FC2ブログ

100人の皆様に感謝♡『まるごと胡瓜の1本漬け』、

ロンドンに暮らすようになってもうすぐ8か月
食材に限ってのみいうと、だいぶ慣れてきたような気がいたします。

だいたいの食材がこちらにあるもので、なんとか代用することが出来たり
値段は張るけれど、日系のお店にいけばだいたいのものは入手することが出来ます。
しかしながらそんな中でも、入手不可能なものがあったりして…

それが「きゅうり」

「キューカンバー」と呼ばれる、バカでかい胡瓜はあるものの
日本でふつうに見られるような細い胡瓜が無いのです
この胡瓜事情は、イギリスに限らず海外に共通することなのかな?
こちらの「キューカンバー」、薄切りにしてサラダ・サンドイッチなんかにはいいのですけど
中の種部分が多く水っぽすぎて漬物には、かなり不向き

とにかく夏を迎えた今、あの細い胡瓜が本当に懐かしいんですよね
ああ~味噌つけて丸かじりしたいっ

折しも、先日100人の皆様からつくれぽをいただいたのが、この「きゅうり」のレシピ

Cpicon 行楽のお供に♪胡瓜の一本漬け  by ケチャウルレシピ

丸かじりして食べられるように薄味に漬けた、
ビールのお供にも、お子様のおやつにもぴったりな季節感あふれる一品です

ビニールに入れてもみもみするだけで出来てしまいますので、これがまたスーパー楽ちん
夜つけておけば、翌日に美味しくいただくことが出来ます。
夏のイベントなどにもってこいですよ。

きゅうりの一本漬け


ああ、日本の胡瓜~~
味噌漬けて丸かじりしたい(←しつこすぎ)


世界遺産の街「バース(Bath)」と、皇太子ゆかりの「テッドベリー(Tedbury)」へ。



今日は、母が滞在中に出かけた国内旅行のことをご紹介したいと思います。

特に前もって計画していたわけでもなかったので、ロンドンの自宅から車で2~3時間かけて行ける場所
思いつくまま、この時もまたコッツウォルズ地方へ(笑)
1日目に向かったのは、「テッドベリー」という小さな街と、世界遺産「バース」です。

テッドベリー(Tedbury)
ガイドブックにもあまり載っていない小さな街ですが、
チャールズ皇太子の別荘があるとかで、その街並みはなかなかきれいでした。

20140709 6

中でも際立っていた建物がこちら
20140709 1

17世紀中ごろ、羊毛の販売のために建てれられたという「マーケットハウス」
1階は地元野菜や植物の、2階はアンティークのマーケットになっていましたよ。

街の教会ではこの日、ちょうど結婚式が挙げられていて
門には綺麗な花が飾れていました。

20140709 2
このアレンジがとっても好みだったので、思わずアップで写真を撮ってしまった

ランチはとあるホテルのパブにて。
ここが大正解
20140709 3

「チコリのサラダ」「海老のカクテル」「ラムミンチの串焼き」「ダックの煮込み」…
オーダーしたもの全部がばっちりな美味しさでした
エールBeerが進みます~
そしてまた嬉しいのが、この遊具。

20140709 5

ロンドンでも郊外のパブなんかには、必ずといっていいほど広いガーデン席がありまして
大人しくしていられない子供をもつ親にとってな本当に有り難いのですが
稀に遊具もおいてあるパブもあるんですよ。
本当に嬉しい心遣いです…

「ステキな雑貨屋さんだぁ~」その魅力的な佇まいから何気なく入ったお店
HIGH GROVE
20140709 7

イギリス的且つ上品な雑貨がいっぱい
実はここ、この街に別邸をもつチャールズ皇太子のお店なんですって。
ロンドン市街にも店舗があるっぽいなぁ~と思いながらも、
ここでシャドーボックスに使う、ドキュメントボックスを購入してしまいました
旅先にふらっと入ったお店で可愛いものに出会えるとテンションが上がります♪

さて次に向かったのは、この日の最終目的地「バース(Bath)
街全体が世界遺産にも登録されているこの地方都市の名前は、その名の通りお風呂の語源になっているそうです。

20140709 8

街には古く立派な建物が並び、街を流れる川辺から遠くを見遣ると、
美しい丘陵地にはちみつ色の家々が並んでいるのが目に入ってきます。
これがまた、ほんとうに美しくって

約2000年前、遥か昔にローマ人により建設された浴場は、博物館として見学することが出来ます。

20140709 10

色んなお風呂&施設があって、まるでスーパー銭湯のような浴場でした

20140709 11
(親子3代)
さすがに今は入浴できないそうですが、お湯に触れてみるとちゃんと温かく、
今でも温泉は湧き続けているそうです。

浴場に隣接する、街の大聖堂です。
20140709 9

天気も良く、大聖堂前の広場には大道芸が披露され
大勢の人でにぎわっていましたよ。

こんなに明るいと時間のことを忘れてしまうのですけども
結構な夜中なんです。
あわててこの日のお宿へ向かうのでした。(続く)


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

両親帰国前夜の晩御飯『鹿肉のタタキ』他、ばぁあと孫の日常フォト&手作り草餅inロンドン♡

約3週間、日本から遊びにきてくれていた母が父と共に昨日帰国しました。
渡英&帰国に絡んでの数日間は父親も合流していたので
先週はとっても賑やかなケチャ家でございました。

長く滞在してくれた母親には、がっつり子守に協力してもらいながらここでの愚痴を聞いてもらったり、
子供のいない時間帯には、一緒に束の間のイギリス観光を楽しんだり
私的にはあっという間の3週間
母本人は、「ちょっと長かったわ」と申しておりましたが…ごめんね

別れ際は大丈夫なんですけども
車が去った後に、いろな想いがこみ上げてしまい、案の定涙がぽろり。
どうしたもんでしょうかね~加齢で涙腺がゆるんだかなぁ
イギリス生活を満喫しているつもりだけれども、涙が出てしまうのでした。


そんなこんなの今日は、両親との帰国前夜の夕ご飯に作った色々をご紹介しまーす。

「早くしろ、もう我慢できない」
注がれたビールを目の前に父親にぼやかれながら撮影
20140705 2

帰国前夜ということもあり、いつもより大量に作った夕ご飯ですが、地味っちゃ地味?
言い訳をするわけではありませんが、父がこじゃれた食卓を好まないので、
彼がいる食卓は、こんなふうに「大皿どーん」なカタチとなります。

大皿にしなかった料理その①
『鹿肉のタタキ』
20140705 6

ロンドンのスーパーで最近この鹿肉(venison)を見かけるようになりました。
かなりあっさりとした肉でして、母が気に入ってくれたのでこの日も食卓に登場です

その②
Cpicon 鰆のワイン蒸し✿トマッシュルームソース by ケチャウルレシピ
20140705 8

メインに肉が控えていたので、少量で和のお皿に。
付け合わせはインゲンとリーク(ポロねぎ)です。

一応メインに作ってみたのが
『ポークリブのバーベキューソース』
20140705 1

以前、主人の会社の方をたくさんお招きした時にも作ったのですが
分量が適当だった為、今回改めて分量を量って作ってみたのです。
肉を漬け置く必要もまったくなく、簡単で美味しいオーブン料理なんですよ

これは母が作ってくれました。
『葱と豚肉のあっさり春巻き』(勝手にネーミング)
20140705 4

ケチャウル家で「春巻き」といったらこれなんです。
あえてとろみをつけない具がたっぷり巻かれた、野菜たっぷりの春巻き
ポン酢とからしでいただくのですが、実は揚げ物が苦手な私ですけど
これならいくらでも食べられるんです。本当に大好きな母の味

父親の大好物
Cpicon 海鮮&ほんのりチーズのチヂミ by ケチャウルレシピ
を、イカげそ増量&ニラをネギ代用で作ってみましたら、この状態…
20140705 3

写真を載せるのもためらうほどの、無様な焼き上がりとなりました
隠し味にチーズが入ったこのチヂミ、恐ろしくビールが進みます!!

他も野菜料理を中心に色々と
『アスパラと姫ズッキーニのベーコン醤油炒め』『父持参ゴーヤの醤油麹マヨホタテ和え』
『アーティチョークのレモン蒸し』『タブレ(パセリのサラダ)』

Cpicon 美肌効果?!林檎とチコリとチーズのサラダ by ケチャウルレシピ
20140705 9

どれも母が気に入ってくれた、イギリスならではの食材&味付けです
他に、最近出始めたブリティシュラムのステーキを焼きまして
〆には豆ご飯を炊いたのですけど、写真無し~

日本のバラエティ番組を見たりして、楽しい団らんのひとときでした。
色々と、ありがとう



おまけ

母親がいる間、国内旅行をしたりと
ブログのネタはあるのですが…どうも写真の整理が出来ておらず

今日は、日常スナップの中から

その①
『ばぁばとヨダレ王子のお戯れ』
庭で草むしりに励むばぁばのところへ、トコトコ歩みよるヨダレ王子
なんとまぁ大胆な

20140705 10

アラセブンの母親、その勢いと重みに耐えきれずのけ反ります
するとさらに喜ぶヨダレ王子

20140705 11

お腹にのって「ぼいんぼいーん♪」と体を上下に揺らすのです。
これ、私も風邪ひき寝込み中に何度かやられましたが、かなり真剣レベルで圧迫感が…

20140705 12

粗方楽しんだところで、クールにさってゆく王子でございました。
こんな大人の男にはなってほしくない…笑

その②
『ばぁばの作った草餅が大好き
20140705 14

日本にいた頃から、私の炊いた甘さ控えめのあんこをたっぷり包んだこの草餅が大好きな長女です。
Cpicon 蓬たっぷり☆母が作る『草餅(草大福)』 by ケチャウルレシピ
材料が入手できず(イギリスではどこを探してもヨモギが生えていません
ここ最近はずっとご無沙汰していたのですが
ばぁば自ら摘んで冷凍しておいたものを、日本からもってきてくれたんですよ。
久々にありついて、この笑顔なのでした

沢山作ったので、日ごろお世話になっている同じクラスのママ達にもおすそ分け。
日本じゃ100均なんかで、プラスチック製の容器が購入できますが
ロンドンには売っていないようなので

ジュースが入っていたパックをこんなふうに利用しまして…

20140705 13

ワックスペーパーで包み、クラフトワイヤーをかけてみました

20140705 14

ここまでしなくてもいいと思うんですけどね、
こういうの作業が好きなので、ついついやってしまう私です。
でもこのジュースパック(日本では牛乳パック)のアイデア使えるかも~



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

夏の簡単おやつ☆『さくらんぼとブルーベリーのヨーグルトクラフティ』、

やってきました7月

イギリスに暮らす友人の話によると、この時期が一番良い季節だと聞きます。
日差しは痛いくらいに熱いけど、日陰は涼しく、朝夕も風が爽やか~

夜も10時くらいまで明るいのです。
あまりにも明るいので、子供達を寝かしつけるのにも予定が狂いそうになってしまうほど
早く寝て欲しいのに、ついゆっくりしてしまう…(笑)

スーパーの果物売り場にも、夏の果物「さくらんぼ」や小ぶりの「桃」がたくさん並ぶようになりました。
桃のおいしさは日本には到底及ばないのですが、さくらんぼは大粒で甘くって
価格も日本よりお手頃です。


今日ご紹介するのは、この「さくらんぼ」を使った、簡単なおやつレシピです

「さくらんぼを食べるなら生でしょ!!」
子供のころからず~っとそう考えてきたのですけども、
この食べ方を知ってからは、加熱したさくらんぼのおいしさに開眼

加熱したさくらんぼって、生よりもよりジューシーになるんです。
甘いカスタード生地に、このジューシーなさくらんぼがゴロゴロ入っていて
幸せ気分いっぱい~季節限定の美味しさ


生地はコツいらず、ぐるぐる混ぜるだけの簡単おやつですから
お子様と一緒に作ってみるのも楽しいと思いますよ
出来立ての熱々も、冷た~く冷やしても美味しくいただけます♪
さくらんぼの種は、アボカドのような要領で取り除いてくださいね。

『さくらんぼとブルーベリーのヨーグルトクラフティ』

生地はクックパッドに掲載させていただいている『Cpicon ブルーベリーのヨーグルトクラフティ by ケチャウルレシピ』と一緒です。
ヨーグルトの酸味は全く感じないのですが、なめらか美味

クラフティ 2

【コツ、ポイント】
・焼き加減はご家庭のオーブンで調節して下さい
・周りがふくれ真ん中も表面が乾いていれば焼けています



ロンドン食のマーケット「バラマーケット(Borough Market)」へ~新鮮魚介で夕ご飯♪



先日、ロンドンではちょっと知られる食品専門のマーケット
「バラマーケット(Borough Market)」へ行って参りました。

きっと、食いしん坊な方にはパラダイスかと!!
楽しすぎるっ

20140703 2

このマーケットは、ロンドンに数あるマーケットの中で「食品専門」なのです

テムズ川にかかる、歌でも有名な「ロンドン橋」のそばで、地下鉄「ロンドンブリッジ」駅からもすぐ
数年前までは、シェフが通う地味な場所だったんですって。
それが今では、ここでしか手に入らないような美味しいチーズや焼きたてパン、オリーブやハムソーセージ
生鮮食品はもちろん、ケーキやチョコレートなんかも売っているんですよ~

ちょうどお昼時でしたので、食べ物屋台がいっぱい

20140703 6

様々な国の料理が並んでいて、香りだけでおなかいっぱいになりそうな。
迷いに迷って、私達が選んだのは…

20140703 1

大なべで作られていた、「パエリア」と「グリーンカレー」
前に来たときも結局これを買って食べた記憶が
これで二人分£12

青空の下、隣接する教会の敷地内でいただきましたよ。

20140703 3

天気もよくって、日陰は涼やか
子供達もいないし(長女→幼稚園、ヨダレ王子→チャイルドマインダー)、笑
気分最高~

いくつかある八百屋さんも、種類が豊富で新鮮な野菜がいっぱいです。

20140703 4

この日、特大のさくらんぼを買いました

あとはお魚やさん。
スーパーでは絶対にお目にかかれないような、種類の多さ&新鮮さ

20140703 5

今、料理教室でご紹介している「ブイヤベース」に使うムール貝も
迷わずここで購入しましたよ。これまためっちゃ新鮮!!
晩御飯用に、ホタテのむき身も買いました。

ホタテもぷりぷり!!鮮度抜群で臭味もゼロ。
刺し身でいただきたいくらいだったので、表面をさっと焼く程度に
冷蔵庫にあったアスパラガスも添えて、甘めのバター醤油焼きにしてみました。

20140703 7

携帯での食べかけ画像にて失礼いたします。
久々に食べた大ぶりのホタテがあまりに美味しくって、思わず感動してしまったのでした。

近々、また行こうっと


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

100人の皆様に感謝♡『ブリのバルサミコ酢照り焼き 叩きとろろ添え』、長女初めての運動会。

昨日は、運動会の振り替え休日ということで幼稚園はお休み
長女の同じクラスのお友達3人の合同誕生日パーティーに参加してまいりました

幼稚園のお友達の何人かは、9月からは日本人幼稚園ではなく現地の学校へ通うことになっていたり…
駐在家族のお友達も、帰国や転勤でこの夏休みまでだったり…
この時期にお別れがあるなんて、日本じゃちょっと考えにくいのでなおさら
ちょっと寂しいなと思ってしまいます。

それでも、先週末の運動会は皆張り切って可愛い姿を見せてくれましたよ。
途中大雨がふりだしてしまい、その天候は回復せず、
結局多くの競技を残して中止となってしまったのが残念でなりませんが…


さて、今日は昨日クックパッドで100人の皆様からつくれぽをいただいた
こちらのレシピをご紹介します

Cpicon ブリのバルサミコ酢照り焼き+叩きとろろ by ケチャウルレシピ

今の時期、ブリはちょっと季節はずれですよね、すみません
日本にいた頃、冬に訪れた温泉旅館の美味しい料理をマネして作ってみた一品です
バルサミコ酢ベースのタレが、脂ののったブリに合うんですよね。

表面カリッと焼けたところに、このコク甘酸っぱいタレがじゅわ~
仕上げにのせたシャキシャキとろとろのとろろ芋が、まためちゃ合うのです。


「ブリ」も「長芋」も、イギリスではなかなか入手できないので
この料理を作る機会もめっきり減ってしまいましたが…
脂の乗った切り身、例えばサーモンなどで作っても本当に美味しいと思いますので
お好みの切り身でお試しいただけると幸いです

ブリのバルサミコ酢照り焼き 1

【コツ、ポイント】
・ブリの腹身を使う場合、モノによっては焼いてる間に脂がたっぷり出ますが、この脂を出し切ってしまうと旨みも無くなってしまいますので、時間をかけて焼き込まないこと。
・長いも系は時間が経つと変色するので、時間を置く場合は酢を極少量入れると良いです。



おまけ

先週土曜日に行われた、長女の通う日本人幼稚園の運動会
前日まで心配された天気でしたが、朝起きてみると青空を見ることができました。
「やったァ~!!」大喜びで会場へ向かう私達

始まる前はこんなに晴れていたのに…
20140701 1

入場行進で、誰よりも手を元気よくふって行進する長女
お遊戯でも、いちばん元気よく楽しそうに踊っていたような

20140701 2

私も主人も、母も「○○(長女)が一番かわいくおどっているよね」と盛り上がっておりました。
いやはや、親ばか全開目線です~

20140701 3

しかーし!!
朝、あんなに晴れていたのに、ほどなくして雨が。
しかも傘なしではずぶぬれになるほどの大雨。そしていつになっても振り止まない…
結局、楽しみにしていた「かけっこ」や親子競技もすべて中止

どこへ行くのもベビーカーが大好きな長女が
「大きくなったらかけっこする人になりたい」と夢を語っていた程(笑)、本人やる気満々だった「かけっこ」
見ることがかなわず残念でなりません!!

ロンドンの天気は本当に気まぐれです


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ


GO TOP