先週のおもてなしランチのご紹介☆『鯵のカルパッチョ』、『豚の煮込み』他。王子と一緒?!

火曜日に届いた船便、段ボール箱にして約130箱。
とりあえず、キッチンのものは片付きました。
食器の大部分はキッチンに収まりきらず、リビングボードにも収納する羽目になりましたが
これはまあ東京にいた頃と変わらないかな。笑

そして、なんと情けないことに
久々に軽い腱鞘炎になってしまいまして
子供達を車のチャイルドシートに乗せるのが、ここ数日間何よりの試練です


さて、今日は一時帰国直前のおもてなしランチの献立と
前菜として用意した、カルパッチョ風サラダのレシピをご紹介したいと思います。

乾杯前のテーブル。
20140131 2 2
パンは、近所のスーパーのインストアベーカリーで購入したもの
チーズブレッド、ミックスシード入りミニバゲット、ポピーシードロール…
どれも£1しません。
物価の高いロンドンですが、パンや乳製品など生活必需食品はとても安いのです

前菜はこの3品
20140131 3

『ヤリイカとクレイフィッシュ(食用ザリガニ)のディル&レモン風味マリネ』
20140131 4
参考レシピCpicon シーフードとディルのレモンマリネ by KT121

『牛蒡の冷製スープに浮かべた、サーモンのタルタル』
20140131 5
スモークサーモンと刺身用サーモンを叩いて、玉ねぎ少々とディル、EVオイル、塩少々で味つけたタルタルに
牛蒡の冷製スープを合わせた、おもてなし仕様の一皿。
今回は牛蒡(正月に購入した高級牛蒡をちまちま使っています)ですが、季節によってスープの素材を代えて作っています。


そして、レシピをご紹介するのはこちら
『鯵のカルパッチョ風サラダ』

刺身用のお魚は、日本食材店で購入することが出来ます。
割高ではありますが、日本のスーパーより断然美味しいお魚も!!
中でも、この「鯵」が最近のお気に入りでして

薄くそぎ切りにした鯵に、醤油ベースのドレッシングをかけて
薬味とシャキシャキのサラダ野菜といただく
日本人なら誰でも「美味しい」と思っていただける一品ですよ
20140131 1

【材料 2~3人分】

・鯵 1匹 刺身用に3枚におろし、皮をはいだもの
 (自信のない方は、お魚やさんにお願いしてくださいね)
・ミックスリーフ ひとつかみ
 (ベビーリーフ、エンダイブ、ルッコラ、トレビス等)
・美味しい塩 少々

薬味
・小葱、生姜 適量

ドレッシング
・EVオイル、ごま油 半量づつ合わせて大さじ1
・醤油 小さじ2
・バルサミコドレッシング 小さじ1
・粒マスタード 小さじ1/2
・砂糖 ひとつまみ

【手順】

①ミックスリーフは水に放ちパリッとさせ、ザルにあげておく(重要)
②鯵は薄くそぎ切りにして、皿にずらすようにして盛り付け、刻んだ小葱とショウガを散らす。
③さらにミックスリーフも盛り付けて、
食べる直前に、「美味しい塩」をほんの少々鯵部分に、さらに混ぜ合わせたドレッシングを全体に回しかけて完成♪

【コツ・ポイント】
・お刺身を切るときは、よく切れる包丁で!!
・ほんの少し塩をふると、ぐっと味がしまります。

お醤油と薬味で食べる鯵もとっても美味しいけど、たまにお洒落に作ってみるのも楽しいですよ


ちなみにこの日のメインは、豚でした。 
20140131 7
『豚バラ肉の煮込み ビーツ風味』

ビーツ風味といいながら、味はほんのり甘めの醤油ベース。
一週間前のおもてなし用に下茹で&冷凍しておいた肉を使用
ビーツと一緒に煮込むと、こんなに綺麗な色が出るんですよ

デザートは、これまた最近はまっているタルト
20140131 11
『ラズベリーとピスタチオのタルト』
全粒粉を配合した、ざっくりめのタルト生地に
甘酸っぱいラズベリーと、香ばしいピスタチオをたっぷりのせました。
配合は試行錯誤中です。

写真を撮り忘れてしまったけど
この日友達が持ってきてくれた「ガトーショコラ」本当に美味しくって
貴重な情報も沢山聞かせてくれて、この日はほんとうにありがとう



おまけ

この日来てくれたお友達。
同級生のヨダレ王子と仲良く遊んでくれました
20140131 8

初めてお目にかかった時から思っていたのですが・・・
20140131 10 20140131 9
ヘアスタイルがそっくり
二人とも、実年齢より若く見えるのでした。笑




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト

バレンタインに♪『生チョコ食感、オレンジチョコレートケーキ』。弾丸帰国☆

実は、この週末、事情により弾丸帰国しておりました!!
3泊5日のトンボ返りになるので、敢えて公表せず・・・

約2か月ぶりで早くも懐かしかった日本では
一番の目的の他に、美容院へ行ったり、時間の許す限り買い物も。
海外生活では難しい「お風呂=浴槽」、にも毎晩浸かってきましたよ~

そして、一昨日帰国しました。
その翌日・昨日は、2か月前に送った「船便」がご到着!!

我が家にあった、主要な家具や自転車二台、他諸々・・・
その数たるや段ボールで130箱ですよ。

実際、今のもので生活に不自由を感じることはほとんどないので
(食器がないとぼやく程度)
その数の荷物をさばくだなんて、ある意味恐ろしい

しかもヨダレ王子がいると、荷物整理がはかどらないのなんのって
1日経った今も、先の見えない状況です。笑
正直、「超」忙しいのですが気分転換のつもりでブログ更新してみたのでした。



そんな今日は、バレンタインにもぴったりなレシピをご紹介しますね。

帰国して思ったのですが、やっぱり日本のバレンタインってすごい!!
何がすごいって、あのチョコレート商戦。
実際、チョコレート党でない私も、毎年ノリノリでしたけどね
イギリスでは、バレンタインのバの字も見当たらないというか・・・
チョコレートフィーバーにはならないようです。

さて、ご紹介するのはこちら
クックパッドさんにアップしている
Cpicon バレンタインに♡生チョコ&オレンジケーキ by ケチャウルレシピ

ふるまった友人に、よく作り方を聞かれるケーキのひとつでして
主な材料が、ホットケーキミックスと板チョコ。
しかも手順に面倒な泡立てもなく、1つのボウルの中でぐるぐると混ぜるだけ!!


甘さ控えめのビターな生地の中に
フルーツの甘酸っぱさと香りがいい具合にマッチ
その果汁効果で、一部まるで生チョコのようなレア食感も楽しめて
本当に美味しいんですよーっ

今回は、「オレンジ1個」を、
その果汁を「オレンジジュース」で、果肉を「他のフルーツ」で代用したアレンジです。

冷凍苺とブルーベリーを入れ、ピスタチオをトッピングしてみました。

20140128 1



【コツ、ポイント】
・チョコは製菓用ではなく、いわゆる「板チョコ」でOKです。
(日本では森永さんの「カレ・ド・ショコラ」を愛用していました)
・混ぜるだけなのでこれといったコツはありませんが、チョコレートが主体のお菓子なので、
丁寧に溶かして&手早く作る事が鉄則です。

これは、友人宅へのお土産用に
20140128 2
最近よく見かける、かわいい柄のパラフィンシート
正方形にカットしてケーキをのせ、BOXへ





おまけ

今回、弾丸帰国のきっかけとなったのが、友人の結婚式でした。
20140128 3
元々すごく綺麗な彼女ですが、この日は本当にめちゃめちゃ綺麗

母親が行うベールダウン、バージンロードを歩く花嫁と父親
緊張しながらそれを待つ新郎…

ちょうど、私も同じ年齢で結婚したこともあって
自分の時のことも重なり、目頭が熱くなりました。

披露宴も感動的!!そして、お料理も美味しくて!!
20140128 4 20140128 5
用意していただいたホテルのお部屋も、最高~
お風呂から皇居に向かってこの眺めを楽しむことが出来ました。
ああもう、本当に日本が懐かしい。
(まだ2か月だというのに)

Kりん、幸せのおすそ分けをありがとう!!
末永くお幸せにね


ちなみに今回子供達のお土産には、
我が日本が誇るキャラクター「キティちゃん」「アンパンマン」のポシェットを成田で購入。
(個人的にはキャラものが苦手なのですが
20140128 6
相当気に入ってくれまして、寝ぼけ眼の朝イチでもこの通り。

ヨダレ王子、お姉ちゃんもマネをしてなのか、何故かバッグやポシェットがお気に入り。
そのニヒルな出で立ちとのギャップに母親ですら思わず笑ってしまいます。
この後も、お姉ちゃんのポシェットまで首から下げて
楽しそうに部屋中を闊歩していましたよ

お姉ちゃんは「かえして~かえして~!!」と泣きじゃくっておりましたが
「○○くんにもかしてあげてね」そういうと
「うん・・・」涙をぬぐいながら、こんな風に答えてくれるようになりました




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

つくれぽ『五香粉味噌の香ばし鶏チャーシュー(byタラゴンさん)』

ここ数日のことですが
ヨダレ王子、小走りが出来るようになりました。
おしゃべり(風)なのも、日増しに堪能になってきまして
声が可愛いので、これまたかわいくって(←ばか)

そういえば、あと2日で1才5か月になるんですよね
しみじみしちゃいます。



さて、今日は美味しかったレシピのご紹介です。

『五香粉味噌の香ばし鶏チャーシュー』

丸くくるくるっと成形した、鶏肉を香味の効いたタレにつけこんで
オーブンでやいた簡単&美味なチャーシュー
ニンニクとショウガの香味野菜と豆板醤のちょいピリ辛感、
さらに五香粉を使うので、中華料理店で食べるような本格的な香りが、たまらんのです。

実は、焼く直前「タコ糸」が無いことに気づき
しっかりと成形できなかったので、表面がぼろぼろっとしていますが・・・
20140119 9
コリアンダー(パクチー)を添え、そのままスライスし、ビールのお供にいただきました

翌日のランチは
最近よく作っている『ポロネギとマッシュルームの煮込みそば』に、
たっぷりトッピングして
(撮影後に、チャーシュー増量しています。笑)
20140119 10

うんまーっ

シンプルな野菜主体の麺が、この香ばしチャーシューを載せただけで
本格飲茶レストランでいただくような麺料理の味&香りに!!

今回、イギリスではけっこうお高い「胸肉」で作りましたが、
「もも肉」でも作ってみる価値がありそう。
いや絶対美味しいはずなので、作ってみようっと

大好きです、こういう「つけておくだけ」「やくだけ」なお料理~
タラゴンさん、素敵なレシピをありがとうございます




ポルトガルで購入した器.



今日は、ポルトガルで購入したお皿をご紹介したいと思います

ずっとシンプルなデザインの食器や、
デザイン性の高い北欧食器が大好きだったのですけども
ここ数年来、「ちょっと個性的であたかみのある食器」
例えば、ポーランドやバリ島、中東の方の食器にも興味が芽生えてしまいました。

ポルトガルも、実は食器(陶器)で有名なのだとか。
いざ旅行してみると、そのデザインの豊富さにびっくり
地方によって、まったく異なる色やデザインだったりするんですよね。
これには私、本当に驚いてしまいました。

どれもこれも魅力的で、かなり迷ったけれど
今回の旅行で買い求めたのは、この7枚

まずは、こちらの青いデザインのお皿から
20140119 1

ちょうどメインディッシュを盛り付けるのにちょうどいい大きさで
お昼時によく作る、炒飯やパスタにもぴったり
20140119 12
(桜海老とパクチーの炒飯)

合わせてこちらの柄違いも購入しました。
20140119 2

似ているけど、ふちと花の柄が少し違うんですよ。

こちらの長皿は一目ぼれです
20140119 3

最近のおもてなしでも、頻繁に登場しています。
サラダでも、パンでも、ここに小皿を並べてもかわいいのです。


大皿も思いきって一枚購入してしまいました。

20140119 4

ヨダレ王子と比べると大きさをお分かりいただけるかな。

「THE・お花」といった幼稚な柄かもしれないけど
中央がフラットなので、大皿料理はもちろんのこと、ケーキ皿としても使えるんです。
20140119 11
(りんごとカスタードクリームのタルト)

これは、「コインブラ地方」に伝わる
伝統的な動物柄をモチーフにしている、カラフルな色合いのお皿です。
(柄はこのままで、シンプルに青色だけ、黒だけ、といったデザインも有り)

一目ぼれ
20140119 5

形も柄もめちゃめちゃかわいい
20140119 6

何に使おうか、迷ってしまうけど
…最初に頭に浮かんだのは
Cpicon レンジで簡単、バーニャカウダ by ケチャウルレシピ
中央にディップ、回りに生野菜やクラッカー等、なんてどうかな?

同じデザインで、こんな小皿も。
20140119 7

オリーブ入れなんですって。
種を小さいほうにホイホイ入れるのだとか

他にも、小さいところにピックを入れて、おつまみやチーズを盛り付けたり、もステキかも。


大好きな楕円皿です。
20140119 8

私をよく知る友達は頷きながら見ていると思いますが
こうやってフチが波打っているカタチとか、たまらないのです

早速、煮物を入れたり、サラダボウルに使ったりと 大活躍していますよ。




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

フレッシュディルで、簡単&お店の味♪『サーモンムニエル フレッシュディルとレモンのソース』

ロンドンに来て昨日で、ちょうど2か月!!

まだ船便が届かない~
=食器が揃わない。

それはそうと、もう2か月が経ってしまったなんて
本当に信じられないし
この調子でいけば、主人の赴任期間もすぐに終わってしまうかもしれませんよね。
って、今からそんなことを考えてどうするんじゃいっ!てな話ですけれど



さて、今日は前回のブログでご紹介した
おもてなしランチから
魚料理のレシピをご紹介したいと思います。

クックパッドに掲載している
Cpicon サーモンのムニエル 相性◎ディルソース by ケチャウルレシピ』のアレンジです。

イギリスで売られている、サーモン
特に「スコティッシュサーモン」と呼ばれるものが
ちょっと高級ではありますが、すごく美味しいんですよ。

私、脂ノリノリの「サーモン」よりも、さっぱりした「秋鮭」派だったんですが
イギリスにきて、このサーモンを食べたら
臭みもなく、脂もジューシーなその美味しさの虜になってしまいました
(日本と比べて、気軽に買える魚の種類が少ないので、サーモンに偏ってしまったのかもしれませんが)

これは、数年前に書いたレシピですが
大好きなフレッシュディルをたっぷり使えることと
レモンの爽やかな香味が気に入っていて、
おもてなしにはもちろんのこと、ちょっとお洒落にしたい時の食卓にもよく作っております。

物価の高いロンドンですが、
レモンやライムは、日本よりずっと安く(お店にもよりますが、4~5個入って約200円前後)
ポピュラーな食材のようでしてまた種類も豊富なんですよ。

今回は、「ノンワックス」タイプのレモンを
クックパッドに掲載しているレシピより多めに使わせてもらい
サーモンと高相性のケイパーも、刻んでソースの中に加えてパンチを効かせてみました。

20140116 2

【分量 2人分】

・サーモン切り身 2きれ

~ソースの材料~
・EVオイル 大さじ2
・レモン汁 大さじ1
・フレッシュディルのみじん切り 大さじ1強 (お好きな方はたっぷりと)
・プチトマト(角切りにして) 3個分
・ケイパー(粗みじんぎり) 小さじ1
・顆粒コンソメ 小さじ1
・レモン(ノンワックスタイプ)の皮のみじん切り 少々 

【手順】

下ごしらえ
①サーモンに塩、胡椒(分量外)で下味をつけておく
②その間、ソースを準備します。
小さ目のボウルにレモン汁とコンソメを入れ、まずはコンソメをよく溶かす。
そこへ、オリーブオイルを加えて乳化するまで混ぜ
最後に、トマト、ディル、ケイパー、レモンの皮を加えて混ぜあわせておきます。

サーモンを焼きます
③サーモンから出た水気をキッチンペーパーでしっかりとふき
薄力粉をはたきます。
サラダオイル少々を熱したフライパンに入れて、両面を香ばしくやきましょう。

盛り付け
④お好みの温野菜
(今回は、ベビーポテトのタイム風味ロースト、姫人参のグラッセ、スティックブロッコリーを添えました)
と共に、サーモンを皿に盛り
ソースをたっぷりとかけたら完成です。

【盛り付け例】
個人的な意見ですが、付け合わせにジャガイモは必須です。
塩ゆでしたジャガイモとインゲンと。ケイパーは刻まずに散らしただけ。
20140117 12

ジャガイモをスライスして、サーモンの下にしきました。
20140117 11
食べにくいけど、高さが出るのでちょっと特別な感じに
付け合わせは、コンソメで茹でたインゲンと人参を、少量のオリーブオイルで和えたもの

焼いたサーモンに、混ぜ合わせたソースをかけるだなので
見た目よりずっと簡単なこのレシピ。
フレッシュディルが好きな方も、そうでもない方も(笑)、
そのの使い道に迷った時など、ぜひお試しくださいね



ポルトガル・リスボン旅行記完結☆「世界遺産ジェロニモス修道院へ」



「ポルトガル旅行記 最終日3日目」

朝、ホテルチェックアウト後、車に乗り込もうとしたら、
バケツをひっくり返したような、猛烈な雨!!
すぐに小降りになりましたが、この日も青空を期待してはいけないような天気。

そんな最終日の午前中は、テージョ川沿いに車を走らせ再びベレン地区へ。
前日長蛇の列を見て断念した、リスボンの世界遺産「ジェロニモス修道院」へ行ってみました。
20140117 2

大航海時代、インド航路を発見したヴァスコ・ダ・ガマの偉業をたたえ
時のポルトガル王が建設を始めた建物なんですって。
遠くから見ても「おお~っ!!」と思える、美しく迫力のある白い外観

教会(サンタ・マリア教会)内部です。
20140117 5

入口両脇には、かのヴァスコさんと著名な詩人さんの石棺がありまして
天井に向かって美しくそびえるこの柱は、ヤシの木をモチーフにしているそうですよ。
時代を反映してか、他にも「海」をモチーフにした装飾が、ところどころに見られます。

~ここからは有料

修道院の回廊です。
20140117 1
まるで映画の世界にタイプスリップしたような

ちょうどこのあたりで、一瞬晴れ間も見えたりして
(この気まぐれな天気、ロンドンと一緒です
子供達はこの解放感が気に入ったのか、
この回廊ではあちらこちらをうろちょろうろちょろして、大喜びでございました
二人の楽しそうな様子を見るだけでも、来てよかったなぁと。

食堂です。
20140117 3
壁面を飾るは、ポルトガルでよく見かける「アズレージョ」と呼ばれる伝統の絵付けタイル。
黄色とブルーの色使いがすっごく綺麗

広い部屋の中を
「トタトタトタトタ・・・(歩く音)、ドデッ!(転んだ!)」
わが物顔でよちよち歩きするヨダレ王子。

二階もあるんですよ。

20140117 4
ここから中庭を撮ってみました。

予想以上にはしゃぎ楽しんでいた子供達のペースに合わせておりましたら
あっという間に昼過ぎになってしまい
ポルトガル・リスボン観光は、今回はこの修道院でおしまい


また雨がどしゃどしゃ降ってきましたので、ランチは、デパート内で済ませることに
向かったのは「アモレイラスショッピングセンター」。

レストラン街にある、ポルトガル料理のお店へ
まず出てきたのが、こちら
20140117 6
・・・あれれ、また「てんぷら」?
もちろん、天ぷらではないのですけど、味はまさに天ぷら!!
これは、塩でいただくサクラエビの入ったネギのかき揚げみたいな感じ。
「ビールぅ」な美味しさですが、長女がくらいついておりました。

奥の真っ白なチーズも、手作りのカッテージチーズのような優しい味わい。
なんかもうデザートみたいで、これは美味しかったなぁ~

これは・・・
20140117 8
見ての通り、真っ黒なソーセージ。
味も個性的というか・・・
血でできているのかな、貧血にはいいかもしれませんね。

『鴨ごはん(Arroz de Pado)』
20140117 7
鴨好きの主人が、絶賛していました。
鴨で炊いたごはんを、さらにオーブンでカリッと焼き上げた、ポルトガル料理のひとつなんですって。

『ラムのシチュー』
20140117 9
ほろほろっとするまで煮込まれた、骨付きのラム!!
自分でもよく作る料理ですが、中に敷かれたパンとジャガイモが美味しいスープを吸って
これもまた、とても美味しかったです

こうしてまた前日に続き、昼間からおなかいっぱい。

空港についた頃に、ようやく青空を拝むことが出来ました。
初めて見たポルトガルの青空。


こうして、4日前に思いついて決行した「2泊3日のポルトガル旅行」
予想以上に、見どころもあり、ごはんも美味しくって
そして人もすごく明るく親切で・・・またひとつ、思い出に残る旅となりました

20140117 10

このことを、長女は覚えていてくれるかな?




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

日本からの友達に『美味しい英国食材で作ったおもてなし料理、デザート』献立編。

昨日、日本からロンドンへ旅行中の友達が遊びに来てくれました。

人生の大先輩であるというのに
こんなことを言っては失礼かもしれませんが
とっても可愛らしく、
そして私なんて到底及ばないくらいの食いしん坊!!

「お肉」「脂身」が大好きだという彼女に
イギリスならではの食材を使って、こんなコースランチを作りました。
今日はざっとその内容をご紹介したいと思います。

乾杯前のテーブルはこちら

20140115 1
めずらしくノンアルコールでございます

ランチョンマットは友達をイメージした、藤色で
お皿はもうこれしかないので、あるもので
(早く船便届いてくれーっ)

テーブルがちょっと寂しかったので、中央にはフルーツを飾ってみました。
20140115 4

前菜その①
『クレイフィッシュとアボカドのサワークリーム和え クスクスサラダ添え』
20140115 2
おそらく日本ではあまりお目にかかれないであろう「クレイフィッシュ」
食用ザリガニなんですけどね、
海老より身は柔らかく、シャコのような食感なのですよ。

クックパッドに掲載している
Cpicon カニとアボカドの前菜 クスクスサラダ添え by ケチャウルレシピ』を参考に作った、アレンジです。

前菜その②
Cpicon 牛たたきにルッコラ! 醤油サミコソース  by ケチャウルレシピ
20140115 3
先週のおもてなしランチと一緒

今回は、ドレッシングの、砂糖をはちみつで代用、
ほんの少しだけ柚子胡椒を加えてアレンジしています。


魚料理
Cpicon サーモンのムニエル 相性◎ディルソース by ケチャウルレシピ
20140115 5

肉党の友達にも、渡英直後私が感動してしまった
イギリスの美味しい「スコティッシュサーモン」を食べてほしくて
ソースは、美味しいノンワックスのレモンだったので、
クックパッドに掲載しているレシピよりも少し果汁を多めに
レモンの皮も少し加えてみましたよ。
こちらは今度詳しくレシピをご紹介したいと思います

肉料理
『豚ばら肉のカラメル煮込み ビーツとクランベリーのソース』
20140115 6

もれなく皮までついてくるブリティッシュポークの塊「ばら肉」を使って
前日に仕込んでおいた煮込み料理です。

先日、ハムステッドのお洒落なレストランでいただいた、肉料理

20140115 10
思い切りこちらの真似っこですけども。笑

お店ではコンフィにしていたようですが
私が作ったものは、カラメルベースのたれに付け込んだ豚肉を、白ワインでことこと煮込んださっぱりタイプです
ソースは適当に、以前作り置いていたクランベリーソースと
コンソメスープで煮たビーツをバーミックスでなめらかにして、スープでのばしてみました。


何故か今回作りたい衝動が強く、デザートは2台

日本よりずっと安い「ベリー」を使って、ベリー尽くしです。
20140115 7

『ラズベリーのタルト』
手前『たっぷりベリーのベイクドチーズケーキ』

タルトは、型から外し忘れてしまったという・・・笑
これも先日のハムステッドお洒落ランチでいただいたものを真似て作ってみたものですが
ちょっと失敗

このチーズケーキはもう何度も焼いているので、ばっちりでございました
今度クックパッドの方にもレシピアップしたいと考えております。

20140115 11
自分でリクエストしたものも含め、
沢山の和製土産を、本当にありがとう!!

中でも日本のラップが最高にうれしくて
(イギリスのラップは…ストレス源のひとつでもありまして)、
帰宅した主人に自慢してしまいました。




おまけ

リスボンの世界遺産にて
20140115 8

「ママ、ポルトガル日記さぼってるでしょ。」

そんな事言っているはずありませんが、まさにその通り。笑
これまた後日ということで

皆さんもステキな週末をお過ごしくださいね




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

お餅の消費にも♪簡単おやつ『さつまいものねりくり饅頭』、ハムステッド(Hampstead)でランチ。

久々に小豆を炊いてみました。

ここ、ロンドンでは何故か「小豆」が普通にスーパーで売られており
しかも得に高いというわけでもなく、気軽に入手することが出来るんですよ。
20140110 9

初めて小豆が売られているのを発見したとき、嬉しかったなぁ。
(←そんなの多分私だけ。笑)

実は、甘い羊羹や最中はあまり得意ではありませんので
断じて、あんこホリックではないけれど
自分で作った「甘さ控えめの粒あん」に勝るものはないと思うんですよね。
子供にもそれなら大丈夫じゃないかなぁなんて

で、まず作ってみたのは、
白玉団子を入れたなんちゃってお汁粉
20140110 10 1
ああやっぱりあんこは自家製に限るわん

そして、日本人の友達からいただいた貴重な「切り餅」をいただいたのをきっかけに、
日本のホクホクした「さつまいも※」を使って
(※TESCOというスーパーと、日本食材店にしか売っていません!ショック!)

最近クックパッドで話題入りをさせていただいた、こちらのおやつを作ってみました。

Cpicon さつまいもと切り餅で ねりくり饅頭 by ケチャウルレシピ

ほんのりさつまいもの甘味を感じる、優しく柔らかい餅生地で
甘さ控えめのつぶあんをつつみ、たっぷりのきなこでいただきます。

和菓子というより、「和のおやつ」。

さつまいもがたっぷり入るので(重量で餅の4~5倍)
冷蔵庫で2~3日経っても柔らかく、美味しく召し上がれますし
この柔らかさなら、小さなお子様でも安心ですよ

20140110 8




【追記~あんこの包み方】
生地がとても柔らかいので、作業は完全に冷めてから

等分に分けた状態の生地にたっぷりきな粉をつけて手にとります
平たくしなくても大丈夫。丸めた餡をのせて…
20140110 3 20140110 4

生地で優しく餡を包み込むように、
餡を生地の中に押し込むようなイメージで包みます

20140110 5 20140110 6

【コツ・ポイント】
・翌日はもちろん、2~3日冷蔵庫で保存しても柔らかく美味しく召し上がれます。
・電子レンジでも作ることが出来ますが、潰し混ぜる工程が鍋の中でやった方が良いので私は鍋を使っています。
・あんこを入れずに食べる場合は、お好みで砂糖を増やしてください。




おまけ

一昨日、先週に続き今年2度目の地下鉄に乗って
ハムステッド(Hampstead)
ここで、ロンドンに住む友達とお茶&ランチをしてきました。

イギリスのランチタイムって、13時からなんですって。
というわけで、どこのお店でもランチは12時から~
そんなイギリス事情にもようやく慣れてきましたよ。

お洒落な街で、お洒落なレストラン…
20140111 1
のテーブルに、ヨダレ王子の幼児マグ。

この日は、「さぁこれからランチタイムよーっ」てなタイミングで起きてしまわれた王子
絶好調でございました
20140111 5
イスから立ち上がって、パンをよこせだの、ナイフをよこせだの
まあいつもの事ですが
友達(なんと3人の男の子ママ!!)が「全然大人しいよ~」と
ほんとかいな、と思いましたが そんなフォローに感謝しつつ

いただいたお料理も、洗練された美味しさでございました

20140111 2 20140111 3
ビーツやベビーポテト、フェンネルがアクセントのサラダに
私がオーダーした肉料理は、豚バラのコンフィ(のような調理法だとお店の方は説明されていたかな)

ほろほろのお肉はもちろんかなり美味しいのですけど
3種類のソースが綺麗にお皿を彩っていて、こういうのすごく勉強になるんですよね

「そんなことより、英会話を勉強しろーっ」
そんな声も聞こえてきそうですますございます・・・

デザートに追加オーダーした、ラズベリーのタルト。
20140111 4

激甘スウィーツの国ともいわれるイギリス、確かに総じてお菓子が甘いと思うのですが
これは甘さもほどよくて、美味しかった~

タルト生地+「何か」+カスタード、ラズベリー、ピスタチオ、粉糖

早速これを参考に、フレッシュラズベリーのタルトを作ってみようと思います。




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

キッシュでおもてなしランチ『ムール貝たっぷりのアクアパッツア』他。極寒の丘にて。

年が明けてから、一日に一度は必ず!といっていいほど
雨に見舞われるロンドン。
しかし一昨日土曜日は、久々に雨が一滴も降ることがなく
もうそれだけでテンションです。


さて、今日は週末のおもてなしランチで作った品々をご紹介したいと思いますね。

長女の日本人幼稚園(ナーサリー)で知り合った友達とそのまた友達と
きゅうきょ、我が家でランチをすることになりまして

とりあえず前日に「チーズケーキ」を焼き、「キッシュ」の生地と具を用意して
あとは作り置きのマリネ系と
メインには、すぐにできて見栄えもばっちりな、あの魚料理を作ってみましたよ

先日、ポルトガルで買ってきた大皿にキッシュをのせ
テーブルの中心に。
20140109 1

写真ではちょっと分かりにくいけど、
ランナー(縦に長いテーブルクロスのようなもの)も使ってみました。
テーブルから垂れる部分は、ヨダレ王子がひっぱるので折って・・・

『ラム酒漬けカレンズとクランベリーのクリームチーズ』
20140109 4
(長皿 ロンドン市内のマーケットで購入)
まさにその名の通り、で
ラム酒漬けのカレンズ(小粒のレーズン)とクランベリーをクリームチーズに混ぜ込んだもの
カリカリトーストを添えて

前回のブログでご紹介した
Cpicon カリフラワーの柚子胡椒マリネ by ケチャウルレシピ
20140109 5
(器 白山陶器)

『切り干し大根入り、キャロットラぺ』
20140109 6
(長皿 ポルトガルで購入)
大好きな千切り人参のサラダ。
切り干し大根の食感も楽しめたらな~と思いまして

ケチャ家おもてなしの定番
Cpicon 牛たたきにルッコラ! 醤油サミコソース  by ケチャウルレシピ
20140109 7
(器 IKEA)
これはやはり美味しいステーキ肉で作ると間違いがありませんので
日本では、ちょっとした奮発系の一品でしたが(笑)
ここイギリスでは牛肉がお安いので、嬉しー

肉だけ前日に焼いておき
当日はスライスしてサラダ野菜を合わせるだけでOK。


こちらも、前日に「生地の空焼き」「具」を作っておきましたので
当日朝に焼くだけにしました。
『イギリスのSweetPotatesとベーコン、ホウレン草のキッシュ』
20140109 2
いつも、おもてなし用に焼くときは
ホタテを入れるのですけど、今回は急で用意できなかったので
イギリスのいまいちなサツマイモで代用してみました

20140109 3
このサツマイモ、色はオレンジ色で綺麗なんですけどね
甘いけど水っぽくてぐちゃぐちゃ(よく言えば、「しっとり」?)
キッシュにすると、気にならないかもなぁなんて思いましたよ。

メインはこれ。
オリーブを入れ、パスタを添えるのが我が家の絶対必須!!
Cpicon アクアパッツァ うちの基本レシピ by ケチャウルレシピ
20140109 8
こちらでは、「あさり」よりもポピュラーでお安い「ムール貝」で作ってみました。
魚は「Sea Bass(すずき)」。
最近やっと対面販売で魚を買えるようになったわたくしです

【材料(2~3人分)】

・魚(今回は小さ目の鱸) 1尾
・ムール貝 1/3袋(30個くらい) 
・プチトマ ト6個
・種抜きオリーブ 約5~8つ

・オリーブオイル 大さじ2
・にんにく 1かけ分
・白ワイン 大さじ2
・塩、胡椒適量
・生イタリアンパセリ好きなだけ
・パスタ 70g

【手順】

①魚介の下ごしらえ
ムール貝は真水に30分以上つけて塩ぬきをし、貝の間から出ているモジョモジョを引っ張って取り除きよく洗う。
(貝の表面に沢山異物がついている場合は、貝同士をこすりあわせてそれも取り除く。)
魚は鱗と内臓を取り除き綺麗に洗って、ぶつ切りにする。
水気を拭き塩をふり、15分程置いてさらに出てきた水気をふきとる。

②野菜を切る
プチトマトは半割に(大きい場合は、1/4割に)
オリーブは粗みじんかスライス。にんにくは、みじん切りに(つぶすだけでもOK)。

いざ調理!!

フライパンに、オリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で香りが出す→魚を入れて軽く両面を焼く。

強火にして、あさり、プチトマト、オリーブを加え、白ワインを投入。
ざっと沸かしてアルコールを飛ばす。

強火のまま、水1/4~1/2カップ(分量外、鍋の大きさによって調節します)を投入。
ぐつぐつ沸いたら強火から中火にして蓋をする。

貝が全てぱっくり開き且つ、魚に火が通ったら、蓋をとりスープを軽く煮詰める。
(ここまで、蓋をしてから5~7分です。)

⑦仕上げます
塩・胡椒少々で味をととのえる。
貝からけっこう塩分が出ますので、そんなに塩はいらないと思います。
固めに茹でたパスタを皿にしき、盛り付ける。
た~っぷりの生イタパセやバジルをのせていただきます。

【コツ、ポイント】
・魚は切り身でも。
・貝類、プチトマト、オリーブはぜひ入れてください。
・過程④ではしっかりアルコールを飛ばすこと(酸味が残り不味くなる)
・好みでズッキーニやキノコ類を入れても。アンチョビや鷹の爪、ケイパー追加もコクが出ます。


デザート
『たっぷりベリーのチーズケーキ』
20140109 9
イギリスに来て初めて焼いた、チーズケーキレシピです。
材料確定しましたので、今度レシピアップしたいと思います




おまけ

冒頭にお話しましたが、今週末の土曜日はめずらしく一日晴天
でも翌日日曜日は、やはりこの天気です・・・

昨日は、近くでランチをした後に
ロンドンを一望できるいい時期にはピクニックポイントとしても有名な、
プリムローズ・ヒル (Primrose Hill)に行ってみたけれど

20140108 rikokari

雪が積もっていない、スキー場のような寒さでございました
主人の指をきゅっと握って離さない、ヨダレ王子にいやされます



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

『カリフラワーの柚子胡椒マリネ』。

あっという間に週末を迎えてしまいました。

今週は、久々に地下鉄に乗ってロンドンの市街へ出かけ
ヨダレ王子の同級生のママ友達とランチをしたり

シャワー中に腰骨を水栓に強打して流血したり
(鏡で傷口を見たとたん、痛みが走りましたよー)

昨日は自宅でおもてなしランチ会を開催したり、

今週は、長女の幼稚園の新学期が始まって
通常の生活に戻ったものの、ちょっぴりエッセンスの効いた一週間でした


さて、今日は
渡英前からなんとなく適当に作っていた野菜料理レシピのご紹介です。

『カリフラワーの柚子胡椒マリネ』

個人的に大好きなカリフラワーですが、夫がこれをあまり好みません。
だいたい食べるのは私。
なので、辛いものが苦手な彼の嗜好を無視して(笑)
思い切り自分の好みの味付けにしてみました。

のん兵衛が集まるホームパーティーでも
よく作っていてなかなか好評でしたので、いつかレシピ化しようとしていたのですけど・・・
(バタバタしていてあと回しになっていた

イギリスのスーパーで売られている、カリフラワー!!
日本のものよりずっと新鮮で美味しく安くいのです(1個約150円程度)

年末遊びに来ていた友人に調達してもらった、貴重な「柚子胡椒」を使って
早速レシピアップしました。

作り置きもできますし(むしろ時間を置いたほうがさらに美味しい)
今が旬の野菜ですので、この時期の献立の「あと一品」などにいかがでしょう。

カリフラワーの柚子胡椒マリネ
Cpicon カリフラワーの柚子胡椒マリネ by ケチャウルレシピ

20140107 カリフラワー

【コツ、ポイント】
・「白だし」は、ロンドンの日本食材店でも購入できる、ヤマサ醤油さんの製品を使用しています。
・作り立てよりも、一晩おいたほうが味が染みて美味しいです。
・ごま油とオリーブオイルを合わせることで、カリフラワーによく合うくせのない風味に仕上がります。
(調理時間10分)



みんなの“サラダ&デリおかず”を大募集|料理のレシピブログ
みんなの“サラダ&デリおかず”を大募集|料理のレシピブログ
GO TOP