FC2ブログ

『骨付きの塊で焼く、ラム肉のロースト ハニーバルサミコソース』 0歳児にお髭。

帰省中の私達親子(旦那を除く)、実家での生活早くも一週間が経とうとしています。

去年の夏、帰省の理由は「里帰り出産の為」
そして今年は、長女の某トレーニングの為!!

食べ物メインで綴っているブログですので、
トレーニング内容詳細の記述は差し控えたいと思いますが・・・笑



さて、今日はケチャ家のおもてなしに登場しまくっている、
こちらのレシピをご紹介します。

『塊で焼く、ローストラム ハニーバルサミコソース』

今のマンションに引っ越し、去年から定住(?)するようになってから
近所のスーパーに、ラムの塊肉が売っているのを発見しまして
塊肉大好きな私のハートに火が付きました

ソテーしたラムチョップも美味しいけど
塊で焼いた時のジューシーな美味しさ、切り口のお色の美しさは格別でして
まるでお店で食しているような気分に

以来、人が集まる度に焼きまくり
料理始業時代のノートを参考にしながら
最近やっとコツがつかめてきたような・・・覚書レシピです。

これ、豪華な見た目よりず~っと簡単なので(要は焼くだけですから)
興味のある方にはぜひチャレンジしていただきたいな

合わせて、ローストラムに良く合う「ハニーバルサミコソース」のレシピもご紹介しますね。

20130808ラム5

 材料(4~8人分) 

・ラックオブラム(骨付きラムの塊肉)
 1つ約450~700g前後のもの 
・塩、胡椒(若しくはハーブソルト)
 適量

 ~香草オイル
 ・オリーブオイル 大さじ1~3
 ・にんにく 2~3かけ
 ・フレッシュハーブ(ローズマリー、タイム、セージ等)たっぷりと

 ~ハニーバルサミコソース
 ・バルサミコ酢 50㏄
 ・はちみつ 大さじ1
 ・バター 1cm角程度
 ・ディジョンマスタード(粒マスタードでもOK) 大さじ1
 ・好みで醤油を少々(小さじ1/2程度)

 手順 
 
【香草オイルを作ります】

にんにくは薄切りに、他のハーブは粗く刻み、オイルと合わせておきます。
20130808ラム1

出来れば一晩くらいは置いておくと、香りの良いオイルが出来ますよ

【肉の下準備】
表面に塩、胡椒(若しくはハーブソルト)をすり込む。
けっこうしっかりめに
肉の大きさにもよりますが、クレイジーソルト等のハーブソルトでは小さじ1~2程度使います。

20130808ラム2
さらに①のオイルをかけてなじませ、一時間以上出来れば一晩置く。

~ここまでの作業は、前日迄にやっておくことをおススメします。
(その方が美味しいし、当日バタバタしないし、です

【肉を焼きます】
よく熱したフライパンで両面をこんがりと焼きます。

20130808ラム3
強火で、写真の表面に程良い焦げ色が付けばOKです。

ここは大雑把に。
「何分?」とか気にしなくても大丈夫、
とにかく 強火で両面を焼き、表面にこの程度の焦げ色がつけばOK
でも、微妙な中火でじわじわ焼いたりするのは絶対NG

いよいよオーブンへ
さらに200度に予熱したオーブンで、15~25分焼きます。

肉の大きさ、厚さによって時間を考慮します。
450g前後小さめであれば、15分
700g前後大きめ(というか分厚い)ものであれば20分は必要かと

焼いている間に、【ハニーバルサミコソース】を作ってしまいましょう
1、肉を焼いたフライパンに、バルサミコ酢、はちみつを入れて軽いとろみがつくまで煮詰めます。
2、火を止め予熱でバターを溶かし、さらに粒マスタードを加え混ぜてソースの完成
(お好みで醤油を加えると、味が引き締まります。)

冷めるととろみが強くなるソースなので、それを考慮した煮詰め加減で
煮詰めすぎてしまったら、お湯でのばしてくださいね。

焼きあがり、火の通り具合の確認

焼きあがり直後です。
20130808ラム4

画像ではよく分からないかと思いますが、
焼く前に比べて、明らかに全体にもりっとした丸みが出ているんですよ。
触るとけっこうな弾力を感じるはず。

で、一番厚みのある部分に、竹串を2秒さします
  すかさず、唇にあてて
「あたたかい」と感じればOK
そこで「冷たっ」と感じたらNG 
 さらに5分単位で加熱を加えます。

金串をお持ちであれば、こちらの方がより温度が分かりやすいのですが
ご家庭にある竹串でも十分。
ただ、肉から引き抜いたら「すぐに」唇にあててくださいね。


仕上げの予熱調理
そのままアルミホイルをかけて温かい場所で(私は温かさの残るオーブンの上を使います)
10分以上放置、予熱調理します。

ついでみたいなこの過程、これが一番重要なんですよ。
これを怠ると、肉を切った瞬間肉汁が流れ出てしまい、旨みの抜けた味に
なんていうか「ただ肉やいて切りました~」な ワイルドな味になってしまうんです。

肉を盛りつけた皿にも、肉汁がだだもれ
その汁が付け合わせをも浸食し、無残な一皿に

「早く食べた~い」思いをこらえながら
どうかワインでも飲んで気長に待つべし、です!!


盛り付けます。

いざテーブルへ
20130809ラム1

我が家のキッチンが狭い為
焼きあがった塊を、テーブルで切り分けるようにしたところ
けっこう盛り上がったので 以来その形式でサーブしています。

ちなみに、付け合わせは『Cpicon うちのカポナータ by ケチャウルレシピ
=野菜の煮込にバルサミコ酢を加えた、いわば伊版ラタトゥイユといったところ。

この付け合わせと、切り分けたラムを皿にのせ、ソースをかけます。

20130809ラム2

ソースは、スプーンを使って円を描くようにかけます。
さらに余ったハーブがあれば、あしらってみると、ぐっと見た目が良くなりますよ


材料について

日本のスーパーではほとんど見かけない、骨付きラムの塊肉(Rack of lamb)
よく言われるのが「そもそも、骨付きラムの塊って売ってないんだよね~」
実際、私の実家(埼玉)近くのスーパーでもお目にかかったことがございません

思いきってネットで買うか、
都内でしたら高級スーパー(成城石井さん等)やデパートの肉屋さんなどで
「すいません、骨付きラムの塊肉ってありますか?」お願いすると
用意してくれることもありますよ。
(その場合は、表面の脂身を極力削いでもらいましょう、その重量分高くついてしまうので

コストコでも冷凍のものが入手できるはず


ラムチョップのステーキもそれはそれで美味しけど
こうして塊でローストしたラム肉のジューシーな軟らかさ&切り口のロゼ色は、
絶対に感動出来る一品になると思いますよ 






おまけ

1歳を目前に、納豆を解禁してみました。
一口目は変な顔になったけど(笑)
それからは食べるわ食べるわ!!

刻んだモロヘイヤのお浸しと共に食したら、素敵なお髭ができました

20130809かい
ちびっこデビル、的な。

「写真撮ってないで、はよ口周りをふけ~
20130809かい2

ごもっともで。笑


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

『ゴーヤとイカの中華風サラダ XO醤ドレッシング』

実家生活5日目。

進歩が見えたかと思いきや、逆戻りしているような長女3歳の某トレーニング

そしてそれを後目に進歩し続けるヨダレ王子!!

座卓によじ登ることが出来たと喜んでいたら(決してお行儀よくはありませんが)
さくっと後ろ向きに降りられるようになっておりました。

散らかし&汚しが気にならない(笑)、古い家屋の実家にて
子供達はのびのびとやっています。



さて、今日は昨日の食卓から

実家の母は、とにかく料理が苦手でして
その冷蔵庫には「これ、一回しか使ってないよね?」というような
中華調味料が、帰省のたびに発見されるのですが

今回はその中から『XO醤』をチョイス 

他に、同じく冷凍庫で大量保管されていた頂き物の「スルメイカ」と
大好きなゴーヤを使って
箸休め的な一品を作ってみましたよ。

『ゴーヤとイカの中華風サラダ XO醤ドレッシング』

20130807ゴーヤ

【材料 3~4人分】

・ゴーヤ 大1/2本
・スルメイカ 小1ぱい

☆XO醤ドレッシング☆
 ・XO醤 小さじ2
 ・醤油 小さじ2
 ・ごま油 小さじ1
 ・酢 小さじ1
 ・すりおろし生姜 小さじ1/2

【手順】

①イカは内臓と中骨(お好みで皮も)取り除いておく。
ゴーヤはワタをとり薄切りに。
ドレッシングの材料を合わせておく。
②多めの塩(分量外)を加えた湯でイカをさっとゆで、
そのままのお湯でゴーヤを1~2分茹でて、冷水にとっておく。

③粗熱のとれたイカは、縦半分に切ってから薄切りにします。
 20130807切り方1
(イカはゴーヤと同じ形に切りそろえることで、見た目よく食べやすく仕上がります

④よく水気を切ったゴーヤと切りそろえたイカを、合わせたXO醤ダレで和えます。
味を見て、足りないようであれば醤油の量で調節してくださいね。

【コツ、ポイント】

・ゴーヤの苦みが苦手な方は、茹でた後長めに水にさらしてください。
・イカもゴーヤも、物によって大きさが違いますので(特にゴーヤ)、調味料を適宜加減してしてくださいね


愛用のXO醤です。
20130807XO.jpg

ユウキ食品(株)
わりとたっぷり入っているので、気に入っているんですよね。
(けっこう貧乏性


「そもそも「XO」って一体何?」なじみのない方もいらっしゃるかと思いますが・・・

海鮮の炒め物はもちろん、
こうして、簡単な和えダレとしても活用できるんですよ。
深みのある味、ほんっとに最高ですから!!
ご自宅に眠っているXOがあれば、ぜひ


ちなみにこの日のその他のメニューは、
20130807献立

残り1/2本を使った、『ゴーヤチャンプル』
『牛肉のオクラ巻き パセリと葱のソース』 
Cpicon ナスとみょうがのさっと煮 by ケチャウルレシピ』でした。

ナスは前日の残りおかず。

時間のある時に下ごしらえ(切ったり巻いたり)を全て済ませておき
サラダを作りながら肉を焼き、食べる直前にチャンプルを作る、といった風で。

実家でも料理担当なのでした~(好きだからいいんですけどね





おまけ

2週間後、初めての誕生日を迎えるヨダレ王子

スタイはお下がりの女物だけど
やっぱり男子です、車のおもちゃ(父親所有の模型ですが)に食い付くわ、食い付くわ。

20130807かい

そして止むことのないヨダレ

ラブリーなこのスタイをあえて頻繁に使うのは、
・・・その吸収力!!



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

クマさんレシピのアレンジ『こんがり焼いた茸のマリネ』、背後からの視線。

実家での夏休み生活、4日目。

昨日は、母に子供達を預け
地元に住む高校時代の友人とランチを楽しんできました。

出会って20年近くになるのかなぁ
学生時代、サボった授業のノートを貸してもらったり 笑
お互いの結婚式には友人代表のスピーチをしたり(してもらったり)
今ではそう頻繁に会うことも少なくなってしまったけど、大切な友人のひとりです。

ケーキの美味しいカフェのご飯もなかなかで、
お土産にケーキまで買ってしまったのでした。




さて今日は、先月おもてなし用に作って以来、
ハマりまくっているきのこ料理をご紹介します。

『こんがり焼いたきのこのマリネ

実はこれ、人気ブロガークマさんのレシピ
夏向けのレモン・カルパッチョソース
配合を参考にさせていただいたアレンジレシピなんです

ピクルス(ガーキン)が絶妙なアクセントになっている、この美味しいドレッシング
マリネ用に配合して、ソテーしたきのこをたっぷり漬けこんでみました。

ポイントはなんといっても、「きのこのソテー」

茸は弱火でダラダラソテーすると、
水分と共にその旨みまでダダ漏れしてしまうような気がするんですよね。

そこで、少なめのオイルを使い且つ強めの火加減で
「焦げてない?」くらい強気にソテーすると、
香りが立ち、旨みが凝縮したきのこソテーが出来るんですよ。


例えば、魚焼きグリルで素焼きした茸って、香ばしくって美味しいじゃないですか
それを想像していただければ

 20130806きのこ 20130806きのこ2

香ばしくソテーしたきのこは、このまま食べてもすっごく美味しいので
味見段階でなくなってしまいそうですが

そこはぐぐぐっとこらえ、マリネ液につけて「おいしくなあれ」と一晩おきます。

これまで食べた茸のマリネの中で、断トツ一番私好みの味
めっちゃ美味しいきのこマリネが出来ましたよ

20130806きのこマリネ

【分量(作りやすい量)】

・茸類(エリンギマッシュルーム しめじなど) 350g

・炒め用オリーブオイル
・下味用ハーブソルト 適量

 ☆マリネ液☆
 ・オリーブオイル 大さじ2
 ・レモン汁、白ワインビネガー 各大さじ1
 ・粒マスタード、はちみつ 各大さじ1/2
 ・ピクルス(みじん切り) 20g
 ・紫玉ねぎ(みじん切り) 30g

【手順】

①マリネ液の材料を合わせておく。
②大きめにカットした茸類を少なめのオリーブオイル(小さじ1程度)でソテーします。
弱めの強火で、「ちょっと焦げたかも」くらいこんがりと、きのこの水分を完全に飛ばすように炒めてください。
そのまま食べて美味しいくらいしっかりめに、ハーブソルト下味をつけ
④熱いうちにマリネ液につけて、粗熱が取れたら冷蔵庫へ
⑤一晩おいたら完成です

【メモ】

・紫玉ねぎを普通の玉ねぎで代用する場合は、必ず水にさらして臭みを抜くか、
分量を1/3程度にを控えてくださいね。




おまけ

実家の庭にて
お恥ずかしい格好で無邪気にプール遊びに興じる長女

と、何やら視線を感じる・・・?!

20130806りこ

ばんっばんっ!!窓ガラスを叩く音。

20130806りこ2

さっきまで昼寝をしていた弟君でございました

「よお、ねえちゃん。俺も入りたいぜっ

20130806りこ3

窓ガラスがヨダレで潤っておりました
(乱れた室内でお恥ずかしい・・・



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ




週末の持ち寄りパーティー♪『真鯛の香味タルタルとアボカドの前菜』他

今週から埼玉の実家に帰省しています。
長女の幼児教室等が夏休みの為、今回は長めに2週間
その間、私も個人行動をさせてもらおうという魂胆もありまして

さて今日は、週末ケチャ家で開催した
持ち寄りパーティーの様子をご紹介したいと思います

共通の趣味(料理)を通じて知り合った友人に集まってもらったので
遠慮なくお一人一品お願いしてしまいました。

献立

・前菜 1品
・野菜中心 4品(うち2品は作り置き)
・持ち寄りの品々
・パン 
・肉料理 
・デザート  

乾杯前のテーブルです。

20130804テーブル
まんなかのふちが波打った大皿について、よく聞かれるのですが
これはバリで購入したジェンガラのものです。

現地の直売店、格安で入手できるんですよ
ただ、送料が製品代と同じくらい若しくはそれ以上かかります・・・
(私は頑張って機内持ち込みで持ち帰りました)



では、まずは作った料理からご紹介しますね。
唯一丁寧に盛り付けたのが
Cpicon 真鯛の和風香味タルタル by ケチャウルレシピ、アボカドのセルクル仕立て』

20130804⑩セルくる

ざっとレシピをご紹介すると
【材料 径40㎜牛乳パック製セルクル 5~6個分】

Cpicon 真鯛の和風香味タルタル by ケチャウルレシピ 全量
・アボカドのタルタル
 アボカド約1個分(大きめなら1/2個)に、
 レモン汁数滴と塩少々、水切りヨーグルト(サワークリームでも)小さじ1程度で味付けたもの
・葉物野菜、ハーブなど 数種類合わせて少々
・ごま油、美味しい岩塩等

【手順】
①牛乳パックをホチキス止めして作ったセルクル型に
アボカドのタルタル、魚のタルタルの順に詰め、表面に野菜を色どりよく飾って、皿に抜きます。
②ごま油、岩塩を脇に添えて完成♪

ゲストの皆さんがお料理好きであれば
各々セルクルにつめつめしながら盛り付けて、っていうのも楽しいかもしれませんね


作り置き品その①
『よもぎ麩の冷たい煮物』
大好きなブロガーさん、クマちゃんのレシピ
『お出汁がじゅわっとしみこんだ夏用涼やかおひたし』を参考にさせてもらっております

生麩、はたけしめじ、オクラ、アスパラ、フルーツトマト
紫キャベツのスプラウトをあしらいました。
20130804⑦生麩

一度作って気に入ると、何度も作ってしまう私です


作り置き品その②
『きのこのマリネ』
20130804⑧きのこ
ちょっと大盛りしすぎたかな

きのこの水分を飛ばすように強火で香ばしく焼くのがポイント、なマリネ。
最近気に入っていて、これも頻繁に作っているなぁ・・・


おつまみ系その①
Cpicon うちの夏の定番☆イカと香味野菜のサラダ by ケチャウルレシピ
20130804⑨イカ

クックパッドにアップしているレシピでは、皮を剥いたスルメイカを使ったいるんですが
その手間を省きたく、刺し身用のイカソーメンを使いました(さっと数秒湯通し)
これがまた軟らかくって、私的に大ヒット

他、写真はありませんが『ホタテと海老の生春巻き』も作りました。
タレは『Cpicon うちの『生春巻きのタレ』 by ケチャウルレシピ』で


パンは、またこちらのレシピで
Cpicon ライ麦入胡桃ドライフルーツパン*手捏HB by putimiko

20130804パン

今回、まさかの牛乳切れという事態が
→レシピの牛乳分を水で代用、
ヨダレ王子のフォローアップミルクを添付スプーン2杯追加で作ってみましたが
なかなか美味しく焼けたかな。

適度にミルクやバターが配合されているせいか、
冷めてもサクサクで美味しいんですよ


そして、お持ち寄りいただいた美味しい料理の数々・・・

Cpicon メンマじゃないけど…♪メンマ味のもやし by 澤岡誼
(あ、『生春巻き』奥にボケて写っていました。笑)
20130804⑤もやし

ポリっと美味しい豆付きの、しゃきしゃき大豆もやし
これが本当にメンマの味なんです。
大好きなラー油をたっぷりかけていただきました

お持ち寄り② 
『ムサカ』
20130804④ムサカ

ジャガイモとナス等の野菜、
ミートソースとチーズを重ね焼きしたギリシャ地方のグラタンです

ミートソースがこれまた好みの味で、伺ったところ
私のレシピ『Cpicon うちの「基本ミートソース(ボロネーゼ)」 by ケチャウルレシピ』を元に、
スパイスを色々加えて作られたとのこと

お持ち寄り③
『冷製煮豚のサラダ仕立て玉ねぎのソース』
20130804①豚肉

冷たいのに脂ぽさを感じない、柔らか~~いお肉。
炒めた玉ねぎのソースと、たっぷり添えられたルッコラ
夏らしくてお洒落、前菜的な煮豚です

お持ち寄り④
『色どり野菜のサラダ』
これに添えられているのが『Cpicon 初顔合わせ♪オリーブ&豆腐のドレッシング by 澤岡誼
20130804②サラダ

しゃきしゃきのサラダ野菜はもちろん、
このドレッシングの美味しさといったら!
ドレッシングだけでお酒が飲めそうな(またこんな表現ですみません、笑)
とにかく、塩漬オリーブが好きな方におススメです

持ち寄り⑤
Cpicon 葱たこ・レモン風味 by putimiko
20130804③

たっぷりの葱だけど、レモンが効いているから不思議と臭みゼロ
むちむちのタコも美味しかったぁ~
(タコ好きの3歳女児も喜んで食べてました

皆さん、タコを使ったおつまみに迷ったら、putimikoさんのレシピですよ。


お料理の他にも、高級ワイン持参していただいたんです

20130804⑪ワイン

あれれ、ラベルがちゃんと撮れていない・・・涙
でも、抜栓したコルクを鼻の穴に差し込んでしまいたくなるほど
高貴な香りあふれるワインでした


そしてメインには、リクエストいただいていた肉料理
『ラムのローストハニーバルサミコソース カポナータ添え』

20130804⑫ラム

今年の夏、おもてなしの度に焼きまくっております。
近所のスーパー内肉屋さんも「あ、あれですね」と、すぐに対応してくれるようになりました♪

20130804⑫ラム1
(メモ;700g、200℃で20分、放置10分~)
詳しいレシピは後日ご紹介できればと!


~メインを食べた後の間、ちょっとしたバタバタがありまして、私は子供達と席を外しています・・・

最後にデザートは、この2品

持ち寄っていただいたのが、このプリン
『バニラの香る、ふるふるミルクプリン』 (勝手に命名)
20130804⑬プリン

持参してくれたカットフルーツ、ミントをあしらってみました。
このはかない食感、アガーを使って凝固させているのだとか。
めっちゃお上品なプリン
長女に大好評だったので、ぜひ作ってみたいな。


もう1品は、タルトです。
『凛々さんのレアチーズケーキで作った、ベリーのタルト』

20130804⑭タルト

レアチーズ生地は、勇気凛々さんのレシピ
タルトは、全粒粉を配合したこちらのオリジナルです。

これも、最近のおもてなしで焼きまくっていますが 笑
今回はアクセントにラズベリーも乗せてみました


料理好きの集まりだったので、
私がキッチンで作業をすると、皆さん集まってくれたりして
洗い物も後から後から手伝ってくれたりして
食卓だけでなくキッチンの中まで賑やかなパーティー

子供達も、ケチャ子(猫です)も、いっぱい可愛がってもらい 素敵な一日となりました。




おまけ

この日、ゲスト達に囲まれて
0歳児に劣らず注目を集めていたのが、ケチャ子。

20130804りこ

ヨダレ王子や長女がそばでうるさくしても、優しく見守ってくれるんですよ



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

『皮も種も使った、完熟桃のフルブラ』、ママ友と普通電車で(笑)箱根へ♪

行ってきました!!
飲兵衛ママ友と、子連れで総勢10名の温泉旅行です。

ロマンスカーに乗っていざ箱根へ

・・・のはずが、まさかの人身事故による運休で
普通電車を乗り継いで行くことになったりトラブルも色々、
それもぜんぶひっくるめて、楽しかった~!!

ケチャ家の諸事情から今回の旅行を企画してくれた友達
ヨダレ王子の世話を引き受けてくれた母親には
本当に感謝しきりなのでしたありがとう!!



さて今日は、先日仕込んだ『完熟桃のフルーツブランデー』をご紹介します。

出来あがりの香りを期待し
敢えて、皮も種もを入れて作ってみたんです。

20130801④

桃の甘み、独特のとろみが印象的な、美味しいフルブラが出来るといいな

【材料】

・完熟桃 1個
・サントリーブランデーVO 150㏄

【手順】

①表面の毛を取り除くようによく洗った桃を皮付きのまま適当な大きさにカットし、
種も一緒に保存瓶に入れます。
(保存状態を考えパッキン付きの清潔なガラス瓶がおススメ)

20130801①

②ブランデーを注ぎます。
20130801②

仕込み中に、桃好きの長女がやってきて
「何してるの~?これ食べたい」と
ブランデーの匂いをかがせてやりましたら、「いらないっ!!」と
いとも簡単に退散させることが出来ました

20130801③

・よく熟した桃を使ってください。
・翌日から飲めますが、2~3日後が一番おいしいかと
・漬けこんだ桃は、4~5日をめどに取り出します。皮をむいて他のフレッシュフルーツと砂糖と共に火にかけ、
ジャムやフルーツソース等にリメイク出来ますよ。

3日後・・・
褐色色になってしまったけど、瓶を開けたとたんいい香りが
20130801桃

長女がまた「匂い嗅ぎたい!」と申しますので
かがせてみましたら「うわぁ桃だぁ
アルコール臭を嫌がるかと思いきや、まさかの反応!!

正直、私も予想以上の香りに驚いてしまいました

早速、お気に入りのグラスで まずはシンプルに炭酸割で頂きましたよ。
20130801桃2

めっちゃ桃~!!砂糖を加えていないのに、この甘さは何?!

初めて作った『完熟桃のフルブラ』は大成功
アレンジレシピはまた後日ご紹介したいと思います




おまけ

幼児連れ温泉旅行の写真をいくつか

今回お世話になった旅館は『武蔵野別館
箱根登山鉄道の宮の下駅から車で送迎していただきました。

子供達にも可愛いじんべえを貸してくれるんですよ~
20130801りこ3

立派な旅館の、2間続きの大きなお部屋でしたが
平日ということもあり、格安!!
(幹事のリサーチ力には脱帽
20130801料理

料理も、プロの仕事が施された本格和食。
到底真似のできない料理が出てくると、本当に嬉しい

皆で撮った記念写真

20130801りこ

これを見て、これからも育児頑張れそうな思い出に残る一枚になりそう

帰りはロマンスカーに乗ることが出来ました。

20130801りこ2

長女は大好きなおにいちゃんと隣に座らせてもらい、乗り降り以外は(笑)始終ご機嫌

泣いていても「大丈夫?」頭をなでてもらい、
抱っこやおんぶまでしてもらったり・・・微笑ましい2人です。

親子共々、本当に素敵な旅行となりました



さて今週末、ケチャ家では友達を招いてホームパーティーを開催予定
そして埼玉の実家へ2週間程帰省したりと、少々バタバタしそうです。

去年の今頃は、臨月のお腹を抱えて、スクワットとかやっていたっけ。笑
今年も記録的な猛暑ですが、皆さんもお身体に気をつけて夏を楽しんでくださいね。



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
GO TOP