FC2ブログ

夏のごちそう一品「牛肉のたたきと焼きナスのサラダ」、見晴らし邸での夜宴会♫

先週末は、長男かねてからの希望でレゴランドへ行ってきました。
レゴランドへ行くのは2回目でしたが、これは最後になるな~と思って奮発してレゴランドのホテルにも宿泊
2日目は友達親子と合流して。
相当疲れたけど、子供達がめいっぱい楽しんでくれたかのなら何よりです


さて、今日ご紹介するのは、帰国を控えて友人宅でにお呼ばれする度にヘビロテで持参したものの中から
牛肉のたたきを使ったサラダです

私の大好きな「焼きナス」と、「牛肉のたたき」を主役に
そこへ「白髪ねぎ」をた~~っぷり、香味野菜と共にサラダにしてみました。


日本にいたころは、それこそ暑い夏に薄切り肉をしゃぶしゃぶしてこんなサラダを作っていましたが
Cpicon 牛しゃぶと焼きナス、白髪ねぎのゴマドレ♪ by ケチャ&ウル
日本を離れイギリスに来てみたら、この「薄切り肉」が貴重すぎる一方で、赤身肉が美味しい!!ステーキ肉も部位によっては安い?!
ということで、ここ数年でステーキ肉を使って作る「牛肉のたたき」が主役となりまして
とにかくこれ
香ばしい焼きナスと、やわらか牛肉のたたき、たっぷり目の白髪ねぎと香味野菜が見事な相性です

また、焼きナスと牛たたき、白髪ねぎも前日仕込みが可能ですので、
おもてなしメニューや持ち込み品にも最適ですよ

Cpicon 葱多め♫牛肉たたきと焼きなすのサラダ by ケチャ&ウル

牛たたきと焼きなすのサラダ
(この写真だとナスがあまりよく見えていないのが申し訳ないです…でも入ってます

【材料】
・牛ステーキ肉 1枚(200g程度)
・米ナス 1個(普通のナスなら2~3個)
・スプリングオニオン 1束(長ネギなら1本)
・お好みの香味野菜(シソ、クレソン、ラディッシュ、みょうが) 好きなだけ
・ベビーリーフなど ひとつかみ
・お好みの和風ドレッシング(私は、・ポン酢・ごま油・スイートチリソース各1) 適量
 
【手順】

まず、以下の工程①~③は前日までに済ませておくと楽。

①牛肉のたたきを作る。ステーキ肉に塩胡椒して、フライパン強火で両面をやく。
20180814 3
ミディアムレアを目指して焼き上げたらアルミホイルにのせ、荒熱がとれたらそのままホイルでくるみ、冷蔵庫で冷やす

②焼きナスを作る。ナスは焼き網にのせて強火にかけ、皮が全体的に真っ黒こげになるまで焼く。
20180814 2
(常に強火)
→皮をむいて一口大にきっておく。
③白髪ねぎを作る。
4~5㎝に切ったネギを広げ、繊維に沿って千切りにし水に放つ。→クルンとしてきたら水をかえ、ザルにあげて水気を切る
ラディッシュや香味野菜を入れる場合は、この時に薄くスライスして一緒に水にはなっておく。

④お好みのサラダ野菜を器に盛り、焼きナス、スライスした(斜めそぎ切りにすると見栄えが良い)牛たたき、白髪ねぎの順にのせます。食べる直前にドレッシングを回しかけていただきます。
20180814 6

【コツ、ポイント】
・和風ドレッシングはお好みのもので。
・牛肉のたたきは、市販のローストビーフを利用しても♫
・肉は、冷蔵庫で完全に冷やしてからスライスすると薄く切りやすく、肉汁も流失しません。
20180814 5
・このレシピで私がよく使用する牛肉
20180814 1
Waitroseで購入できる牛ハラミ(Bavette)の塊肉
厚みがあるので、気持ちじっくり焼きます。切る時は肉繊維を断ち切るようにして斜めそぎ切りにすると、見た目も味も良いです。


レシピ写真をとったのは、とある友達宅での家飲み会のこと。
ほぼ毎日通りかかる通りに、いつのまにか出来ていた新しいフラット(集合住宅)がありまして
この日の会場はそのフラットのお宅です。

20180724 1

眺めの良い素敵なお部屋のテーブルに、持ち寄り料理が並びました。
私が持参したのは、「Cpicon 牛肉たたきと焼きなすのサラダ by ケチャ&ウル」「レンズ豆のサラダ」「Cpicon 簡単旨っ♪エビとうずら卵のピンチョス by ケチャ&ウル」、「トリュフ風味半熟卵と茸のソテー」

20180724 2

そして、酒好きな皆が用意してくれたおつまみはどれも最高!!
「セロリと人参のおつまみサラダ」「ポテサラバゲット」「ハーブなチーズをサーモンで巻いたお洒落ロース」「味かげん煮加減抜群の鴨」「ほろほろ豚リブ」「バラマーケットの美味おつまみ」

ワイワイしながら器を選んで盛り付けするのも楽しい時間です。

20180724 3

パスタは、なんとなく作ってみたら美味しかった、シーフードのラグーソースをたっぷり絡めて
ガーリックとトマトと魚介を敢えて煮込み、固いのを通り越して柔らかくなったところで、クリームを入れてコクづけします。

20180814 7

途中から子供達も加わって、まぁにぎやかでした

元々は料理教室に通ってくれていた友人つながりのご縁
4人で5本?6本?昼に集合したのに、お迎え後も第二部が始まり、気づけば寝る時間…
慌てて帰ったけど、ご近所ゆえ15分で家についてしまった♫

なんだかついこないだのことのように思います
みんな本当にありがとう!!


そして冒頭レゴランドのこと。

20180814 9

我が家にとっては2度目にして最後になるであろう、レゴランド@ウィンザー。
最後だから!!と奮発してホテルに泊まり、まるまる2日間堪能しました。

20180814 8

ホテルではとにかくレゴブロック三昧
ホテルの屋内プールで遊んだ後は、部屋にあるレゴで何やら夢中に組み立てたり、レストランでも何やら塗り絵に夢中になったり。
あやうく存在に気づかなそうだったトレジャーハントもレゴだったりして(写真のトラ)

20180814 10

前回は長男の身長が足らず断念したアトラクションも多かったけど(2年前の記事)、今回は全てOK
全般的に緩い乗り物が多く、大人には物足りないかもしれませんが(なのにけっこうチケットがお高いので、シリアル購入技など必須?!)、レゴ好きな子供にはたまらないようです。

20180814 11

この日も昼過ぎには日差しが強く、水遊びエリアが大人気でした。

ちなみに…ここで必要な情報かどうかあれですが
パーク内で冷たいビールが飲みたい!!となれば、Knights KingdomにあるKnights' Questというアトラクションの付近のショップでドラフトが販売されているようです♫


「ちぎりコンニャク入り♫ごろっときんぴら風」、新しい家にて。

日本ではGWなのですね!!
日本の天気予報を見ると羨ましい限りで!!

ロンドンでは、ちょうど引っ越しをしていた週にまさかの夏日(といっても20℃後半)が続きましたが
先週からは10℃以下の日々だったりして、なかなか冬コートをしまうことが出来ません

さて、新しい家での生活が始まり2週間目
2つあるうち1つのトイレが流れないとか、庭に出るドアのノブがないじゃん!!とか、窓の鍵が壊れているだとか、
(しかも一向に直しにこない
クリーニングが入ったはずの家とは思えない状態だったりだとか

そんな、当初衝撃だった箇所にもいつのまにか慣れてきて(笑)、案外快適に暮らしています♫
そういえば、そもそも私ってそんなに綺麗好きでもなかったよな・・・笑

庭なんてもう、草ボーボーなんですが、
白樺の大木やリンゴの木、そこにやってくる小鳥やリス、近所の猫などの小動物に癒されていますよ。


さて、今日ご紹介するレシピは、先週この新居へ始めて友達をお招きして鍋をつついたんですが
その時に好評だった簡単煮物です。

Cpicon ちぎりコンニャク入り♫ごろっときんぴら by ケチャ&ウル

イメージしたのは、「具材がゴロゴロのきんぴら」
子供が大好きなコンニャクを味が染みやすいようにちぎり、他の具材もコンニャクに合わせて厚めにスライスして、短時間に作れる美味しい煮物を作りました。

ちぎりコンニャクゴボウ

というわけで、ポイントは材料の切り方です
短時間でもよく味が入るように、こんにゃくは手でちぎります。
ゴボウと人参は斜めに厚めスライス、鶏肉は大き目のそぼろになるくらいの大きさに。

また、水を加えると煮詰める段階で必要以上に火が入ってしまい固くなる素材もあるので、
今回のように短時間で仕上げる場合は水を加えずに作ります。

そして、煮崩れしやすい人参は時間差で加えます。

調味料を加えるのは、なるべく仕上げの段階で、一旦冷ますことで味がぐぐぐっと染みますので
その時間も考慮して時間のある時にささっと作っておくのがベストです。


20180504 8

【コツ、ポイント】
・こんにゃくは包丁でスパッと切らずにちぎることで味が早くなじむので、短時間で仕上げる煮物にはこの「ちぎり」がおススメ。
・「弱火」≠「とろ火」。蓋をして加熱し鍋が焦げ付かない程度の火加減で炊くと、素材の水分のみで美味しく煮あがります♪
・筑前煮や肉じゃがなどの炒め煮は、「くたくた煮込んで味をしみこませる」のではなく、「加熱時間は最小限に、一旦冷まして味をしみこませる」方が見た目も美しく美味。

冷蔵庫で2~3日は持ちますので、常備菜やお弁当のおかずにもおススメです!!

20180504 6
(片付けしきれていない箱が転がる部屋で果敢にも開催した鍋パ)

ちなみに使用したゴボウは、乾燥タイプです。
ロンドンでは大型の中華食材店などで売っているのを見かけますが、大味でそんなに美味しくもないのです。
そこでおススメなのがこの乾燥タイプ!!変なゴボウよりずっと美味しいですよ。

20180504 7

COOP 国産乾燥ゴボウ スライスタイプ 40g


さて、まだまだ冬の上着の出番がなくならないロンドンですが
毎年この時期になると咲く「ブルーベル」が、学校の行き帰りの道で見られるようになりました。

20180504 1

イギリスでは、春を告げる花として知られている「ブルーベル」
近くで見ても可愛らしいものですが、庭先で群生しているのも素敵なのです。

妖精が住む花、なんて言われたりもするそうですよ。

そして、新しい家の話。
いちおう庭付きの戸建て風、ですがロンドン特有のデタッチドハウスではなくてテラスハウスのような2~3階建ての長屋になっている家なのです。

一気に冬めいてしまったので、なかなかその庭に出る気分にもなりませんが
子供達は少しでも太陽が出てくると「庭で遊ぶー!!」といって、草ボーボーな庭の探検を楽しんでいます。

20180504 4

芝生と草が区別のつかないほどに同化して伸び放題の庭・・・
ドラム缶が転がってたりするんですけどね・・・

20180504 5

個人的には大好きな白樺の木があったり、リンゴの可愛らしい花に満足していますが

20180504 3
(リンゴのなる季節にはこの家には、この国には居ないのです

やっぱりこういう小動物に癒されます

20180504 2

そうそう、引っ越し直後にチューリップをもって挨拶にきてくれたお隣さんち
玄関先に鯉のぼりが飾られていて、風鈴がちり~ん♫と涼しい音を奏でてくれていて、
旅行先の京都で購入されたそうなんですが、懐かしい気持ちにさせてくれるんですよ。

20180504 11
(勝手に写真とってごめんなさい)

影響されて、我が家でも軒先にぶら下がっているやつに小さな鯉のぼりを突き刺してみました。

20180504 10

ははは、悪くない。

お隣さん、チューリップをありがとうございます!!

20180504 9

引っ越し直後の殺風景な我が家に、明るい彩を添えてくれました。

今年も旬!!『しゃっきりアスパラの生姜オイマヨ』、引っ越しとお誕生日会と…

こんにちは。
このところPCに向かう余裕が全くなくて、すっかりご無沙汰してしまいました。

先月のイースター休暇中、日本から両親が遊びにきていたり、旅行したり、長女の発表会や誕生日会、色々めいっぱいだった中に
なんと大家さん都合で近所への引っ越しをすることになりまして
実はそれに先だって、主人に辞令が出、日本へ帰国する為の準備しなきゃ~と思っていたところ
まさかのまさかの家探しです。なんつー面倒な話!!

でも、帰国前に荷物を減らす絶好のチャンスかもしれないし
また別の家に住んでみるのも悪くないかもしれない・・・
ほんと前向きに考えないとやってらんない。

4年越えのイギリス生活で膨れ上がった物の整理と、とにかく断捨離!!
家電など日本へ持ち帰っても使えないような不用品の整理、仕分け作業(海外引越には船便①②と航空便とに分ける必要有なのです)に加え、諸々イベントの準備とが重なり、記憶が残らないほどの日々を過ごしておりました。
そうしていざ「引っ越し」にかけたのは3日間。

あ~ほんと疲れたよッ

最後の最後お誕生日会後の運搬作業を手伝ってくれた友人たちには心から感謝です

そして、新しい家での生活も、はや1週間が過ぎました。
キッチン以外はなんとも年期を感じさせられる造りの典型的なイギリス家屋?!
庭には大きな白樺とリンゴの木があって、その花は今が満開
そして隣の家の玄関先になんと小さな鯉のぼりが飾られていて、風鈴が「ちりん」涼し気な音をたてています。

引っ越して数日後の夕方、その隣人夫婦がチューリップの花束をもって挨拶に来てくれました。
例の鯉のぼりは、日本へ旅行した際に買い求めたそうですよ。
かわいらしいチューリップ束には、スーパーの値段がついたままで(笑)、日本では考えられないそんなラフさもほのぼのです。

と、疲れたけど、案外楽しくやってます



さて、久々にレシピのご紹介させていただきますね♫
久々なのにすっごく簡単なやつ(笑)

Cpicon しゃっきりアスパラの生姜オイマヨ by ケチャ&ウル

これからの季節、春から初夏にかけてが旬の「アスパラガス」
イギリスでもこの時期になると国産の美味しいアスパラがスーパーに並びはじめます

個人的にはオイルを絡めてそのままグリルで香ばしく焼いて、美味しい塩をふってシンプルに食べるのが一押しなんですが
Cpicon 極太アスパラのグリル by ケチャ&ウル
これは、去年の秋ころのレッスンでもご紹介したレシピでして、ご飯のおかずにも酒のおつまみにも最適な一品です

20180330 15

ポイントは、アスパラの切り方と火入れ加減です。
ぶつ切りにするのではなく、縦にカットすることで、火の通りもよくシャキシャキとした食感が引き立ちますし
調味料とのからみも抜群です!!
また、調味料を入れるタイミングですが「アスパラに8割方火が通ったら」、がベスト

アスパラの絶妙な歯ごたえをお楽しみいただけるかと思います。


さて、前回の更新以降、記憶喪失になりそうなほど多忙で色々ありましたが
(確実に持病のボケは進行しました
直近でいうと、引っ越しと長女のバースデーパーティーが最大イベントだったかな?

毎年開催している長女のお誕生日会
今年は、なんと引っ越しを済ませた直後の旧宅で(引き渡しは数日後でしたので)、恒例となったバウンシーキャッスルをレンタルしてのパーティーとなりました。

20180330 7
(今年はディズニーアニメ柄)

これ、秋冬の天気がイマイチすぎるイギリスにあっては、春~夏生まれでないと難しいかもしれません・・・
が、芝生面積の広い庭をお持ちのお宅でしたら、バウンシーはおススメ
費用も日本でレンタルするより安く、ご招待するお友達の人数で割ると物価の高いロンドンにしては格安?

子供用テーブルも庭に設置。
(食べこぼしだとか、外だと全然気にならない♫)

20180330 8

子供用メニューは、イギリスのお子さんにも喜んでもらえるようにと
王道のピザとフライドポテト、かっぱ巻き、から揚げを用意しました。

7~8歳にして「ビーガンなのです」ていう子もいて悩みましたけど
イギリスのお子さんは、具少な目のピザやパスタがあれば概ねクリアです

・ペンネトマトソース
・細巻き(かっぱ巻き、スモークサーモン)←これだけは当日頑張る
・からあげ、ブロッコリー、プチトマト ←からあげは前もって作っておき、冷凍~当日オーブンで温めるだけ
・ピザ(マルゲリータ、サラミ&ハム)
・フライドポテト
・いちじくのパン ←前もって作っておき冷凍~当日オーブン

ケーキは、この約1年で作りまくった日本風のショートケーキ

20180330 9

にろうそくを立てて「Happy Birthday♫」してもらい、
「でもイギリス人って、日本の生クリームたっぷりのふわふわケーキが好きじゃないよ」という方々と長女自身からのアドバイスにより、カップケーキも用意しました。

20180330 10
(引っ越し直後でそこまで手がかけられないよ~とゆことで、もちろんこれはWaitroseで買ったやつ)

カップケーキ、特にチョコレートが大人気で即完売!!
(イギリスの子供達には、ヘタな日本風ショートケーキより市販のチョコレートケーキで良いのですよ、ラクっす

何度も言い訳しますが、3日間の引っ越し直後ということで、本当全てに余裕がありませんでしたので
作り置きサラダやおかずを残しておいた器に盛り付けて

20180330 12
(食材勝負のカプレーゼ、スモークサーモンサラダ、コールスロー、海老とズッキーニ&マッシュルームのアヒージョ、春雨サラダ、なすとホタテの南蛮漬け、イチジクのパン、チーズなど)

メインは、オーブンで焼くだけ!!
前々日からマリネしておいた骨なしラムレッグを野菜と一緒にローストして
作り置きの飴色玉ねぎ&粒マスタードソースをどばっとかけてみましたよ。

20180330 13
(ラムレッグのロースト 飴色玉ねぎ粒マスタード風味のソース)

スーパーにも、鶏肉豚肉牛肉と並びそのコーナーが必ずあるラム肉。
そんなイギリスのラム肉は臭みがなくて、「今までラム肉は苦手でした」という方が克服できた!!
という話を私も何度か聞いてきました。
・・・郊外で可愛い子羊を見かけるたびに複雑な思いに駆られますが

そんなこんなの引っ越し後の家で強行するという無謀なバースデーパーティーでしたが、
長女と親子で仲良くさせてもらっている友人達の協力もあって、無事に終えることが出来ました。

20180330 14

ありがとうございました

また、この4年半の思い出がいっぱいつまった風景が早くも懐かしくてなりません。
ここで最後にイベントが出来て良かったな・・・

20180330 11

もう、この写真を見るだけでこみ上げるものがあります。



5分でできる?!豆苗とブロッコリー炒め&お気に入りのギリシャ料理店。

こんにちは。

あっという間に3月も半ば!!
雪がふるほどに寒~い日々も峠を越し、
昨日なんかは厚手の上着がなくても過ごせそうな気分(←そんな気分で上着なしで外出すると変な人扱いされます)になっちゃうほど、春らしい日でした。
街では早咲きの桜のような花がほころびはじめています


さて、今日ご紹介するのは「豆苗」を使ったヘルシーな一品
「あと一品」にもぴったりなおひたし風の和え物です。

イギリスでも「豆苗」はポピュラーで、その名も「Pea Shoots」
ただし日本と違うのは主に生食するということ。
サラダ野菜売り場に刈り取られた状態でパック詰めされたものが並んでいます。

20180316 1

イギリスではパンや乳製品などと同様、野菜にも消費税がかからないので、日本と比べたらかなり安く購入できるのですが、こういったパック詰めのリーフ類は少し割高。が、色々あってサラダ好きには嬉しい♫

20180316 2
(Pea Shoots)

渡英当初、「え?豆苗の生食はちょっと青臭いんじゃない?」と思ったんですが
パブなどでは、薄味のロースト料理にわさっと付け合わせとして添えられていたりすることも。
個人的にはさっと炒めて食べるのが好きですが、
サラダにする場合は、ざく切りにして豆腐や海苔と一緒に和風のドレッシングで食べたりすると美味しいです♪

でもやっぱりさっと加熱した方が、美味しいと思うのです。
そうするとかさが減っちゃうのが-ポイントなんですけどね

そこで、旬のブロッコリーを加えてみました
(イギリスでは年中新鮮なブロッコリーが格安で入手できてほんと助かる)

Cpicon 5分で完成!豆苗とブロッコリーのおひたし by ケチャ&ウル

シャキシャキの豆苗と、ポリっとブロッコリー
食感の違う食材ですが、この組み合わせなかなか良いです!!


さっとゆでて和えるだけなので、あっという間にできますよー

豆苗 おひたし


【コツ、ポイント】

・加熱してかさが減る分、ブロッコリーでかさ増し♫
・すりごまの量はお好みで。
・オリーブオイルをごま油に代えると中華風になります。
少量の油を加えることで、豆苗やブロッコリーに多く含まれるβカロテンの吸収率が格段にUPします。


先週、晴れていたのでプリムローズヒルへ行きました。
ロンドン中心地の北に位置する公園で、小高い丘から見る街の眺望を求めて天気の良い日には多くの人々で賑わいます。

20180227 2
(天気が良くても寒い…)

そして、遊具広場に行くとここへ一直線
子供達が何故か気に入っているのが、このロープ製巨大ジャングルジムです。

20180227 1

この日初めて上まで登れましたー!!

先に登頂したのは弟で、それを悔しがりがんばったお姉さんなのでありました。

そして、これもまた何故か気に入っているギリシャ料理店「レモニア」へ
数年前はランチ予約なしで入れた気がしますが、最近は予約しないと難しくなってしまったのかな。

ここのタブーレ(刻みパセリのサラダ)、すごく好みの味なんですよ。
家で作るタブーレも、これをまねてスプリングオニオンとクスクス少々入れて作るようになりました

20180227 3

さらにここのムサカ(ミートソースとなす、ズッキーニとマッシュポテトの重ね焼き)も大好き。
ラムの脚肉の白ワイン煮込みは優しい味なのに、イギリスの料理にありがちな「味がない」というわけでもありませんでした。

20180227 4
Lemonia
89 Regent's Park Rd, Camden Town, London NW1 8UY
020 7586 7454

基本調味料で応用自在♫『海老ゴロゴロ入った人参サラダ(ラぺ)』、ロンドンで初サッカー観戦。

先週末、
渡英後5年目にして初、サッカー観戦に行きました

旦那はさておき、私自身は全くサッカー通でもないし
ただ、せっかくイギリスにいるのだから、一度は行きたいな~と思っていたんですが
子供が集中力を保てるほどの年齢ではないのと、かといってわざわざ子供預けてまで行くのもどうかな…と尻込みしていまして

そんな特別な日を前にして、長男との会話

旦那「明日はサッカーがすッごく上手な人達のをみるんだよ」
長男「Y先生(幼稚園の体育&サッカー教室の先生です)とどっちが上手?」
旦那「そりゃもう、選手だよ。プロなんだから!!」
長男「・・・違うよッ!!Y先生だよッ!Y先生の方が上手だよ!」
旦那「(苦笑)いや、Y先生はプロじゃないだろ?」
長男「違うよぉー!!Y先生の方がうまいんだよぉー!!」

といって、長男号泣
悔しすぎたのか、隣の部屋へ走り去ってしまいました。笑

「そうだよね、Y先生もサッカーをみんなに教えるプロだもんね」
とフォローしたら、涙をふいてくれましたが
こんなことでも自分の意見を覆されたことが悔しかったのかな。
Y先生のことも大好きなのだな、と♫



さてさて今日ご紹介するのは、寒いこの季節が旬の野菜「人参」をどっさり消費するサラダレシピ

Cpicon たっぷり海老と人参のサラダ(ラぺ) by ケチャ&ウル

このブログで何度も力説しているのが、この国で売られている野菜の安さ!!

イギリスの消費税率ってすごく高いんですけど(細かく分けられているんですが、スーパーでいうとビスケット以外のお菓子や調理済み商品、酒などは普通20%)乳製品やパン、野菜、果物、子供服などはそれがないんです。
そんなわけで元々安い野菜の中でも、こと根菜類に関しては、見た目はさておき本当に安く
(一般家庭で1~2週間で使えきれない量が入って£1台とか)味も抜群!!
本来の味がするというか、甘みや風味がいいんですよね

結果として、日々根菜消費料理に心を砕くわけですが

人参サラダに関しては、シンプルに+ちょっとアレンジを加えるだけで、格別に美味しくて
このレシピが我が家の定番となりました

基本調味料のみ加えた状態では、
数日~1週間は保存がきくうえ、個人的には日が経った方が味がなじんで美味しいな~と思います。

ラぺ


【コツ、ポイント】
作り立てよりも、数時間後~2、3日経って味がなじんだものが美味しいです。
パクチー大好きな方へ♥「食べる直前」「たっぷりと」がおススメでーす!!



冒頭にお話ししたサッカー観戦のこと

私自身、旦那から何度説明されても、マンUとマンCとの区別が?となるし、
イギリスで活躍されている日本人選手の名前もド忘れちしゃう。
チェルシーっつったら、あのヨーグルト味の飴でしょ?って思っちゃう。(歳がバレる)
というレベルでサッカーに疎く、「私なんかが見に行っても良いのだろか」という感じでしたし

加えて直前に長男ともひと悶着ありまして(Y先生の方がサッカー上手なんだからー

が、スタジアムの盛り上がりとライブな熱気、
選手たちの華麗なプレーを目の当たりにして、大興奮、あっという間の試合時間でした。

20180125 5
チェルシー対ニューカッスルの試合です)

チケットの種類によっては、試合前とハーフタイムにはお酒や食事も楽しめたりするみたいで

料理はというと、ちゃんとガストロパブ的な美味しさで
5歳と7歳の子供でも、パスタやお菓子コーナーがありましたので、そこは飽きることなく

20180125 6
(付け合わせの野菜がすごく美味しい)

意外だったのが、普段サッカーに興味のない7歳女児
開始早々に「つまんない」と文句たれましたが、徐々に楽しんでくれたようです。

20180125 8

一見紳士風なおじさまが、ゴール入った瞬間別人みたいになっていたのも面白かったな

GO TOP