『ホワイトチョコとナッツの全粒粉パン』 連休前半。

連休2日目、混雑覚悟で御殿場のアウトレットへ行ってきました

2人の小さい子供連れだと、なかなかゆっくり買い物も出来ないんですが
(必ず片方が子守り役専門になります・・・

今回、私の目的はジーパンでした

もすこし若い頃、あんなにスカート大好きだったのに、
結婚して退職し、子供が産まれてからは 
ほぼ毎日ジーパンで過ごしている私。

結果、穴だらけのジーパンをはくことに
元々穴があいたようなデザインのジーパンと
履きまくってボロボロな穴があいているそれとは、エライ違いです…

「穴があいていないジーパンをはきたい」

最近の私の願いでもありました。

出るとこが出ていない、ガキ体型ですもので
ジーパンを買うにも試着が必須、子供連れではなかなか難しいんですよ

旦那に子供達を見てもらいながら
気になるものは片っ端から試着し、なんと5本もまとめ買いしてしまいました

おっと、、
ジーパンの話で熱く語ってしまいました



さて、今日は数日前のホームパーティーでも焼いた
最近試行錯誤していたパンレシピをご紹介しますね

中にホワイトチョコをたっぷり入れているんですが
「え?これホワイトチョコが入ってるの?」
言われてみないとわからないくらい、甘ったるさがないんです。

フランスパン系の油脂を使わないさっぱりとした生地に
全粒粉と、ナッツの香ばしさが加わって
これにホワイトチョコの甘さがまた絶妙

どちらかと言うと、紅茶やコーヒー
赤ワインなんかにも合うパンなんじゃないかなぁと

実はこれ、先日の山梨旅行で食べた美味しいパンの味が忘れられず
真似て作ってみたものなんです。

本物には到底及びませんが
Cpicon ホワイトチョコ&ナッツの全粒粉パン by ケチャウルレシピ

20130429パン






おまけ

連休前半は、どこへ旅行するわけでもなく
基本家でのんびり過ごしていたケチャウル一家

1日目は、オープンしたばかりの二子玉川公園


こんな日本庭園があったり

20130429りこ庭園

・・・池の水が、一部がかなりよどんでいたのが気になるけど


小川が流れている風な場所もあったり
(都会っ子の長女は、こういうのに興味津々

20130429りこ川

一番盛り上がったのが、遊具スペース

「うわ~公園があるよぉ~~!!」ダッシュで駆け寄り
始終この笑顔

20130429りこ公園

「俺も早く一緒に遊びてえな。」

20130429かい

長女のお下がり、花柄スタイをつけたまま写真を撮っていた。。。ごめん




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト

ワイン好きママ友達と、ホームパーティー開催☆レシピ色々。

GWが始まりましたね。

前半は特にどこかへ出かけるということもないのですが
自宅周辺中心に、ちょこちょこ動いています。

ブログを更新する暇もなかなか・・・


さて、話は週末のこと。

長女のリトミックで知り合った友達が集まって
自宅飲み会を開催しました

実は1カ月前も同じメンツで集まったんです。

皆、実はお酒が大好きだったという展開で
予想外に(笑)盛りあがり
お酒は持ち込み&会費制にして
定例化しようということになりました

傍らでは子供達が6人 そりゃもう賑やかな中、
それぞれの家族や育児、料理やお酒のことなど、
話のネタは尽きることなく、気付いたらもう夜の8時・・・


お酒が進むにつれ、
わたくし、ブログの為の料理写真を撮ることをすっかり忘れてしまいました

乾杯前に撮っておいた写真の中から、いくつかご紹介しますね。


まずはテーブル。

パン2種類、アミューズ、サラダ2品、ディップ系2種類、つまみ系4
メイン(肉)1、デザート(チーズケーキ)

20130427①

アミューズ的な一品。
Cpicon アボカドとカニ、サーモンにイクラ!! by ケチャウルレシピ
の、イクラがのってない簡易バージョン

20130427⑤


しかもカニをカニカマで代用なのでした


パンは2種類

子供達が大勢集まると、あっという間に無くなってしまうので
多めに作ります。

Cpicon たっぷり全粒粉のプチパン by ケチャウルレシピ
に、イチジクとクランベリー、クルミ入り』

『ホワイトショコラ&ナッツ(生地は全粒粉入りのフランスパン)』
これは、先々週に河口湖畔のパン屋さんで食べた
美味しいパンを真似して作ってみた試作中のパンなんですよ。

天然酵母のオリジナルには及ばないけど、近々レシピをアップ出来るといいな

20130427②

ちなみにパンは当日焼く余裕なんてありませんので
余裕のある日に焼いて、焼き立てが冷めたら即冷凍しておき
→直前にオーブンで温めてサーブしています


サラダその①
Cpicon 新じゃがとエビのバジルマヨネーズサラダ by KT121

フレッシュバジルをすりばちであたって作った
自家製即席ジェノベーゼで作りました
ジャガイモは、インカの目覚めです。

20130427③

サラダその②

Cpicon 炊飯器で簡単ローストポーク by nagumoで グリーンサラダ』

炊飯器で保温調理した豚肉を使った
お気に入りの一品。

20130427④


Cpicon うちのカポナータ by ケチャウルレシピ

トマトベースで野菜を煮込み
味漬けにバルサミコ酢を使う、ラタトゥイユのイタリア版?

20130427.jpg


ディップ2種類のうち、1つ
Cpicon サーモンとクリームチーズのディップ by ケチャウルレシピ

スモークサーモンとクリームチーズを合わせたディップ。
生のディルを刻んで入れると、ぐっと美味しくなる気がします。

添えているパンは
薄く切ってオーブン150度程度で両面をカリッとするまで焼いたもの

20130427⑥

もうひとつのディップは
大好きなひよこ豆を使った、ペースト『Houmous』
中東地方の伝統料理だそうです。

私が初めて食べたのは、新婚旅行先のひとつロンドンのレバノン料理店
一度に大量に食べられるものではないけど
この味にハマりました。

日本にあるものでも、簡単に作ることが出来ます♪

私が参考にさせてもらっているレシピがこちら
Cpicon モロッコ風 ホムス *ひよこ豆のディップ by クミンchan

20130427①1

『サーモンの和風カルパッチョ』スライスしたサーモン(表面を軽く焼いています)
に、軽く岩塩をふり
かま揚げシラス、茹でた三つ葉、梅肉、塩コンブをのせまして
美味しいオリーブオイルを垂らしています。

20130427⑦

Cpicon 鶏レバーのバルサミコ酢煮 by ケチャウルレシピ

鶏のレバー。
好きなんですけど、生のこれをまな板でカットするのって
どうも気が引けるんですよね~
そこで、敢えて面倒な下処理を省いて、
塊のままバルサミコ酢を使って煮込んでみたら
レバーが臭くないんですよ

甘辛いレバーの煮物とは一線を画しています
どちらかというと、レバーペーストの方に近いかな?

赤ワインによく合いますよ。

20130427⑨


これは、大~好きなズッキーニ料理
Cpicon エビとズッキーニのイタリアンソテー by KT121

20130427⑩

その奥に見えるのは、メインのお肉
『コンソメでやわらかく煮た牛すね肉、Cpicon 山椒香る、ステーキ用赤ワインソース by ケチャウルレシピ
旬の空豆を添えて』

ちょっと煮すぎてしまった

私、酔っぱらってくると
メインを出し忘れることが最近多くて

最近は、とりあえずこうして大きな皿に盛りつけ
タイミングを見計らって温め直してサーブしています。
(写真撮り忘れ)


デザートはチーズケーキを
Cpicon フルブラで作る、飲兵衛のチーズケーキ by ケチャウルレシピ

友達のリクエストで

20130427⑫

フレッシュベリーを散らして、ミントをあしらっています。



そして今回もまたよく飲んだ!!

白泡1、白1、赤2
そして〆のビール・・・

20130428ボトル


大人に負けず子供達もどんちゃんさわぎ

0歳のヨダレ王子も、小さなお姉ちゃんに沢山かまってもらって
とっても嬉しそう

20130428りこかい


いやぁ~ほんっとに楽しかった!!
育児がんばり中の友達(戦友と呼びたい)とのおしゃべり
何よりも充電できる感じ

また1カ月後に、みんなで集まろうね



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

『オレンジとレモングラスのフルブラで♪優しいマッコリカクテル』

昨日は東京もぽっかぽか陽気
嬉しくって、必要以上にお散歩してしまいました。
軽く2駅は歩いたかな

疲れて帰宅し、まず飲みたくなるのって
しゅわっとした飲み物だったりします。


さて今日ご紹介するのは、カクテル
(って呼んでいいのかな)

モニター当選させていただいて以来、
かなりハマっている自家製フルーツブランデー

レシピコンテストの〆切りギリギリに
作ってみたおんがこれ

『オレンジとレモングラスのフルブラで♪マッコリカクテル』

「オレンジとレモングラスのフルブラ」 を使ったドリンクレシピを考案するにあたり
柑橘類と抜群に相性が良い紅茶ベースをずっと考えていたんですが

シュワシュワ好きの私が今回選んだのが「マッコリ」
少し前に流行りましたよね~。

独特の乳製品ぽい味わいが、
オレンジとレモングラス香るブランデーをより引き立ててくれます

20130426まっこり

【レシピ 1杯分】

「オレンジとレモングラスのフルブラ」 大さじ1~2
・マッコリ 適量
・オレンジ 適量

【材料】

①グラスに氷をたっぷり入れ
フルブラ、マッコリを注ぎ入れます。
②ステアして、オレンジを飾ります。

マッコリの優しい味と、オレンジ系のドライな味わいのブランデーの相性
ばっちりでしたよ


自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!



ちなみに
同時に食べたのが、この「汁無し坦々麺」

スーパーで売っていたやつですけどね
胡瓜とパクチーを多めに追加して。

20130426面

しびれる辛さのあまり、何度も途中休憩しながらようやく完食出来たのでした



おまけ


ソファの背もたれによっかかり立つのが大好きなヨダレ王子。

「ほんげぇ~っ!!ぶわははっ!!」
(長男大爆笑の声)

20130426りこ

見ると、長女が上手にあやしておりました



さて、今日は長女のリトミック後
教室友達が我が家に集まって、ランチパーティーです。

楽しみたいと思います





にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

『苺のフルブラで♪大人のパンナコッタ』 歩行器で姉弟愛?!

昨日はなんだかはっきりしない天気でしたね。
なまあたたかい風が吹く中、が降ったり止んだり

小さい子供がいる生活って、ちょっと外出するだけでも息抜きになるのに
あんな天気じゃあ気軽に外にも出られやしない

頑張って出かけましたけどね

そうそう、長女。
ちょっとコンビニ行く程度なら
お留守番してくれるようになりました

「お見送りするぅ~」と玄関までついてきて
「いってらっしゃい、気を、つけてね~」と!!




さて、今日は昨日のおもてなしランチのデザートをご紹介します。

実は私、生クリームや牛乳がそんなに好きではないんですが
甘さ控えめなミルク系のソフトクリームなど
冷たいデザート系となると話は別

中でもこの「パンナコッタ」
簡単な割にミルクの濃ゆい美味しさを堪能できますよね

目下ハマり中のフルブラで試作を続けてきましたが
やっぱり好きなのは、ミルクとの相性抜群な苺でした

Cpicon 苺のフルブラで♪パンナコッタ by ケチャウルレシピ

生クリームをたっぷり使うのに、重くないのは

・扱う温度
・一人分の量(少なめが美味しい)
・酸味のあるフレッシュなソースをたっぷり

このあたりがポイントかと

20130423パンナコッタ



【コツ、ポイント】

・ゼラチンを溶かす分だけの牛乳を温め、それ以外は冷たい状態で使います。
・ブランデーが無ければ、ラム酒で代用可能。
・もちろん幼い子供用にはノンアルコールで作っても
 (味は大分異なりますが喜んで食べてくれますよ
・『苺のフルブラ』は、苺を使った3種類ベリーのフルブラを使用しています

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!





おまけ

今日突然、歩行器をマスターした長男

今までは後ろにしか進めなかったけど
前、斜め、けっこう自在にリビングを移動して喜んでおりました

カメラを向けると得意げな笑顔

20130424りこ

「おーまいがー、操縦不能

20130424かい

「かいくん、大丈夫だぉ~」
そこへ、お姉ちゃんの助け船

20130424りこかい

2人それぞれの成長っぷりに、日頃の苦労を忘れます

ちなみに長女の足元にあるバスタオル。
昨日はこれで長男のヨダレをふきとっていました。(さすがに多きすぎ




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

友達と自宅ランチ『牡蠣と大葉のカッペリーニ』『新牛蒡と鶏のフリカッセ』他 歩けた記念日。

一昨日、歩いてすぐの場所に住んでいる
長女のお友達とそのママさんが遊びにきてくれました

「ピンポン」が鳴ると
大喜びで玄関にダッシュする長女

この日も「○○ちゃんが来たよ!!」と玄関へ猛ダッシュ


実は1年前、
2歳の誕生日を過ぎてやっと初めて歩いた記念日が、4月23日なんですよ。
当時はたった数歩の歩みを見て感涙したっけ
こうやってダッシュ出来る姿を、あの頃の私に見せて安心させてやりたいな



さて、今日はこの日のおもてなしランチをご紹介したいと思います

20130423テーブル

前菜には、前日の晩御飯に用意した野菜のおつまみ系を盛り合わせてみました。

Cpicon うちのカポナータ by ケチャウルレシピ
Cpicon 新じゃがとエビのバジルマヨネーズサラダ by KT121
『キャロットラペとルッコラ』




今日レシピをご紹介するのはこちら

前菜その②
『オイル漬け牡蠣と大葉のカッペリーニ』

冬になると作り置きしている、牡蠣のオイル漬け
(私はこちらのレシピを愛用Cpicon ※冬の楽しみ・ 牡蠣のオリーブオイル漬け by Mawaru7

これと大葉、塩コンブ、レモンを使ったシンプルなパスタなんですが
どっちゃり作ってモリモリ食べる、というよりも
少量サーブすると、有難味があるというか
より美味しく感じるような気がいたします

20130423かき



【コツ・ポイント】

・前菜として食べるので、カッペリーニの量は一人10~15g程度で十分!!
・工程④で、茹であがったカッペリーニを冷水でしめてからボウルに入れて和えます。


メインにも旬の食材、新牛蒡で作ってみました
Cpicon 鶏とごぼうのフリカッセ by ケチャウルレシピ

20130423ふりかっせ

やけに黄色い付け合わせは、
インカの目覚め(さつまいもに近い味わいのジャガイモ)を使ったマッシュポテトです


パスタには
旬のあさりと、最近よく見かける新生姜をたっぷり使った
『生姜&バターのちょっと和風なボンゴレ』

20130423パスタ

にんにくで作る所、生姜に代えて作ったような
ボンゴレビアンコになります。
こちらはまた後日、レシピをご紹介させていただきます


デザートは、
『苺ベースのフルブラを使ったパンナコッタ』

20130423パンナコッタ

フルブラを使って、どうにか美味しくアレンジできないものかと
目下色々と挑戦中のパンナコッタ。
やっと納得のいく自分好みのパンナコッタに出来たかな?
こちらもまた後日~



おまけ

久々に出してしまいました。
キッズテント

20130423rikoko.jpg

これ、相当気に入られて2カ月くらいずっと出しっぱなしだったことがあります。
おもちゃ収納庫と化し、
それはそれで有効だったので

畳むと、ビックリするほどコンパクトになるんですよ~





にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

長女3歳のバースデー温泉旅行♪ 

先週、19日は長女3歳の誕生日

そこで、それを記念しまして(というかそれを口実に)
実家経由で一泊温泉旅行へ出かけてきました

今回も向かったのは、栃木県の那須温泉です。
(温泉といえば=那須、という構図ができあがりつつある我が家



まずはインター降りてすぐにある那須高原ビール

20130419①

美術館チックな建物が目をひくここのビール、ちょっとお高いんですけど
何故か毎回寄ってしまうんですよね・・・
宿でまず最初の湯あがりに飲んでおります


今回お世話になったお宿は
山水閣 別邸回

本館の方には何度か泊ったことがあるんですが
『別邸回』は初めて。

客室に露天風呂がついていたり
朝夕部屋食、だったりと
小さい子供がいると本当に有難いんですよね、こういうの!!

正直、宿泊料金は高いけれども
誕生日だし、ここは奮発


本館の貸し切り露天
おもちゃを持ち込んで、盛り上がる長女。

20130419②

子供用の食事です。
ハンバーグに海老フライ、ご飯に味噌汁
お馴染みの献立だけど、これどれもめちゃうま

(少し残してくれないかなぁ・・・食べたいっ)
旦那と考えることは一緒でした

20130419③

先付 稚鮎の油蒸し 蕗のお浸し 有馬山椒

「蒸し」といいながら、コンフィのような味わい。
山椒と蕗とこれ!!言うことなしです

20130419④

前菜 春香ウドの蕗味噌和え 野蒜の酢漬け 空豆の蜜煮 
   新玉ねぎの山椒和え こごみのお浸し トマトの味噌和え もずくの酢物

20130419⑤

お造り 桜鯛 桜海老 生湯葉 アロエ、煮物 春野菜の煮びたし(共に写真無し)
焼物 桜鱒の若狭焼き 焼き筍
 
脂ノリノリの鱒、皮ごと焼いた香り高い筍は絶品でした!!

20130419⑥

お凌ぎ 白海老のキャビアのせ

キャビアちょこ~っと、だけど
白海老の上品な甘さはなかなか食べられない美味しさ

20130419⑦

鍋 那須黒毛和牛と三元豚の豆乳しゃぶしゃぶ 野菜色々
(この美味しいお肉が、おかわり自由だったんです~

20130419⑧

食事 筍ご飯、赤だし、香の物  デザート 特製柚子プリン (写真無し)


そして、誕生日の長女には、ケーキのサービスが

20130419りこ

見事、一度で吹き消すことが出来ましたよ

この手のケーキって、どうせサービスだし~
味には全く期待していなかったのですけど、
スポンジふわっふわ&クリームも純生で甘さ控えめ とっても美味しかったです


翌朝も寒~~~っ!!
部屋の露天風呂から見た外の景色も冬みたい・・・

20130420①

寒さに負けず、いや寒いからこそ
家族で朝風呂に入りました

おっぱい全開~
お風呂が大好きな長女の笑顔がはじけます

20130420②

(一部食べかけですが)
朝ご飯も美味しかった~~

20130420.jpg

極楽のお宿をチェックアウトして向かったのは
『那須どうぶつ王国』

ここ、「王国」と呼ぶほどの動物がそろっているわけではないけど
ちょっと他では見られない動物のショーが見られるんですよ

私、猫が大好きなので
「ザ・キャッツ」という猫のショーには大感激
猫が輪をくぐったり玉乗りをしたり、障害物走をしたり
それがどれだけビックリな芸なのか、猫を飼ったことのある方ならわかるかな。


自分より大きなネズミの一種「カピバラ」と「マーラ」に餌をあげる長女

20130420④

1口、2口食べられるとすぐに手を離してしまうものだから
ろくな写真が撮れなかった・・・


この後、アウトレットにも立ち寄ってみたんですが
寒さこの上なく、長女にねだられ食べたソフトクリームがダメ押し
時間も時間だったので、早々に帰路についたのでした


3歳、本当におめでとう
母はこれからもその成長を楽しみにしています

(長い日記、お付き合いありがとうございました!)



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

山梨旅行2日目

山梨旅行記の続きです

なんとあれから1週間が経とうとしているんですよ
信じられん!!

「私もうダメです~~」
なんて言いながら、結局深夜まで飲んだり食べたり

それでも前回の教訓があった為
(おそらく10年に一度のひどい二日酔いを体験しました
飲む前、飲んだ後、2度ウコン飲料を飲んで・・・

そして迎えた朝はというと

めっちゃ爽快でございました
(ウコン恐るべし!!)

そして友人宅での朝ご飯

20130418①

この写真を撮った後にも、料理が増えるわ増える・・・

食べてみたかった、山菜ごはん3種類

Cpicon たらの芽の混ぜご飯① by ちわここ
Cpicon たらの芽の混ぜご飯② by ちわここ
Cpicon 山椒香る混ぜご飯♪ by ちわここ

20130418②

どれも箸が~
いえ、おかわりがとまらない美味しさ!!

ああ日本人でよかった


そしてこの日は
例年ならこの時期にちょうど見頃なはずの桜を求めて
河口湖までドライブ

何度みても、感激してしまう間近で見る富士山

20130418③

風は冷たかったけど
お花見と富士見が一度に出来るなんて、めっちゃ贅沢な気分♪

芝桜もこんなに綺麗でした

20130418④

ランチは『吉田うどん』。

20130418⑤

もぐもぐ食べるような固めの麺が病みつきになるかんじ。
トッピングのキャベツがまた美味しくって
ここ数日来、うちでも真似しております♪

美味しい七味を入れすぎてしまい、
口直しに追加注文した蕎麦をすすってしまうほど
ひーはー(死語?)でした。

ランチ後は、河口湖ほとりにある
美味しいパン屋さんLAKE BAKE

20130418⑥

ここ、お買い上げしたパンを店内のカフェで
富士山を眺めながら食べることができるんですよ。
(試食パンまでついてきます


帰り途、デコポン直売詐欺にひっかかりそうになりながら(笑)

よく食べよく飲みよく笑った
あっという間の楽しすぎる2日間でした

快く旅行に行かせてくれた旦那、
ちわさん、パパさん 本当にありがとう!!

『オレンジ系のフルブラを使った、ザクザク☆オートミールビスケット』、山梨旅行2日目!

昨日は、同じマンションに住む素敵なお宅へ

うちのドアから1分足らず
ヨダレ王子と同級生が生活しているとは思えない
整然たる部屋の様子に、そりゃもう驚きましたよ~

ベランダまでぴっかぴか

今日は手土産に持参した
大好きな我が家常備ビスケット『Cpicon わが家の受け継ぐ■ANZACビスケット■ by のおこ』の
フルブラアレンジレシピをご紹介したいと思います!

我が家では、小腹が空いた時用に常備しているおやつがあるんです。
それが『Cpicon わが家の受け継ぐ■ANZACビスケット■ by のおこ

オートミールを使った焼き菓子が好きで
色々試したんですが、これは控えめな油脂量と
そのザックザクの歯ごたえから、私の中で不動の№1なんです


これをベースに
今、モニターをさせていただいている
フルブラを使ったアレンジをさせていただきました。

『オレンジのフルブラを使った、ザクザク☆オートミールビスケット』
20130418ビスケット

【材料】

粉類
・オートミール 120g
・薄力粉 60g
・全粒粉 60g
・砂糖 50g
・塩 2つまみ

バター&はちみつ水
・無塩バター 70g
・はちみつ 30g
・オレンジのフルブラ(液体) 大さじ3
・重曹 小さじ1/2

・オレンジのフルブラ(皮部分をみじん切りにして) 15g
・クランベリー(粗く刻んで) 30g
・クルミやピーナッツ(粗く刻んで)15~30g

【手順】①バター&はちみつ水は、レンジにかけて溶かしておきます。
(バターが少し残る程度に 予熱で溶けるので大丈夫)
②粉類を混ぜ合わせたボウルに溶かした①、ナッツ類を加え、ゴムべらで練らないようにまとめます。
③オーブンシートを敷いた鉄板に、大さじ1強づつとった生地を
3ミリ程度の厚さで円形になるようきゅっと押しつけ(平たいコップの底を使うと便利)
④160度に熱したオーブンで約20分焼成したら完成です。
(冷めるとカリッとします)

手順写真等の詳細は、ぜひ、のおこさんのレシピをご覧ください♪



おまけ

前述の素敵なお宅にて

薄毛ヨダレ王子が座らせてもらっている、この椅子
デザインも、折りたたんで持ち運び出来る点も、魅力的~

真似して買ってしまおうか、真剣に悩み中です。

20130418かい

そしてケーキもめちゃくちゃ美味しかった~

子供達に翻弄され会話を中断されながら、
あっという間にすぎていった楽しい午後でした



今日から娘の誕生日を兼ねての温泉旅行へ、週末は家を留守にします。
ブログもしばしお休み・・・

皆さんも素敵な週末を~




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

友人と自宅ランチ♪『鶏もも肉のアクアパッツア風』ほか

昨日は、1カ月ぶりに会う友人が
1歳半のお嬢を連れて遊びにきてくれました。

持参した保冷バッグには
ごぼう、大葉、生クリームが♪

実はこの日の目的のひとつが、
Cpicon 大葉が香るゴボウのクリームパスタ by ケチャウルレシピ』のソースを作ること。

以前うちで食べたこのパスタを気に入ってくれ
持ち帰って家族や友達に食べてもらったら大好評だったそうなんです♪

嬉しいな~っ

レシピの2倍量を作り、ジップロックに入れてお土産に



さて、今日は
この日のランチをご紹介します

サラダに、スープ(『あさりのサフランスープ』)、肉料理、デザートで構成

20130417テーブル

今回使っているこのランチョンマット

旦那がタイのジムトンプソンで購入したもの
あまりぱっとしない色ですが(笑)
サイズが大きいので、重宝しているんですよ。

『香味野菜たっぷりめのツナサラダ』

20130417サラダ

画像では分かりかねますが
三つ葉や茗荷、新玉ねぎ、ワサビ菜など合わせたサラダに
ツナや温野菜をトッピング。
ドレッシングは、玉ねぎベースの和風で。


レシピをご紹介するのは、この肉料理
『鶏もも肉のアクアパッツア風』

名前のまんま、
『アクアパッツア』魚貝を使ったイタリアン
これをもも肉で作ってみたら、なかなか美味しくって!!

オリーブやケイパー、トマトの酸味と独特の出汁が
鶏もも肉のコクのある旨みを一層引き立ててくれます

20130417チキン

【材料(2人分)】

・鶏もも肉 大1枚(350g前後のもの、200g前後の小さいもも肉を使う場合は2枚用意)
・ハーブソルト 適量

・にんにく 1かけ
・オリーブオイル 大さじ1

・白ワイン 50㏄
・オリーブ 8~10個
・ケイパー 小さじ2
・プチトマト 4~5個

・水 100㏄~適宜追加

・イタリアンパセリ、ブラックペッパー

【手順】

①余分な脂を取り除き、皮にフォークなどで穴をあけた鶏もも肉に
ハーブソルトをふり下味をつけます。4等分にカット。
②フライパンにオリーブオイルとみじん切りのニンニクを入れ、弱火にかけます
香りが出てきたら、鶏肉を入れてこんがりと焼きます。
(ここで、こんがり焼いておかないと、出来あがりの色が美しくありません)
③白ワインを入れ強火でアルコールをとばし、他の材料と水も加え
蓋をして15~20分程度弱火で煮込みます。
(途中、水分がなくなったら適宜足してください)
④皿に盛り付けて、パセリの粗みじん切り、ペッパーを散らして完成♪

【コツ・ポイント】

・②で鶏から出る脂がけっこう大量なのでキッチンペーパーなどで拭き取ってもOK
・味付けは、鶏の下味に使ったハーブソルトだけ。
オリーブやケイパーから程良い塩分が出るので、足りるはずです。


これ、白ワインにぴったりですから



デザートは、
『パンナコッタ』王道ですよね

今回はオレンジのフルブラを加えた大人味。

20130417ぱんなこった

真っ赤なソースは
先日掲載したチーズケーキレシピのものです




おまけ

長女とお友達とのランチ
・・・ブロッコリーを入れたおこちゃまカレーに、オレンジ、プチトマト(手抜き~っ)

2人とも親譲りの食いしん坊さで
食事に対する集中力といったら!!この写真の通り

20130417りこ
を見ながら、ヨダレだらだら垂れ流し中
薄毛王子の頭(右下)


今週末にいよいよ3歳になる長女
ちょっと早いけど、こんな誕生日プレゼントをもらいました

20130417りこ2

バスケットに入った、ティーセット(陶製)
なんてなんてキュートなんでしょ~ありがとね



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

花より団子な山梨旅行♪1日目 贅沢山菜尽くし

今日は、先日の山梨旅行での
美味しかったもの&ほか色々について書きたいと思います。


当日は気合いを入れて早朝に~
というわけではなく

自宅からの最寄り駅をノンビリ9時半すぎに出発しました♪

途中で特急電車に乗り、待ち合わせの駅についたのはちょうどお昼。

まずは、桃の花のお花見に行ったり
地元のワイナリー巡りをさせてもらったり



桜同様、今年は満開時期が早かったようですが
少し山(?)を登ってみると、美しく咲いた一面ピンク色の桃畑を見ることができました。

20130416①

こちらは、花桃。
わさわさとボリューミーな花がなんて豪華なんでしょう
庭に一本欲しい~っ!!
(マンションなので不可能ですが

20130416②

そしていくつか廻ったワイナリー
どこも快く試飲させてもらえ、好みのワインを選ぶことができます

ここグレイスワイン">、グレイスでは
有料なだけに、贅沢な試飲が可能。
大手航空会社のファーストクラスでも採用されているという
高級ワインまで試飲させてもらいました。

20130416④

そして、この旅行のメインイベント

料理がめちゃくちゃ上手な友人がふるまってくれた
晩餐のスタートです~っっ

(と、その前に私、べろんべろんになる前にと一番風呂を頂きました
明るいうちに入る広いお風呂は、まるで露天風呂


風呂から上がってきてみると、
すでにテーブルには美味しそうなお皿の数々が

20130416⑤

全て写真に撮りきれておりません・・・

私が「いい湯だな、はははん♪」していた間に
空になりつつあったものも・・・


手前から
『カブのキムチ風』
浅漬けなのかな、サラダ感覚でひとつまたひとつと、箸が止まらない。
Cpicon ちょっとエスニックな肉そぼろ by ちわここを使ったサラダ』
ビールにこれほど合うそぼろってあるのかな。
一瞬にして無くなっていました。
Cpicon ミートボールのスパイシートマト煮込み by ちわここがベースになっているのかな?チキンのピリ辛トマト煮』
ただのトマト煮込じゃないんですよ!!辛さの中に旨みが全開

20130416⑥

Cpicon 牛たんの塩煮込み by ちわここで、軽いデミグラソース煮込み』
写真がブレてますが
これ、ほどよいコクとあっさり加減が超好き~~っ

オススメのデミグラも教えてもらったので
真似してみたいかも♪

20130416⑦

Cpicon 菜の花と桜の春のごま豆腐 by ちわここ

「なんちゃってごま豆腐、だから~」なんて恐縮していたけど
普通のごま豆腐より、
こっちの方が断然美味しいと思うのでした

20130416⑧



まだまだきますよ。
飲兵衛のハートをくすぐるおつまみ盛り合わせ
美しすぎます
(けど長いお皿って、写真が撮りにくくて困ります。笑

手前から
Cpicon 山芋の山椒和え by ちわここ
Cpicon マッシュルームとエビのピンチョス by ちわここ
『こごみとウドにサクサクパン粉』
『マグロの炙りにニンニククリーム添え』
『こごみ(多分)の白和え』
『ほたるいかのアヒージョ、大葉とミョウガに乗せて』

ここへ来て、料理の説明や感想は敢えて省きますが
この一皿を用意するのに
どれだけ手間と時間をかけてくれたのかと思うと、とにかく感動

20130416⑨

そしてこれ!!
私の大好物です~~
死ぬ前に何か一品食べたいとすれば、これかも。

ご主人が早朝から山に入って採ってきてくださった
タラの芽、おおばら、山ウド等・・・山菜のてんぷら
絶品でした。

20130416⑩

気がつけば、麦→日本酒→ワインとお酒も切り替わっていて

まだ出てきます。素敵な一皿!!

『タコの香味あえ』
Cpicon 冷製ホタテのムース by たくのスプーン
ソースはパプリカかな?生クリの甘さとコクが絶妙
『カブのグラタン』
ほどよい硬さのカブ、めちゃうま!!
シンプルに食べる野菜の美味しさを再確認です。

20130416①1


最後はワインのお供盛り合わせです。

中央から
Cpicon うちのサルサソース by ちわここ
Cpicon クリームチーズのバジル和え by ちわここ
Cpicon 焼ねぎのマリネ☆柚子胡椒風味 by 真さん
他、プロの料理人の方のブログで紹介されていたレシピを参考に作ったという品々も

どれが一番美味しかったのか
判断つかない程、どれも絶品でした

20130416⑫



そして、このお宅におはしますアイドル達

繊細なCちゃん。
「パパママ以外は敵!!」みたいな態度でしたが(笑)

食べ物をチラつかせると、別犬のようによってきてくれる
可愛い子です

20130416ここ


こちらは、麗しのC子さん

ピンクの毛布を使った寝袋、これパパさんの手作りなのだそうですよ

自分で入れるくせに
「開けてちょ~らい」と、わざわざママさんに要求してくる
甘えっ子ちゃんなのだそうです。

20130416ちわこ

美味しい料理と心尽くしのおもてなし
ああもう、至福のひとときでした

二日目もすごいんですよ、こちらはまた後日


今日はこれから近所の友達が
可愛いお姫を連れて遊びに来てくれる予定です。
春休みを挟んで、会うのは一カ月ぶり。楽しみだなぁ




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

GO TOP