最近スーパーで発見&感激食材☆「イベリコ豚のソテーほんのり和風な炒め玉ねぎソース(覚書)」、ハリネズミ?!

こんにちは。
このところ朝~昼は肌寒いのに、午後16時前後になると半袖になりたくなる日差し!!
せめてお昼には暖かくなってほしい・・・

そんな今日この頃ですが、先日長女の通う現地校で、スポーツデーなるイベントがありました。
日本でいう運動会のようなものなのですが、それと比べるとゆるさが半端なく、皆と楽しくゲームをする感覚?
生徒各々がチームカラーのTシャツを着るのも、なんだか数日前になって子供から「そういえばワタシ〇色みたい」と申告されるという・・・
(娘のカラーは黄色だったので、黄色いTシャツが見当たらず焦りましたが←弟のTシャツで解決♫)
また、今月中には、日本人幼稚園に通う長男の方の「うんどう会」も予定されていて、今年もそんな季節になったんだな~としみじみ。


さて、今日ご紹介したいのは、引っ越してよりご近所になったスーパー「Waitrose」で見つけた食材のこと。

これですー

201806012 3

「霜降った肉を一般のスーパーで見るなんて何年ぶりかしら」っていう、感動すら覚えてしまった。

イベリコ豚のステーキ肉

これが、普通にパックで売られている!!
嬉しー!!


ロンドンには美味しいスペインタパスやさんがたーくさんあるのですけど(ここ数年のことなのかな?)
個人的に必ずオーダーしたくなるのが、生ハム、パドロンペッパー(スペインししとう「ピメントス」)、米料理、イカタコ、そしてこのイベリコ豚なんです。
豚なのにコクがあって、だけど牛肉でも鶏肉でもない別物の美味しさをかみしめるほどに感じられる肉だなと思うのです

ちなみにこの国のスーパーで買う豚肉=Porkといったら、とても安い♫
でも、赤身が主流で、脂のあるバラ肉やひき肉肩ロース肉なんかは物によって獣臭がきつかったりするのです・・・

「安いから買うけれど、日本で買う豚肉とはなんだかちょっと違うんですけど

豚肉ってのはそんなお肉なのです。
(もう慣れちゃったけど)

そんな豚肉に慣れてきたところへあって、突如姿を現してきたこの憧れ食材「イベリコ豚」
特別な肉やさんに行かないと買えないと思っていたので、これは嬉しかった。
しかもお値段が、100g前後の肉が2枚入って£5台、牛ステーキ肉より安いんです
もっと前から扱ってくれよ~!!

即買いして、早速食卓へ

『イベリコ豚のソテーと温野菜 ほんのり和風な炒め玉ねぎソース』

201806012 1

ソースは、じっくり炒めた(とするつもりがちょっと焦げた)玉ねぎベース。
参考レシピCpicon ポークソテー 本格☆あめ色たまねぎソース by ケチャ&ウル
今回は、ほんのり醤油を効かせて日本人大好きそうな味に仕上げてみました。

付け合わせは、イギリスならではの野菜「パースニップ」やこの時期美味しい新ジャガ「ジャージー・ロイヤル(Jersey Royal)ニューポテト」のローストしたもの、コンソメスープで湯がいた小ぶりで甘いグリンピース「petite peas」。

思わず唸る出来ばえで大満足です

覚書レシピです

【材料】

・ステーキ用イベリコ豚 2枚(100g×2)
・塩、胡椒 適量

ソース
・玉ねぎ 1/2個
・オリーブオイル 大さじ1
・小麦粉 小さじ1/2
・白ワイン若しくは酒 大さじ2
・コンソメ 小さじ1(キューブ1/2個)
・水 100cc
・ベリー系のジャム(ハチミツやみりんで代用可) 大さじ1/2
・醤油 小さじ1
・粒マスタード 小さじ1/2~

【作り方】
①イベリコ豚肉は焼く前30分以上前から冷蔵庫から出しておき室温に戻す、塩胡椒する。
②ソースを作っておく
小鍋にオイル、スライスした玉ねぎを入れ、弱火で(急ぐ場合は弱めの中火でも)じっくりきつね色~飴色になるまで炒める
(じっくり炒めるなんてそんな時間がないワ!という方、この量だと15分間くらい?、炒めてる間に他のサイドメニューを作ったり、洗濯物たたんだり・・・してるとあっという間です)
③へらで押しつぶすと柔らかくつぶれる状態まで炒めた玉ねぎへ、粉をなじませ、ワインを投入
ワインが沸いたら、ジャム、水、コンソメを加えて加熱する。
④「軽く」とろみがついたら火を消し、醤油と粒マスタードを加える。ソース完成。
⑤肉を焼きます。
熱したフライパンにオイルをしき、水気をふきとったイベリコ豚肉を焼きます。最初は強めの中火でにて両面にいい焼き色がついたら火を弱め、好みの焼き加減になるまで加熱します。
その厚みにもよりますが、肉に全体的な弾力が出てくるのが目安のひとつ
⑥付け合わせと共にに盛り付け、ソースをかけたら完成です。

201806012 2

【コツ、ポイント】

イベリコ豚は豚肉ですが、焼きすぎは厳禁です!!
・焼く前に少なくとも30分前には冷蔵庫から出す
・レストランなどで召し上がったことのある方はご存じかと思いますが、ほんのりピンク色くらいのミディアム~ウェルダン手前が美味しい
・牛肉のように最初から強火で焼くのではなく、これは普通の豚肉と一緒で、弱めの中火でわりとじっくり火を通す方が柔らかくジューシーに焼きあがります。

以上、どなたかのご参考になりますように


先日、長男の通う幼稚園で「親子遠足」なるイベントがあり、ロンドンZOOへ行ってきました。
ロンドンZOO行くのは何度目だろう・・・あの頃は・・・と遠い目をしてしまいそうな自分がいますが(笑)

長女(この日現地校が休みだった為、同行)が「ハリネズミが見たい~!!」というので
自由時間にハリネズミを求めてウロウロしてみたのですが、はてどこにいるのやら

私「園の人に聞いてみたら?ママより英語できるじゃん」
娘「やだぁ!!(泣き顔)」

シャイな娘にはハードルが高いらしく、仕方なく係員の方に聞こうとしたところ
娘に教えてもらった「ハリネズミ」の英単語を瞬時にド忘れしてしまい(爆)、母ちゃん焦る焦る!!ドドッと脇汗~!!なタイミングで、そばで見ていた娘が流暢な、しかも丁寧な英語で助け舟を出してくれました。

ていうか、最初からお前が聞け~!!(心の叫び)

で、肝心のハリネズミ。
そういう種類のハリネズミだったのか夜行性動物コーナーにいたため暗すぎてその姿が拝めず

が、こっちの方に親子で盛り上がってしまいました

201806012 4

ミーアキャット!!
ミーアキャットって、手をぷらんとして直立しているイメージなんだけど

まるでハリネズミやん♥

201806012 5

この日一番癒された動物だったのでした

スポンサーサイト

放置で簡単!!「ほろほろ♫クミン風味豚肉のバルサミコ煮込み」、今年のハロウィンナイト。

長女のハーフターム休みも終わり、今週からいつもの生活♫
と思いきや、長男の幼稚園のハーフタームというのがまだまだ今週いっぱい・・・
子供のころはあんなに楽しかった「休日」なのに・・・

なんてぐちぐちしてみましたが、昨日はハロウィンということで
近所の家を「Trick or treat」してきましたよ
ほんの数日前に冬時間となり、一気に冷え込むこの季節、子供達と一緒に夜にうろうろするのはけっこう身体にこたえるんですが
子供達はこのイベントをものすごーーーく楽しみにしているので、ここはがんばりどころ。

それに日本に帰ったらマンション生活なので、こういう経験もここにいるうちなのかも。貴重です!!


さて、今日ご紹介するレシピは
今年5~7月に開催していた料理教室でもご紹介していた

Cpicon ほろほろ♫ポークリブのバルサミコ酢煮 by ケチャ&ウル

我が家のお肉苦手な7歳女子にも、お肉大好きな5歳男子にも大好評だったお肉料理

使う肉は「豚」、その「バックリブ」や「ロインリブ」と呼ばれる、骨付き肉だけどスペアリブよりあっさり目の部位
実はあんまり食べるところがないんですけどね
それだけにそのお肉部分が貴重でもあり、骨をしゃぶりながら食べる醍醐味?があったり、
こちらではバーベキュー用としても人気の食材のようです

その豚肉を、あえて和風味に、+バルサミコ酢を使ってほろほろになるまで煮込む!!
さらにこちらの豚肉ってけっこう獣臭がきついので、クミンを使ってみました。これが大正解

材料を鍋に入れ、灰汁とりは一度だけ。
あとは柔らかくなるまでことこと放置で出来ちゃう簡単レシピです♫


そのまま食べてももちろん絶品ですが
余った場合のおすすめはチャーハンの具材やラーメンのトッピング。+葱たっぷりでぜひ~

ポークリブのバルサミコ酢煮

【コツ・ポイント】

・ロンドンのスーパーではロインリブ(rack of loin ribs/背中側の骨付あばら肉)という名前で売られているバックリブ。
スペアリブより脂身と臭みが少なく、おすすめ。食べるところ少ないけど
・同じ豚肉であれば、肩ロース肉(Pork Shoulder)で作ってもとても美味しいです。


今年のハロウィンもご近所で。
長男は去年と同じく「スパイダーマンがいい」というので、まさかの2年連続着用
(大きめを買っておいて正解)

長女は、習い事からの途中参加となったんで、黒猫耳のカチューシャのみ。。。ごめんね。

20171029 2

家の玄関に、こうしてカボチャやお化けなどのデコレーションをしている場合、「Trick or treat」出来るようです。
そうでないフツーの家は多分ご迷惑となるので、素通りです。

真っ暗な家。
「あれ?誰もいないのかな?」と思いきや、突然リアルなモンスターが奇声をあげて出てきてくれた。

20171029 1

「きゃ~~」
思わず大人も悲鳴をあげてしまう。
幼い子供なら、マジで泣いちゃうんじゃないだろうか・・・
だけど最後には明るいおじちゃんの声で「バ~~イ♫」(笑)

20171029 3

ランタンのデザインが猫一家(左上)
この日のためだけにこのデカいのを収納できるスペースがただ羨ましい(笑)、巨大なお化けの仮面。
お洒落な生首、もげた手足が芝生に散らばる家(右下)
ハロウィンじゃない日にこれがあったら相当怖いんですけど、っていう素晴らしい力作!!

いろんな意味で感激しつつも、1時間もうろうろしていると、寒さがこたえますが
袋いっぱいにおやつをもらったところで、「おしまいね。(といいながら、やったーもう帰れる!!と喜ぶ私)」急いで帰宅しました。

帰宅後、我が家の玄関先でもカボチャを灯していたところ、数組の可愛いお化け達がやってきてくれ
日本語で「アリガトー」なんて言ってくれる子もいて、なんだかすごくうれしかったな


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

鶏肉と玉ねぎさえあれば?!『定番食材で旨♪鶏と玉ねぎのスタミナ照り焼き』

5月も下旬、今週になって浮かれてしまいそうなほどのお天気が続いています。
いよいよ待ちに待った幸せな季節がやってきたかな?
(と思わせておいて、冬みたいな天気に逆戻りしたりするから油断できない

とにかくここ数日は日差しが痛いほどの暑さ
ということで、今日はたまに無性に食べたくなるお気に入りのスタミナ系鶏肉レシピをご紹介します♪

Cpicon 定番材料で旨~♪鶏と玉ねぎのスタミナ丼 by ケチャ&ウル

イギリスでたぶん最も手軽で経済的なお肉は、「鶏もも肉」だと思うのですが
(もれなく骨だけでなく皮がはがれていたりしますが)
これはその「鶏もも肉」が主役の、照り焼きをアレンジした一品です

にんにくと生姜をたっぷりめにきかせた醤油ベースのタレが
シャキシャキの玉ねぎと、ぷりぷりのももにくに絡んで、ご飯がいくらでもいけちゃう味
になってます。

特別な材料が要らないのも嬉しい

また、お手軽な「鶏肉」ですが、加熱しすぎると固くパサつきがちになってしまいます。
そこをクリアするコツがつかめたらこっちのもんです!!

鶏のスタミナ重


【コツ、ポイント】
玉ねぎと鶏肉を香ばしく焼き付ける
火力不十分だと水分が出て水っぽく…強め火で香ばしく旨みを凝縮させるように焼きます。
調味料の投入タイミング重要!!肉に八割方火が入った段階で入れると、調味料が煮詰まる過程でほどよく肉にも火が通るはず。余計な加熱を防ぎ鶏肉が固くなるのを防ぎます。
・ニンニクたっぷりめが美味しいです。

キムチ入れたり、ズッキーニを加えてみたり、とろっと卵を絡めてみたり…

20170524 1

アレンジもおすすめです!!

おまけ

先週から夏服を着て、元気に通っています。

20170524 2

↑これじゃよくわかりませんが、
水色のギンガムチェックが涼しげな、かわいらしいワンピースです

そして、通学途中に見かけるお馬さん達。

20170524 3

こっちは朝から忙しいのに、毎朝のどか~な光景を見せてくれるのでした。
しばらくこの風景が見られなくなるのも寂しいな


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

オーブンまかせでがっつり肉料理!!『ポークリブの絶品バーベキュー』、初・ブロードウェイ。

街の八重桜も散り始め、少し春らしくなってきたかなと油断させておいて
今週は最高気温がひとけた台の寒い日が続いています。
ロンドンにして珍しく晴れているのに「寒ッ」という、なんだか日本の冬のようなお天気です。
もうすぐ5月だというのに~

さて、今日ご紹介するのは、がっつりお肉料理!!

気温はさておき、ここ最近のように晴れていると庭で遊びながら子供達がよく口にする言葉のひとつが
「バーベキューしたい

「こっちだってやりたいよ~庭で肉やいてビール飲みたいよ~」と思うんですが、こう寒いとなかなかね・・・
そんなの時にオーブンで手軽に作れるのが、豚肉を使ったこちら

Cpicon ポークリブの絶品バーベキュー by ケチャ&ウル

イギリスでは、「スペアリブ(お腹側のあばら骨)」よりもよく見かけるのが「バックリブ(背中側)」
骨をしゃぶるように食べるのはどちらも同じですが
バックリブは脂身が少なくてヘルシーなんです

こちらの人って食べる量はすごいのに(笑)、脂身にはとても神経質なようで・・・
スーパーで売られているひき肉はほぼ赤身、バラ肉ですら脂身少な目。
なので料理するとパッサパサの仕上がり・・・

渡英当初はそんなのがとてもカルチャーショックでしたが
脂身少な目でも美味しい肉の部位を手軽に入手できるのはありがたいな~と思います♪
もちろん、バックリブが入手できなければスペアリブでも美味しく出来ますよ!!

ポークリブ バーベキュー


【コツ、ポイント】

・お好みで、ローズマリーやタイムなどのハーブを使っても(工程①で)美味しいです。
・豚スペアリブの他、皮つき&骨付きのチキンに応用しても、と~~~っても美味しいです!!



先月、ロンドンに遊びにきてくれていた友達家族と出かけた街のこと。

ブロードウェイ(Broadway)

20170427 3

コッツウォルズには何度も出かけているけど、この街は初めて。
にぎやか過ぎず、だけどとても美しい通りにお洒落な雑貨やさんやお菓子やさん、カフェが並んでいて素敵でした

20170427 4

私たちが訪れたのは3月でしたが
春から夏にかけて、バラをはじめとする花が多く咲く季節になると絶対に美しいと思います。

この時は時間が押していたので、ろくに写真も撮れなかったのが残念・・・

また、この街は車で5分くらい走ったところに、タワーがあることでも知られていて
街とセットで観光されることが多いようです。

20170427 1

これだけ、っちゃこれだけですが(笑)
小高い丘の上に急にこれだけがぽつんと現れるのは面白いな~と思いました。
1798年に建設されたこの建物には、ウィリアムモリスが友人や娘さんとよく訪れていたそうで、タワーの内部にはその展示だったり
また戦時中には監視台としても使われており、そういった関連の展示もされていました。

20170427 5

微妙な曇り空の天気でしたが、そして風が強く寒かったけど、こんな景色を見ることが出来ました
はちみつ色の建物によるかわいらしい家々と、緑の丘、そしてまた丘。
ところどころに白く点々で見えるのは羊だったりして

20170427 2

タワーの駐車場にあるカフェ。
ここの小さなショップがまたセンス良く、時間があれば少しのぞいてみると良いかも♪

ちなみにこの時は、
バース→サイレンセスター(泊)→バイブリー→ブロードウェイという旅程でした。

関連記事
コッツウォルズ(Lower Slaughter、Bibury)へ一泊旅行~「The Slaughters Country Inn」
世界遺産の街「バース(Bath)」と、皇太子ゆかりの「テッドベリー(Tedbury)」へ。
和食が食べられる!!コッツウォルズのホテル&女王陛下が住む「ウインザー城」。
コッツウォルズ~憧れのマナーハウス「Lower Slaughter Manor」へ
冬のコッツウォルズ日帰り旅行「バートン・オン・ザ・ウォーター」「バイブリー」、ハリポタロケ地「レイコック」。


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ


掲載感謝♡「塩で食べる、豚とシャキシャキ葱のしゃぶしゃぶ鍋」、どんどん巨大化している力作…

昨日、日系病院で婦人科検診込々の健康診断を受けてきました。
ただ寝て~とか座って~とかの検査が続くだけなのに、終わった後のどっとくる疲労感はなんなんだろう…
最後に吉兆庵のどら焼きをいただいて(朝食抜いている身にとっては美味しさ2倍)、あとは結果をまつのみ。
ここ1か月間、体調がいまいちだったので、ちょっとドキドキではあります。



さて、今日ご紹介するのは、レシピ

Cpicon 塩でいただく、豚と葱のしゃぶしゃぶ鍋 by ケチャ&ウル

今更ブログでご紹介するまでもない、うちの定番鍋でして
「鍋やろう」「今日は鍋ねー」っていったら、もう9割方これっていう(笑)

白髪ねぎとして生で食べたいようなシャキシャキのネギを
薄切り肉と一緒にしゃぶしゃぶして、美味しい塩や柚子胡椒をちょびっとつけていただきます。
お好みのきのこ類や白菜、豆腐を加えても


〆は、こしのある冷凍うどんや、そうめん。
ご飯入れて卵でとじて雑炊なんかでもいけます。

ちなみにロンドンでは、日本の「長ネギ」が入手困難なので

・スプリングオニオン
・葉玉ねぎみたいなやつ(Continental salad onions)
・リーク


で代用します。
前2者は、水にさらしてシャキッとさせておけば、しゃぶしゃぶでいけますが
リークを使う場合は、小口に切って水に放ちシャキっとさせる~という手順は一緒ですが、気持ち長めに加熱したほうが柔らかさ&甘味UPで美味しいと思います。

20170110 3



これ、本当にネギが美味しくて、ネギがたっぷり必要なんです。
ネギを切って切って…そんなひたすら作業が唯一のマイナスポイントかな

20170110 2

【コツ、ポイント】

・日本のネギでしたら、「軟白ネギ」など柔らかい品種を選ぶとよいです。
そうでない場合は、白い部分をご利用ください。
・お肉を柔らかくしゃぶしゃぶするのに、鍋の湯温も重要です
グラグラと沸いている状態、よりも、ふつふつと沸く手前の状態でしゃぶしゃぶした方が、お肉やわらか~に仕上がりますよー!!

そしてそして、ありがたいことに、今冬発売されたクックパッドのレシピ本に掲載していただいております



「厳選!〇〇レシピ」シリーズは、コンパクトサイズの中にも、まちがいなく美味しいレシピがぎっちり。
私も大好きなシリーズ本なので、こちらに採用していただけるのは本当に感激です。

20170110 1

今回もまた素敵な誌面に!!
嬉しいよ~~

関係者の皆様、本当にありがとうございます!!


廃材を使った「制作」が大好きな長男。
長女も制作大好きでしたが、スケールが違うというかなんというか…日に日にサイズが大きくなっていくのです。

昨日、ついにこんな巨大なものを持ち帰ってきました

20170110 4

これはいったい…何?!(笑)

先生によると、2日がかりの力作なのだそうです。

保護者が持ち寄った、クラスのみんなが使うはずの廃材をうちの子が独り占めしているような気がして本当に申し訳なく
最近は廃材集めに積極的になりました。


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
GO TOP