  by ケチャ&ウル

皮を香ばしく焼いた鶏もも肉を
たっぷりのシャキシャキ白髪ねぎと、パクチーや大葉などの香味野菜と一緒に
はっぱでくるんで「ガブリ」といただく、韓国風の一品です。


なんといっても、ほんのり辛いみそだれが味のポイント。
材料を分量通りに合わせるだけなので、そういう意味ではコツいらずなのですよ
実は一昨年の料理教室でご紹介しているんですが
今でもレシピを聞かれることの多い、人気のパーティー料理です。

自宅忘年会や、クリスマスパーティーなどにいかがでしょうか

20161108 1



【コツ、ポイント】
・海外などで売られている辛~いコチジャンを使用する場合は、3~4割量を減らしその分ふつうの味噌を加えてください。さらに辛みが気になる場合は、はちみつ大さじ1/2~や砂糖など甘味をくわえても。
・たれにネギを加えなければ、軽く1週間以上は日持ちします。

20161108 2

↑ひとり用盛り付け例です。
白髪ねぎに人参の千切りと、水菜も加えてみました。

また、最近の送別イベントで持ち寄りに一品にさせていただきました。

20161111 11
(上のやつです)

隔週で集まっているみなさん、いつもその怒涛のおしゃべりが面白くて、さらにお料理上手な方々なのです

20161111 12
20161111 13
20161111 14

ロールパン、おつまみ色々、鴨のロースト、パスタ…
どれもこれもいつまでも食べ続けたい美味しさ

さらに、このケーキ

20161111 15

淡いピンクのバラをあしらったリングケーキです。
この国には、見た目重視だけど日本人には味いまいちなお菓子が多いような(偏見かもしれないですが)

だけどこのケーキは、ふんわり食感のほんのりレモン風味
思わずおかわり(する胃袋の余裕がなく、お土産にいただきました)したくなる、思い出に残る美味しさでした


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

約15分で完成♪あとひく絶品おつまみ『レンズ豆と茸のマリネ』、初すべり

クリスマスツリーを出しました

「飾り付けしたいっ」
「ボクもっ」

と、子供たちはやる気満々。

まだ11月ですが、ロンドンでは暗~く寒~い季節がはじまりますので、
このツリーがあるだけでだいぶ和むのです



さて、今日ご紹介するのは、
先週まで実施していた秋の料理教室で、ひとくちおつまみとしてご試食いただいた一品です。
予想以上に好評でレシピを聞かれる方が多かったので、早速レシピ化させていただきました

Cpicon レンズ豆と茸のマリネ by ケチャ&ウル


レンズ豆、よく見るとレンズのようにも見えるのでそんな名前がついているそうです。
日本ではそんなになじみのない食材かもしれませんが
ロンドンではごくごくフツーに乾物コーナーに売っています。しかもめちゃ安!!

水もどし不要で、そのまま茹でて食べられるうえ
タンパク質やミネラル分が多く、貧血防止や疲労回復効果もあるそうです


私は、豆というよりナッツに似た香ばしい香りや、その控えめなホクホク感が好きで
スープやサラダによく使っています。
今回のマリネは、秋メニューを意識して茸の旨みと合わせてみました。

日持ちもするので常備おつまみとしても優秀ですが
お好みで、パセリや、海老を加えたり、ちょっと豪華にトリュフオイルを加えるとぐぐぐっと味わい深く、
パーティーやおもてなしにも胸を張って出せる一品となるはず

レンズ豆と茸のマリネ



【コツ、ポイント】


・きのこをソテーするときは「ちゃっちゃと炒める」というよりも
「強火で香ばしく焼く」と風味よく仕上がります。
片面を焼いて、裏返してもう片面を焼く…そんなイメージです。

P1480444 1
(この程度焼き色がつく状態がベスト)

・ニンニクの極細かいみじん切りが面倒なら、すりおろしても。
「1かけ」全部つかってしまうと、ニンニクくさいかも、注意です。

20161111 10

先週、とある日のポトラックパーティーにも持参させてもらいました。




今年初すべり

先々週、長女のお友達のお誕生日会に参加した子供たち。
スケート場を貸し切ってのパーティーだったので、思う存分スケートを楽しむことができたようです。

20161111 17

といっても、ペンギン付きではありますが
帰り際に「まだ帰りたくない」というほど盛り上がってくれました。

20161111 16

2年前にスケートをした時はふたりとも怖がってダメでしたが、今回はだいぶ成長を遂げていました。
すごく楽しかったそうなので、この冬はちょくちょくスケート場へ行きたいと思います


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
GO TOP