FC2ブログ

帰国しました!!&帰国直前、思い出の食卓記録。

帰国しましたー!!

8月いっぱいまでロンドンで過ごし
(帰国直前のぎりぎりまでスコットランド旅行したりして、ほんとアワアワ)
沢山の方とのお別れに涙して、9/1に2匹の猫達を含む家族全員が無事羽田へ到着しました。

その翌日には、家電を買いに行き、携帯の契約をし直し、
翌々日は初登校となる長女に付き添い、また長男の幼稚園の見学、面接、諸手続き・・・

暇を見つけては、段ボールの山と格闘し・・・
腰痛再発

気づけば運転免許も失効しているではないか・・・
うっかり書類の不備があり、自宅と免許センター2往復

この1か月、本当に忙しかったです。
でも、やっぱり日本の我が家は良い
水回りの快適さ、洗濯機をはじめとする家電のお利口さんなことといったら!!

そして、改めまして・・・
ロンドンでは沢山の方との出会いがあり、また沢山の方にお世話になり、
とにかく、ありがとうございました!!

日本の便利さに慣れてるとキツく感じて凹むこともあったし
辛いことも沢~~~山あったけど、それ以上に楽しくて嬉しいことに恵まれていたなぁ、と思います。
「メシがまずい」「とにかく不便」「英語が出来ない
渡英前はあんなにびびっていたのに、4年10か月過ごす中で最後には「ロンドン最高!!イギリス最高!!」と宣言できるほどにこの国が大好きになっている自分がいました。
オイオイとつっこみたくなるところも満載ですが、日本にはない良いところ、素敵なところもいっぱいあるのですよ。

20180926 7 1 1

ユニオンジャックカラーでカマボコみたいな地下鉄、真っ赤な二階建てバスと街角のポスト
路駐している車の多さや巨大なゴミ箱に当初は驚いたけど、いつの間にかそんなこと気にならなくなる程に可愛く美しい街並み。
庭にやってくるリスにも癒されたなぁ。

秋~冬は寒くて暗いけど家の中は暖かかったし、春~夏はいつまでも明るくカラリとした暑さで基本的にはエアコン要らず
雨も多いイメージでしたが、降ったりやんだりで、梅雨だの秋雨だのみたいに延々ふり続けることが少なく、台風も来ず
蚊やゴキブリもいません

いわゆる人種差別的なのかなこれ?みたいなこともあったけど、それはイギリスに限った話ではないとして・・・
ちょっと出かけると、幼い子連れや老人に親切な人がほんとに多かったです。
(階段でベビーカーを運んでもらえる率、子連れ時や遊びに来ていた母が電車で席を譲られる率ほぼ100%)

以上、日本と比較してみても「良いな」と思うことが沢山あったのでした

そして、最後バタバタしていてブログに載せることが出来なかった、送別会等で友人たちがふるまってくれた料理の数々!!またその心遣いや気持ちに感動しきりでした。身内の自慢話になってしまうこと百も承知で、それでもここに載せることを喜んでくれる友人もいるので、ご紹介させていただきます

これは、隔週で参加していた習い事のメンバーさん達と。
韓国風ごはん「ダッカルビ」や「チャプチェ」に加えて、私の好きなお酒に合うおつまみに、プロ顔負けのケーキ

20180812 9

何度もおじゃましたことのある友達宅だったので、色々と思い出してウルルです。

こちらは、偶然同じ月生まれの同級生と意気投合しまして、楽しく酒宴させていただいたお宅その①

20180926 11

このお宅がある場所も、かつて長女の学校送迎で毎日行っていたのです。
某イタリアンレストラン風ドレッシングに、美味しいキッシュ・・・子供達は、日本の知育お菓子に夢中

その②
自分たちで誕生日会を開いたのがついこないだのことのよう、その会場となったお宅です。

20180926 1

私が持ち込んだ料理のほか、刺し身盛り合わせ(高級!!)、ルクルーゼのパエリアなど。
風船がこれまた笑えるんですけど、途中からパパ参戦のにぎやかなひとときでした

そしてこちら。自ら「場末のスナック」だと謙遜する(笑)飲み友のお宅にて
うちに比べたらかなり都会のお宅で、この日は暑くて行きに乗ったバスに日本のうちわを忘れてきちゃったんだっけ・・・

20180926 2

「桃とチーズのおつまみ」「ミートローフ」「エビチリ」「クラッカーとまらないパテ」等々
「冷たいものしか出さないよ」といいながら、夏バテふっとんじゃいそうなサムゲタンをごちそうしてくれました。念願のスナックMコ

そして近所でもないのによくお邪魔した、うちの子供達も大好きな友人宅
この日は飲む気満々でしたので、友人親子とバスで向かいました。

20180926 3

タコ焼き、流しそうめん(写真は「ぐでたまかまぼこ」)
子供達大好きなアイテム盛りだくさんのいつも本当に楽しいタコパでした
日本でまってるよー!!

最近家を購入&リフォームが完成したという友人宅

20180926 4
(と言って、お宅内の写真ではない

まだまだやんちゃな柴犬(この子を連れて散歩しているとイギリスの方に「あら、キツネ?」と言われるそう。笑)を散歩させてもらったり、新しいお庭でのBBQ、お肉が本当に美味しかった!!本当にありがとう!!

最後は、長男の幼稚園ママさん達と。
いつも場所を提供してくれる友達の家に集合して、皆が料理を持ち寄ってくれました。

20180926 5

私、この日は乾杯の時点で涙・・・
また、6歳の誕生日を迎えた長男の為に、サプライズでケーキを用意してくれまして、また涙・・・

20180926 6

長男6歳の誕生日は、私にとっても忘れられないイベントとなりました。

帰国直前、そして当日まで付き合ってくれた友達には、心の底から感謝そして感謝です!!

20180926 13

飛行機の中でゆっくりウルっとしながら読ませてもらったお手紙やメッセージアルバムも
全部宝物です

20180926 12

けっこう長い間ではあったけど、帰国して振り返ってみると、なんだか夢のような時間でした。

お世話になった皆さま、仲良くしてくれた皆さま、本当にありがとうございました!!
さらに願わくば、今後ともよろしくお願いいたします!!

そして、日本語で快適に過ごせる日本に万歳~

帰国後あっという間に1か月が経ってしまったけど、そろそろ始動しないとです。。

スポンサーサイト

お知らせ!!「ロンドン北部の小さな自宅サロン」OPEN♪

今日はお知らせです。
といっても、料理がらみの話ではなくて・・・

ロンドンにお住まいの女性のみなさまへ

かねてより、アロママッサージを主とするスクールに通って勉強をしていた友人が
ロンドンの自宅でサロンを開業したんです~

彼女は私と同級生なのですが、
国際結婚をして、イケメンのイギリス人を夫にもつ素敵な女性。
酔うと他人の家のソファで爆睡してしまうようなところは私と通じるところがありますが 
ほんとうに努力家で、尊敬できるし信頼できる大切な友人のひとりです。

研修中に私もモデルとして何度か施術してもらいましたが、
かなりのマッサージ通である友達も、その技術に太鼓判を押しておりました。

North London 小さな自宅サロン SEN

昨日初めて彼女の自宅へ
至福の時間を過ごさせていただきました。

落ち着いたインテリアのお部屋に通されて

20141120 1

ほんのりオレンジの爽やかな香り
「引越し前の自宅で使ってた家具が捨てられなくてさー」」
謙遜していたけど、まるでリゾートホテルのサロンに通されたような気分に

20141120 2

アロマにも詳しいので(当たり前ですが)
相談するとその時の体調に合わせてオイルを調合してくれたりするんですよ。

20141120 3

こんな気持ちいいのにもったいな~い!!と思いながら、
心地良すぎて思わず寝てしまった私でした。

20141120 4

私自身がそうなのですけど
例えば結婚式の前だとか、リゾートへ旅行した時だとか
ちょっと特別な時に「贅沢しちゃえ」そんな気分で体験する場所かと思っていましたが

友人の経営するこのサロン「SEN」は、
ここロンドンではびっくりするほどの良心的価格ですので
真剣におすすめでございます!!

ロンドンにお住まいの方、ぜひお試しくださいませ~
(12月中はオープニングキャンペーン中とのこと



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

引っ越し作業終了!!渡英直前の色々な出来事、ダイジェスト版☆

がらーん。

201311161引越し後


寂しいですね。
ここへ越してきて、まだ2年も住んでいなかったのにな・・・

3日間に渡ったロンドンへの引っ越し作業と
手続き諸々も片付きまして
出発前迄の数日を埼玉の実家で過ごし、いよいよ明日の便でロンドンへ発ちます。


引っ越し作業中にも
上階に住むご近所さん宅で、別れを惜しみながらランチをごちそうしていただいたり
3日目にはクックパッドと東京ガスさんのイベントに参加させていただいたり
夜は高校時代からの親友と近所のお店へ飲みに出かけたり、と

ヨダレ王子にうつされた風邪が完治する暇もなく・・・笑

今日は、そんな引っ越し直前の出来事色々を
ダイジェストでご紹介しますです。
(ダイジェストって。ついに、ここまで手を抜くようになってしまったのがお恥ずかしい


引っ越しを一週間前に控えた先週の連休明け。
近所に住む仲良しの友達親子を招いて、
我が家ではひとまず最後となる、おもてなしランチをいたしました。

201311151さっちゃんとのランチ
乾杯前のテーブルです。
この日は、友達が奮発してステキなシャンパンを持参してくれました

前菜は、
Cpicon カブ、生ハムとルッコラで✿のせのせサラダ by ケチャウルレシピ
Cpicon ししゃもと香味野菜の南蛮漬け風マリネ by ケチャウルレシピ
Cpicon オイル漬け牡蠣&塩コンブ・大葉のパスタ by ケチャウルレシピ
Cpicon サーモンとクリームチーズのディップ by ケチャウルレシピ

これ以外にも、色々と作りましたので、
詳しくは渡英後のブログで紹介させていただきますね

201311151さっちゃんとのランチ2
お互いの家を行き来して沢山遊んだお友達と、この日もケチャ子を囲んでのおおはしゃぎ
初めて会った時は、走ることすら微妙だった長女でしたが・・・
今度会う時、2人の成長が楽しみです


翌々日。
飲兵衛ママ友のお宅にて、ランチパーティー

ワタクシ、この日は出張料理人をさせていただきました。
201311091①テーブル
前回の飲兵衛ママ会で作ったところ、友人が絶賛してくれた我が家の定番キッシュ
『ホタテとほうれん草のキッシュ』と、
冷凍庫のシーフード消費を兼ねて
Cpicon 押麦入り♪ミックスパエリア基本レシピ by ケチャウルレシピ』を作りました。

他に、「何かサラダ的なものも持参するね」と言ったけれどすっかり忘れてしまい・・・
『千切り野菜の適当サラダ』
友人宅の野菜室にあった野菜を千切りして、
レモン汁とEVオイル、クレイジーソルトで味つけた、なんとも適当な一品も作りました。
なかなか好評で嬉しかったな

床も壁も全て白系で統一された内装に
ナチュラルな家具を配した明るいリビングの友人宅。
201311091りこ③
見慣れないおもちゃに興味津々な長女、
この日も、大好きなお兄ちゃんと仲良く遊んでおりました。



そしてこの日の夜、
翌日には子供達を私の実家へ預けることになっていたので
ヨダレ王子も、上階の同級生としばしのおわかれ・・・
201311091りこ④
というわけで、すでに暗くなっていましたが 親子で上階のご近所さん宅へ
美味しい栗のロールケーキをいただきながら
ヨダレ王子は、ふさふさ頭の同級生と無邪気に遊んでおりました



週末には、ロンドンから主人が一時帰国しました。

約1カ月半ぶりでしたので
感動の再会ーー
かと思いきや、クールな子供達。笑

そして、私も「ああ、ついに・・・」
複雑な想いから、笑顔で帰宅してきた旦那を前に微妙な気分でございまして。笑

そんなケチャ家の最後の夕ご飯がこちら
201311151最後の夕ご飯
とにかく「冷蔵庫と冷凍庫の食材を消費しつくす」がテーマ!!

主菜は『Cpicon 白菜と一緒に♪柔らか鶏胸肉オイマヨソテー by ケチャウルレシピ
副菜は『Cpicon 牛しゃぶと焼きナス、白髪ねぎのゴマドレ♪ by ケチャウルレシピのアレンジ料理』
『ひじき煮』

この後、キャベツと他のこまごまとした野菜をとにかく千切りにし
お得意の適当料理「残り野菜のコールスロー」を作りました。
これをパンと共に、翌日と翌々日の朝ご飯に

これで、冷蔵庫の中がほぼ空に。



翌日には子供達を実家に移送し、引っ越し作業の開始です。

3日に分けて行ったのですが
私が一番忙しかったのが、前夜と当日だったかな。

今回初めて「食器の梱包」作業も、引っ越し業者の方にお願いしたのですよ。
女性で、丁寧な作業をされる方でしたので、人任せにしたくない部分ではありましたが
すっかり安心しておまかせすることが出来ました
しかし、その量のせいで食器の梱包にイチバン時間がかかってしまい、
それが3日目にやっと終わるという・・・

引っ越し中にも嬉しいサプライズが!!
201311151ワイン
夫婦の大好物
ゆかさん、ありがとー!!
手荷物として大事にロンドンへ持参したいと思います。


そして、疲労困憊な一日目の夜
子供達が実家にいるというチャンスを逃すべく
以前から夫婦で行きたかったお店に行ってきました。

『和創作 太』

一見ぱっとしない地下のお店なのですが(すみません)
料理は全ておまかせ、季節の食材が十二分に生かされた和創作が楽しめるんですよ。
201311151太① 201311151太②
自宅ではちょっと真似のできない料理と、美味しい日本酒をいただいて、大満足

でしたが、帰宅後に夫婦で即寝したのは言うまでもありません・・・笑


引っ越し作業日2日目。

前日、自分で把握しておきたい品々の箱詰めを終わらせていたので
割と余裕があったのですよ。

そこで、ランチには上階のご近所さんのお招きに甘えさせていただきました。
引っ越し業者さんには
「何かあったら000号室へお願いします」と伝えて

201311151えみちゃんち

またまたステキな食卓にて
美味しい料理とワインでのおもてなし

私が伝授した品々を、ばっちりな出来栄えでサーブしてくれるのです。
201311151えみちゃんち① 201311151えみちゃん2

Cpicon 鶏の軽い煮込み マッシュルームソース by ケチャウルレシピ
Cpicon 松茸のリゾット by ちわここ

今回いただいたこの2つのお料理も
少しお手伝いはしたけれど、下味・下ごしらえが完璧だったおかげで
本当に美味しくいただきました

料理はもちろん、お酒も一緒に楽しめるご近所さん
知り合ったきっかけは、旦那の理事会役員・欠員当選でした。
当日は、「ありゃー」なんて思ったけれど(笑)
おかげで、親子でステキな友達が増えることに

ここでもまた、嬉しいプレゼントをいただいたのですよ

201311161写真フレーム

以前、家族全員で撮った写真が入った、ワイルドストロベリーのフォトフレーム
ロンドンの家に大切に飾ります、本当にありがとう!!


引っ越し3日目

この日は、埼玉に住む友人と実家へ送る大物と
残った食器・雑貨類の梱包
平行して旦那は書類作成・・・とまだまだ作業があったのですが

私だけちゃっかり
クックパッドのイベントに参加させていただきました。

『東京ガス×クックパッド 炎のレシピエール 1日限りの料理教室』

銀座にある東京ガスさんの料理スタジオで
クックパッドさんが選んでくださったユーザー達が集い
一緒に料理を楽しむ、そんなイベントなのです。

201311161クック 201311161クック1

4名づつグループに分かれて、料理を作って試食します。
作ったのは、「ピザ2種類」「蓮根のスープ」「野菜の串揚げ」「プリン」の4品
他に試食のみで、グリルを使った「ローストビーフ」と「フルーツケーキ」も頂きましたよ

201311161クック2

東京ガスさんの最新コンロを使って、
土鍋や、魚焼きグリルを使ったアイデア調理(プリン、ピザ)を学ぶことが出来
クックパッドの方や他ユーザーさんとのお話も楽しめて、実に有意義な時間となりました。

出発直前、こんな貴重なイベントに参加することが出来て本当に良かった!!

快く参加させてくれた我が夫、
子供達を預かってくれた母親、
東京ガス、クックパッドのスタッフの皆さん、本当にありがとうございます





引っ越し作業も終わり、子供達のまつ埼玉の実家へ

そしてこの日の夜
高校時代からの親友と、地元の美味しい和食店へ

『彩々楽』

地元(蓮田)では珍しいハイレベルな和食店で
いつ行っても繁盛している、間違いのないお店なのです。

自家製の「からすみ」や、刺し身の盛り合わせ(これで2人前!!)
どれを食べてもため息ものの美味しさ
201311161ささら1 201311161ささら2

子供達へのプレゼントもありがとーっ!!
こうして節目節目に会える友人がいることを、幸せに思うのでした



そして最後に、ケチャとウル
2か月以上も前から動物病院に通い、
ICチップを注射したり、予防接種、検査色々と準備をしておりました。

動物ですので、検疫を通すことになります
そこで私達より先に成田へ。

コタツでくつろいでいたところを無理やり捕えられ、ケージへ詰め込まれるケチャとウル
ごめんね
201311161ケチャウル1 201311161ケチャウル2

「んみゃー(ウルリ)」「なーご!なーご!(ケチャ子)」

「ケチャとウルにひとまずバイバイだよ。」
「ばいばーい。」

数日後には会えるというのに、その地が遠く離れた地であることと
実は高齢猫なので、飛行機に耐えられるのか・・
めちゃめちゃ切なくなってしまいました。



私達も、明日の飛行機でついに渡英です

以上、長いダイジェストとなりました、読んで下さってありがとうございます!!
続きはロンドンで


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ


GO TOP