6月後半・料理教室記録☆『和風家庭料理の献立』

ダバダバダバダバ~、パッパ!
ダバダバダバダバ~、パッパ!
元気にィ~パンツゥ~フリィ~ダバダバァ~~♪

最近長女が大声で歌い踊る「タケノコ体操」
幼稚園で予定されている運動会のお遊戯らしいのですが

…「元気にパンツ?」

ちょっと歌詞が
主人と、絶対に歌詞を間違って覚えているよね、という話になり
気になりすぎたので、思わずネット検索してしまいましたよ。
(「元気にパンツ、ふり~」→正解「元気に、ワン・ツー、スリー」)
簡単な勘違いでございました。スッキリ納得。笑


さて、今日は6月後半に実施した料理教室の記録です。

テーマは和食…いえ、そんなちゃんとしたジャンルではなく
「和風の家庭料理」
なんだかんだで、こういう料理が一番ほっこり美味しくいただけるんですよね

主菜には「骨無し&皮つきの鶏もも肉」を使った、あっさり美味しい我が家の定番でもある一品と
今、国内産が旬のアスパラを使った小鉢に
米ナスと油揚げを使った煮物などをご紹介させていただきました。

20140627 1

献立
小鉢 蒸し焼きアスパラのおひたし
副菜 油揚げと茄子の巻き煮
主菜 鶏もも肉の柚子胡椒照り焼き

ご飯 発芽玄米ご飯 大葉味噌添え
デザート 道明寺桜餅
他、夏向けのおつまみを2品ご試食いただきました

20140627 8

テーブルには初夏のお花「アストロメリア」を
薄紫色のこの色、初めて見たような…白と組み合わせ、庭のグリーンと一緒に飾ってみましたよ

まずは小鉢
『蒸し焼きアスパラガスのお浸し 生姜風味』
20140627 5

イギリスでは今が旬なのか、スーパーに国産物が出回っています。
このアスパラに関しては、私は単に茹でるよりも無水加熱した方が甘くて美味しく、断然好きなのです。
簡単に作れて&保存もきくレシピを実演させていただきました。

・アスパラガスの下処理、蒸し焼き方法
・生姜を使ったおひたし

副菜には、真さんがクックパッドにアップされている
私の大好きなレシピ『Cpicon 油揚げと茄子の巻き煮 by 真さん』を参考に
米ナスをたっぷり巻き込んだ一品を
『油揚げと米ナスの巻煮』

20140627 7

・油揚げの開き方
・米ナスの下ごしらえ、巻き方、煮崩れ防止のこつ

主菜には、我が家の定番鶏肉料理
Cpicon ピリリ爽やか~♪鶏の柚子胡椒照り焼き  by ケチャウルレシピ
20140627 3

渡英後、このブログでも度々ぐちっておりますが
日本ではごくごく当たり前に売られている「骨無し、皮つきの鶏もも肉」が、こちらではスーパーでお見かけすることがまずありません鶏もも肉には、必ず骨がついているんです。若しくは、ご丁寧な皮無し状態。
骨がついていない鶏もも肉には、もれなく皮まではがされているんですよ…
何コレ?食文化?

「骨いらないから、皮はつけといてくれ~!!」

心の中で何度そうぼやいたことか。笑
そこで、日本で食べていた鶏もも肉を食すべく、骨つきもも肉(leg)を買って自分で骨を取り除くことに
昔、教わったこともあるし、何度かやっているとこの作業も慣れちゃうんですけどね
そこで、今回はこのさばき方も実演させていただきました。

キッチンばさみを使った、骨付き鶏もも肉を切り身にさばく方法
・鶏もも肉の皮目からの焼き方
・濃くなりすぎない照り焼き
・付け合わせの千切りキャベツ、白菜

主菜が白いご飯にもぴったりな味付けでしたので
今回は白いごはんで、前回のブログでレシピをご紹介させていただいた、大葉味噌を添えました。
Cpicon 母直伝✿白いご飯に「大葉味噌」 by ケチャウルレシピ
20140627 4
(そういえば、この器。昔ろくろ体験で回した作品でございます
この味噌が、予想以上に生徒の皆さんに大好評で
ちょうど遊びにきている母親も、その反応に喜んでおりました

他、今回ご試食いただいたのは夏向けのあっさりしたおつまみです。
その①
これも大好きな真さんレシピ『Cpicon 焼きナスの柚子胡椒和え by 真さん
20140627 2

普通のナスが入手できないので、米ナスで作ったところ
どうもあの味が蘇らず…味付けを少しアレンジさせていただきました。

その②
日本にいる頃に、blogでご紹介している「しば漬けソース」を使って
刺し身用のイカ、サラダスプラウトと合わせてみました。
『湯引きイカのしば漬けソース』
20140627 6

ラディッシュもネギ同様、水に放つことでくるっと丸く切り口が反り返りますので
こうしたあしらいの彩りにもぴったりです。

和な献立でしたので、デザートも和菓子をご用意しました。
Cpicon レンジで簡単☆道明寺 by せつぶんひじき
20140627 12

あんこ(小豆は「azuki beans」として大手スーパーでも売られており、日本より格安で購入することが出来ます)も、桜葉の塩漬けも自家製です
ちなみに材料の「道明寺粉」は、日本から遊びにきてくれる家族にお土産として持参してもらいました。

来月は、洋風の献立を予定しています。
(今のところ1名様分の空きが7/15(火)にございます、興味のある方はぜひ。)



スポンサーサイト

ロンドン最大のバラ園(Queen Mary's Rose Garden )へ。

日本から母親が来てくれた翌週、ロンドン市街北部にあるリージェンツ・パーク(The Regent's Park)ヘ行ってきました。
この公園、ロンドンの中心地にありながらその広さは約2㎢と広大で
敷地内には、なんと運河や大学、野外劇場や、動物園(London Zoo)があります。
私達が向かったのは、その公園内にあるバラ園
「クイーン・メアリー・ローズガーデン(Queen Mary's Rose Garden)」

20140628 8

ここは、バラだけでも数百種類の品種が植えられていて、私も過去に散策したことがあるのですが
そりゃもう、言葉では表現しがたいほどとにかく綺麗なんです

20140628 1
(コチラは過去に訪れた時の写真でっす)

見ごろの最盛期は6月と聞いていたのですが…
訪れた日(6/18)には、花が終わっているバラが多く
母には素晴らしいバラ園を堪能してほしかったのに、ちょっと残念

20140628 4

それでも、まだまだ見ごろの品種もいくつかあってギリギリセーフでした。
20140628 2

長女は幼稚園、ヨダレ王子は前半ずっと寝ていてくれましたのでゆっくり見ることが出来ました。
桜のような小さな小バラだとか、おなじみのモダンなバラ
私も大好きなオールド系のバラもまだ少し咲いておりました。

20140628 3

開花の最盛期ではなかったのものの、漂うバラの芳醇な香りが、たまりません~

鼻炎を引きずっている私には、この香りを存分に楽しむことはできませんでしたが
母親には喜んでもらえたようで
20140628 5

途中起きたヨダレ王子も、広い園内をトコトコ歩き
大好きな池や野鳥などを見て大興奮
20140628 7

来年は、もう少しいい時期に来てみたいと思います


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

教室でも大好評☆ご飯がいくらでもいけちゃう!!『母直伝、大葉&茄子味噌』、

今日は、今月の後半に実施している教室で生徒の皆さんに
私の想像以上にとても好評だった一品をご紹介します

これからの季節美味しい、大葉と茄子をたっぷり使った
Cpicon 母直伝✿白いご飯に「大葉味噌」 by ケチャウルレシピ

私の実家では大葉を大量に栽培(というか勝手に繁茂しています)しておりまして
その消費にと、夏になると母がせっせと作ってくれた味噌なんですよね。
物心ついたころから、これがもう好きで好きで 
これさえあれば、ご飯何杯でもいけちゃうほど美味しくって

大葉の香りはもちろん、じっくり炒めた玉ねぎと茄子の甘味がこの味噌の最大のポイント
母親はたっぷり油を使って野菜を炒めるのですけど
私は油を可能なだけ減らして少しヘルシーにアレンジしてみました。

ご飯が進みすぎて困る~なんて思うこともありますが
夏バテで食欲のないときでも、これと白いごはんさえあれば大丈夫

ちなみにこれ、1歳のヨダレ王子も、がっついてくれます
ご家族で味わっていただきたい、絶対おススメの大葉味噌でございます!!

シソ味噌

【コツ・ポイント】
・冷蔵庫で1~2週間は保存できます。
・大葉はお好みで増量可能


コッツウォルズ(Lower Slaughter、Bibury)へ一泊旅行♪「The Slaughters Country Inn」



先月末のこと。
日本からやってきた友達と、コッツウォルズへドライブ~一泊旅行をしてきました。

1日目。
ロンドンの自宅を出発し、約2時間
はちみつ色の石造りの家々を見ることが出来るコッツウォルズ地方へ
ちょうどお昼時でしたので、ランチは地元のパブにて

20140622 1

この季節になると、パブの広いガーデン席が本当に心地良いんですよ。
この日も、迷わず庭へ
食事を済ませた後でも、子供達は勝手に遊んでくれますので
(しかもそのあとはよく寝てくれたりして)めちゃめちゃ有り難いのです!!

20140622 3
盛り付けも凝っていたりして、でもこの国にしちゃ量が少ない(笑)、美味しいお店でした。

食後はナショナルトラスト管理の邸宅へ
コッツウォルズ(=羊の丘)と呼ばれるだけあります、ここにも羊の群れが。
そんな広大な英国式ガーデンを散策し…

20140622 4

この日のお宿がある、Lower Slaughterと呼ばれるこじんまりとした街へ到着
小さな小川沿いに家が並ぶ可愛らしい街です。
20140622 5

実は数年前にも旅行したことのある場所なんですよね
その規模からか、人も少なくのんびり穏やかな時を過ごすことが出来るのです

20140622 6

本当は、マナーハウス(中世に由来する貴族の邸宅を利用した、レストラン併設の宿泊施設)
に泊まりたかったのですが
子連れであることを含め色々な条件がネックとなり、断念
代わりに見つけたのがこのホテルです
The Slaughters Country Inn
20140622 7

17世紀の建物を利用したホテルなんですって。

部屋も実にこぎれいで、
ホテルスタッフの方もとても親切で、地元食材を使った料理が売りのレストランもなかなかでした。

写真はラムのステーキ
20140622 10

お庭も広くって、近くのマナーハウスよりもずっと経済的かも
皆で記念撮影~
20140622 13

翌日、次に向かったのが
コッツウォルズと言えばここ!!と言われるくらい、ガイドブックにもよく写真が載っているBibury

20140622 11

かのウィリアムモリスが、「一番美しい村」と称したところで
中世に造られたこの小さな家には、現在も人が住んでいるんですって

ここも川沿いにステキな街並みを見ることができましたよ

20140622 12

駆け足でコッツウォルズ地方のドライブを堪能した後は、ロンドン市街へ戻りまして
これまた王道の「ロンドンアイ」へ

20140622 14

高所恐怖症ぎみの私ですが、この観覧車には少し慣れてきたかも


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

大好き♡毎日でも食べられる『簡単☆ゴーヤの梅ゴマ和え』、

先週末も、天気に恵まれたロンドン
日本から遊びに来ている母親も加わって、一泊旅行へ行って参りました。
1日目は世界遺産の街「Bath」へ、翌日は女王陛下の夏の住まい「ウインザー城」へ

幼い子供達は忘れてしまうかもしれないけど
澄んだ青空の下で思い出に残る素敵な写真も沢山とることができました
少しは親孝行できたかな…
この時の様子は追々ブログでもご紹介させていただきますね。

さて、今日はまたゴーヤのレシピ

もうこれは大大大好きすぎて、毎日でも食べられる一品でございます
しかも、めんつゆ使用の簡単レシピ
簡単すぎて、5~10分でできちゃうかも?!

Cpicon 簡単☆毎日食べられる、ゴーヤの梅ゴマ和え by ケチャウルレシピ

実は、先週母親が日本から密輸(?)してくれたゴーヤ2本のうち、
1本はゴーヤチャンプルーに(久々に作ったので、なんと豆腐を入れ忘れるという痛恨のミス
残りの1本を何にしようかと、この数日間何気に悩んでおりましたが
やはりこれに行きついてしまったのですよ

私がクックパッドさんにアップしているゴーヤレシピは
梅肉と組み合わせたものが多いのですが、
その中の1つで、日本にいる頃は一番食卓に上る頻度が高かったんですよね。

ゴーヤの苦みに梅の酸味とゴマの香ばしさがめちゃんこ合うのです。
一口たべると日々の疲れもふっとんじゃいそうなおいしさですよ


20140621 1

【コツ、ポイント】
・多めの塩でさっとゆで、冷水に放っておくと苦みが和らぎます。
・梅干しによって塩分量が異なりので、お好みで調節してください
(かなり酸っぱい梅干しを利用する場合は、1~2個で十分。さらに、ちみつや砂糖で甘みをプラスすると良いです)

20140621 2

…ボウル一杯食べたいなぁ
「アレンジふやそう♪ゴーヤおかず」コーナーにレシピを掲載中!

THE・ロンドンな王道観光「ウエストミンスター、バッキンガム宮殿、アフタヌーンティー」



ロンドンの我が家に、先月末から約1週間、友達が2人遊びにきてくれていました。
今日はその時のロンドン市街観光初日のこと

到着翌日、この日は私も幼稚園のお迎え迄の間、同行することに。
まだまだ「案内する」なんて大それたことは出来ないのですけど、
「これぞロンドン!!みたいな場所と、アフタヌーンティーを体験してみたい」という友人の希望を叶えるべく

ウエストミンスター駅を降りて、ビッグベン(国会議事堂)を間近に見
かつてダイアナ妃の葬儀や最近ではキャサリン妃の結婚式も執り行われたウエストミンスター寺院

20140620 1

この日、初めて中へ入ってみました。
入場料は少し高いような気もするのですけど(£18)
今まで何度もロンドン市内で無料の美術館の恩恵にもあやかっているし…!!とかなんとか考えながら(笑)

中は撮影不可でしたので、写真はありませんが
ウエストミンスター寺院にゆかりのある王族の墓や、「血のメアリー」として有名なメアリ女王や
エリザベス1世のお墓がある、歴史好きにはたまらない荘厳な教会でしたよ。

20140620 2

中庭を囲む回廊があったりして、中に入ってみないと体験できない感動もあり
日本語のハンディガイドを貸してもらえるので安心でーす。
何気なく入ってみた寺院の売店、予想以上に盛り上がってみたりと私まで観光気分

20140620 3

ウエストミンスター寺院に別れを告げ
そのままセントジェームズパーク内を歩いて、バッキンガム宮殿へ

水鳥やリス達に癒されます。
20140620 4

バッキンガム宮殿では、衛兵交代を見ました
これがまた、この時間になるとものすごい人だかりで、大変!!
私のような背丈おちびさんにはちょっと辛いかも。

20140620 5

それでも、人と人の隙間から、背の高いおばちゃんの掲げるスマホの液晶から(笑)
しかと拝見させてただきました。

おもちゃの兵隊さんみたいですよね。
こんなことをいっちゃ怒られるかもしれないけど、かわいい

20140620 6

お次は、お買い物&アフタヌーンティーをすべく、ピカデリー方面へ
今度も公園(グリーンパーク)内を歩いて横切って向かいました。

まずは日本でも紅茶で有名なフォートナム&メイソン本店へ
食品専門のデパートです。
紅茶以外にも、ワインやチョコレートなどのお菓子やフレッシュケーキ、食器や服飾を扱うフロアもあるんですよ。

買い物後は、アフタヌーンティーへ
私自身ロンドンへ来て何度かアフタヌーンティーを体験しているのですが
甘いものがそんなに得意ではありませんでして、後半は完全にやられてしまいます。笑
今回はいかに…

予約していたのは、インターコンチネンタル ロンドン パークレーン「ウエリントンラウンジ」

20140620 7

3名でシャンパンカクテル付きのコース(£38)を注文
まず運ばれてきたのがこちら

サンドイッチと、上の藻みたいな物体には、こんなのが

20140620 9
「Botanical pear pearl drop」
洋ナシの味がする、儚げな一口サイズのデザートでございました。

サンドイッチの具
Free range guinea fowl with crisp celeriac
Smoked eel, horseradish, cucumber and apple relish
Nettle marinated asparagus rolled in Sirloin of beef
Smoked trout and artichoke pesto wrapped with Speyside smoked salmon, wasabi caviar(メニューより)
要は、チキンサラダに、ウナギの燻製、ローストビーフにスモークサーモン。
これだけでおなかいっぱい大満足な内容です。

次に運ばれてきたのが、焼きたてスコーン
20140620 8

プレーンと、オレンジピールの入ったスコーン
外カリカリで中ふわっふわ!!
そりゃもう美味しすぎるのですが、これを一口二口食べるほどにお腹が…
おそるべしスコーンのこの腹にたまるっぷり、威力といったら

やはりダメでしたーっ
今回、冒頭のサンドイッチを全部食ない作戦に出てみたけども、この時点で惨敗…
ちょうど子供のお迎え時間も近づいており、ケーキは自宅へ持ち帰り
友達を残して私だけ帰宅させてもらいました。

持ち帰ったケーキたち
20140620 10

一口食べて思わず笑みがこぼれてしまうほどの…激甘!!笑


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

6月前半・料理教室記録☆『豚ヒレのメイン、ズッキーニのパスタなどイタリアンな献立』、大量伐採でお庭のリフォーム?!

先週末から、日本から両親が遊びに来ております。
といっても、未だ現役お仕事中の父親は2泊して帰国してしまいましたが
その短期間で鬱蒼と茂っていた庭の大木の枝を、
プロのガーデナーばりに?綺麗に剪定して行ってくれましたので
我が家の庭が、まるでリフォーム後のように明るく広くなりました

ワタクシが前々回のブログで「食べたい」とぼやいていたゴーヤも
こっそりスーツケースに入れて持参してくれたし…
親には大感謝です

ネタはたっくさんあるのに、ブログ更新が追い付かない生活がしばらく続きそう。笑


さて、今日は今月前半に実施した料理教室の記録です

今回は、春に旅行したトスカーナ地方で食べた料理なども参考にした、イタリアンな献立です。
前菜は、先日こちらのブログでもご紹介したカニとアボカドを使った一品を
メインには先日Yahoo!のトップページでもリンクを貼らせていただいた肉料理、
時間差でズッキーニを使ったパスタも実演させていただきました。
加えてイギリスではこれからが旬のベリー類をたっぷり使った、爽やかな簡単デザートも

20140618 1

献立
『海老、カニ、アボカドの前菜 チコリを使ったミルフィーユ仕立て』
『豚ヒレ肉を使ったサルティンボッカ風』
『ズッキーニとクレイフィッシュのフェットチーネ』
『ベリーたっぷり ライム&メイプル風味のレアチーズケーキ』
他、焼きたてフォカッチャや、イタリアンな前菜2種類もご試食いただきました。

前菜として作ったのが、こちら
Cpicon かにとアボカドの前菜ベース by ケチャウルレシピを使った、海老とチコリのミルフィーユ仕立て』

20140618 3

・応用の効く前菜のベース
・カニ身、おすすめカニカマの説明
・仕上げドレッシングの配合

メインは、肉料理です。
Cpicon 豚肉で作るサルティンボッカ by ケチャウルレシピ

20140618 2

・豚ヒレの下ごしらえ、「叩いて薄くする」コツとポイント
・塩加減、焼き方のこつ
・付け合わせのサラダと温野菜

イタリアンということで、パスタも。
『ズッキーニとクレイフィッシュのフェットチーネ』
春に訪れたフィレンツエで食べたパスタからヒントを得て作りました
20140618 6

・ズッキーニの切り方
・ガーリックオイルベースのパスタ
・クレイフィッシュの調理例、海老代用のポイントなど

パンはフォカッチャを焼きましたよ。
『シード入り全粒粉のフォカッチャ』
20140618 7

回を重ねる度に満足のいく焼き上がりとなりました。
(初回に参加された生徒さんに申し訳ない…

ご試食いただいた前菜その①
Cpicon レンジで簡単、バーニャカウダ by ケチャウルレシピ
20140618 4

の、白菜version。
バーニャカウダは、レシピよりも少し時間を長めに香ばしく加熱して
スティック状に切った白菜で食べるのが、イギリスに来てからますます気に入っておりまして

その②
Cpicon ナスとトマトのイタリアンサラダ by KT121
20140618 5

大好きなKTさんレシピです。
トマトドレッシングのニンニクを少な目に、
その代りブルサンチーズのニンニク&チャイブフレーバーをトッピングしました。
日持ちがするし(日が経つほど馴染んでとても美味しくなります
何より美味しい!!見た目もかわいいですよね、皆さんにも好評でした♪

今回、どれも手早くできるレシピでしたので、デザートも実演して作りました。
Cpicon ライム&メイプル風味☆ベリーのレアチーズ by ケチャウルレシピ
20140618 8

・ゼラチンの溶かし方、生地への混ぜ方
・ボトムに使うビスケット
・レモンではなく敢えてライムなわけ

今週火曜日からスタートした、今月後半の料理教室の記録(和風家庭料理の献立)は
また追ってご紹介したいと思います。

尚、今月と来月の前半はおかげさまで満席に、後半に空きがあと少しとなっておりますが、
参加をご希望される方、お気軽にお問合せいただければと思います♪




おまけ

冒頭にお話しした、庭の奥の状況ビフォーアフター
毎日庭を眺めている目線で見ても、明らかに広く明るくなりました。
子供達も大喜びです

Before
20140618 10

鬱蒼と茂った3本の大木の枝により、暗~く
我が家の庭と、お隣との境界線が分からない状況でした。

After
20140618 9

倉庫の奥にこんな広いペースがあったとは!!笑
じぃじ、ありがと~


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

ベルギー旅行完結☆首都ブリュッセルの小便小僧と、ベルギーのショコラティエ♡



「ベルギー旅行記完結☆首都ブリュッセル、ベルギーの可愛いチョコレート屋さん」

その街の美しさが気に入ってしまい、長々とブルージュのことを綴っておりましたが
今日は最終日に訪れた首都ブリュッセルのことをご紹介しますね。

以前ここを訪れたことのある友人や、主人によりますと
ブリュッセルは、正直見どころが少ない、が食事は旨い という話でございまして
あまり期待もせずに(笑)行ってみました。

まずは世界遺産の広場「グラン・プラス」へ

20140611 1
あまり天気はよくなかったけど、人でいっぱい!!

15世紀初頭~半ばの建築とされる、立派な「市庁舎」
17世紀絶対王政時代のフランスルイ14世によって破壊され、
現在見られるのは、18世紀初めに再建されたものなんですって。

20140611 2
壁面の彫刻もまた立派でございました

「ふ~ん」
興味ゼロのひと。
20140611 3

ここから少しあるくと、かの有名な「小便小僧」の銅像があります。
予想以上に、こじんまり…!!
20140611 6

こんな小さな銅像に群がる観光客、それがまた面白い
わたくしも、うちのヨダレ小僧と共に、本物の前でパチリ。

20140611 4

今や世界各地にみられる小便小僧の銅像ですが、ブリュッセルのこの像が起源なんですって
その昔、城壁を爆破しようとする敵軍の導線に、
ジュリアン少年と呼ばれる子供がおしっこをかけ消火
→結果、街を救ったという逸話が、数ある由来のひとつとされているそうです

他にも、とりあえず見どころを歩いて制覇しようと思ったのですが
こんな見晴らしの良い広場で時間を食ってしまったり…

20140611 5

なんと狙っていたレストランのランチタイムが終了~

そんなこんなのベルギー旅行でしたが
中でも楽しかったのが、美味しいチョコレート屋さん(ショコラティエ)がたくさんあること!!
どのお店も本当に可愛くって、ウインドーショッピングだけで心がうきうき
20140611 10

甘いものが大好きなわけでもないのに、かわいすぎて引き寄せられてしまう~
20140611 7

ショコラティエによっては、店の奥に厨房を構えていたり
チョコレートの甘い、いい香りしまくりです~
20140611 8

日本でもデパートの店頭でお見かけする、一口サイズの様々なチョコレート
これらもベルギーが発祥で「プラリネ」と呼ばれています。

ちなみに「プラリネ」は基本的に量り売りになっていました。
20140611 11

「プラリネ」や「トリュフ」など、伝統的なチョコレート以外にも
茶目っ気たっぷりなものもいっぱいありました。
20140611 9

実物大?のリアルな工具チョコや、苺チョコのブーケなんかも。

20140611 12

「小便小僧」「実物大おっぱい」などの下ネタ系チョコもありましたね…

日本では、超高級と言われる有名どころのチョコレートも
ベルギーでは割と手軽なお値段で購入することが出来ました。
ビールとチョコレートのお好きな方、
ベルギー旅行(個人的には世界遺産のブルージュ)めっちゃおすすめです


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

『海老カニアボカドの前菜、ミルフィーユ仕立て』、

先週末から、ぽかぽか陽気の続いているロンドン
日中の日向は、半そででも暑いくらいですよ。
今日はこれから友人宅でBBQパーティーに参加してまいります
持ち寄ったお料理のことなどは、また後日♪

今日は、今週の料理教室の前菜で作らせていただいた一品をご紹介しますね。

『カニとアボカド、海老の前菜 ミルフィーユ仕立て』

クックパッドに掲載している、定番レシピ『Cpicon かにとアボカドの前菜ベース by ケチャウルレシピ』を使って
チコリとボイルした海老を交互に挟み重ねて、ミルフィーユ仕立てにしてみました。

この前菜ベース、ディップにしても美味しいし
スモークサーモンと合わせたり、クスクスサラダと一緒にセルクル仕立てに盛り付けたり
アレンジが効くのがまた嬉しいところ
簡単に、レストランのお味が楽しめます。
言うことなしの一品のはずですが、唯一難点は「カニ身がちょっとお高い」こと
(Waitroseという高級系スーパーで、100gパック£5でした)
…ですが、カニカマ(イギリスでは「スリミロイヤル」という製品がおすすめ)で代用できるんですよ。
このカニカマversionもとても美味しいので、気軽にお試しいただきたいと思います

カニとアボカドの前菜 ミルフィーユ2

【材料(6人分)】

Cpicon かにとアボカドの前菜ベース by ケチャウルレシピ 全量
・ボイル海老 6~12尾
(EVオイル小さじ2、レモン汁小さじ1、岩塩とオレガノ少々で下味をつけています)
・チコリ 6枚

あれば
・薄いガーリックトーストやクラッカー等 6枚
・フレッシュディル 少々

【手順】

①前菜ベースを作ります。
②海老は1尾を斜めにスライスしカッコ内の材料でマリネしておきます。
チコリは4㎝程度にカット
③お皿に、前菜ベース(前)→チコリ→前→海老→チコリ→(クラッカー等)→前→海老の順に重ねます。
④ディルを飾り、さらにドレッシング(EVオイル、ちょっと高級なバルサミコ酢 各小さじ2、塩少々)を周りに垂らして完成

こちらはトースト無しversion
P1210583 1

海老を欲張るほど、層が崩壊する可能性が高いと思い(笑)
はさみきれなかった海老は脇に盛り付けてみました。


ロンドンでは食べられない(大量涙)!?手抜き美味料理『ゴーヤとちくわのきんぴら風』

長引いていた風邪も、この週末ですっかりよくなりまして
匂いを感じられなかった鼻も、元に戻りました~
この鼻のせいで、ずっと料理やお酒が美味しく感じられませんでしたので
食いしん坊にとって、今回はこの症状が一番つらかった…!!

さて、今日はちょっと夏っぽい料理をご紹介しますね。

夏がくると、無性に食べたくなる私の大好物のひとつが「ゴーヤ」
これ、イギリスには売っていません。
探せばあるのだと思うんですけどね…
無いとわかると、益々思いが募ります…
誰か教えてください、ロンドンのゴーヤ情報求む!!

これからの季節、私の夢にまで出てきそうな(笑)
この「ゴーヤ」を使った、超簡単で美味しい手抜き料理

Cpicon ゴーヤと竹輪のきんぴら風 by ケチャウルレシピ

薄めに切ったゴーヤとちくわをごま油でピリ辛に炒め、めんつゆで味をつけるという、
もはやレシピとは言えないくらい手抜きな一品ですが、なかなかとても美味しいのですよ
あきのこない味。
暑くて食欲もないし、食事作るのもめんどくさいし…いいや、あれ作っちゃお~♪
と、まあ思いついたら即作れちゃう一品。笑

唯一のポイントは「ゴーヤをちくわと同じ大きさにそろえてきる」こと。
また、「手早く炒める」ことで逆にゴーヤの苦みも減り、しゃきっと美味しい食感に仕上がります

ゴーヤとちくわの炒め物 1

【コツ、ポイント】
・めんつゆが無い場合は、醤油と酒とみりんを各大さじ1に好みで砂糖をプラスしたりと、
お好みの甘辛味に味付けてもOKです。

ああ~~ッ、ゴーヤが食べた~~いッ!!

「アレンジふやそう♪ゴーヤおかず」コーナーにレシピを掲載中!


GO TOP