FC2ブログ

夏のおもてなしに♫「採れたてトウモロコシのシンプルムース」、バラ

私たちのロンドン生活もついにカウントダウン!!
ということで、この夏は心残りのないよう📷を手にほぼ毎日で歩いておりまして
先週金曜日には、ロンドンに来た時に感激した場所「バラマーケット(Borough Market)」へ行ってきました。
ここほんと行く度に楽しいんです



さて、今日ご紹介するのは、旬の美味しいトウモロコシを使ったお洒落な一品

Cpicon 採れたてコーンで♫とうもろこしのムース by ケチャ&ウル

ムースなんていうと作るの難しそうですが、これは
電子レンジがあれば火を使わずに
ハンディブレンダーさえあれば簡単にできるんです♫

そして、味付けは、ほんの少しの塩と砂糖のみ!!

シンプルな味付けなのに、一口すくって食べてびっくりな美味しさなのです。

コツは、ちゃんとゼラチンを溶かすこと美味しいトウモロコシを使うこと、くらいかな?
あと見た目が寂しいので、余ったトウモロコシや生クリームを飾るだけでぐっと見た目アップします。

夏のワインパーティーやおもてなしにおススメです

コーンのムース


【コツ、ポイント】
・若干ふわっと感は損なわれますが、生クリームは泡立てなくても大丈夫。
・生クリームを加える前、トウモロコシ液を冷まさないと分離する可能性があります。

20180816 11

これは最近友人宅へ持ち寄った時の↑
タッパーに流しいれ固めたものをスプーンですくい盛り付けました。
個人的な意見ですが、このムースは泡に本当によく合うんですよ。
「もっと食べたいのにな」と思わせる量でお洒落に盛り付けるとばっちりです



「最後にバラマーケットへ行ってみたいんだよね」
つぶやいてみたところ、バラマーケット通の心優しい友達が「その日ならいけるよ!!」と付き合ってくれました。

私がここを知ったのは、渡英して間もないころ日本から来た友達に勧められたのがきっかけ。
この国に来て早々、イギリスのごはんにうんざりしかけていた頃でしたが、さっそく出かけてみたら、「え?ここが食マズの都ロンドンなの?」と思うような場所で感動したんですよね。

以来、日本から遊びに来た友達には必ずおススメしているマーケットなのであります。

場所は、ロンドンブリッジ駅を下りてすぐ
ロンドンにそびえる超高層ビル「シャード」を見上げるガード下を中心に様々な店舗がひしめきあっています。

20180816 2

歴史的には12世紀ころからこの地に食のマーケットが開かれていたそうですが
ロンドンでも近年のグルメ志向を反映してか、国内はもちろんヨーロッパのグルメ大国からやってきた美味しい選りすぐりの食材が売られ、またロンドンへやってくる様々な国の人々の舌を満足させるような各国料理も売られているのです。

20180816 1

ざっと見渡したところで、イギリス風ではない(笑)スウィーツやチョコレート、切り売り販売の巨大なチーズ
美味しそうな湯気と匂いを放つ大鍋料理・・・

ほんと、すごい!!


料理好きとしては食材にも目が行ってしまいます。
まず肉や魚、野菜や果物。

20180816 6

野菜&果物やさんは数店舗ありますが、スーパーじゃお目にかかれそうにない茸類や、大きなフラットピーチ、アーティチョークなども売られていました。
家まで地下鉄にのって30分以上かかるというのに、マジ買いしそうになります。

パンやさん、チーズ専門店、肉製品、ジャムやマスタード類、トリュフ製品、スパイスやさんなども本当に魅力的です。
(この日はお土産用にポータブルなマルドン塩と、トリュフ系の小瓶を購入

20180816 4

中でも私がおススメするのは、その場で気軽に試食できるオリーブオイルやさん(美味しいビネガーも売ってます)!!
このお店に限ったことではないかもしれないけど、日本で買ったら一本数千円しそうな風味のオリーブオイルがまあまあ手頃な価格でこ購入できるのです。

20180816 5

この日はここでおつまみと泡を買ってランチをする予定だったので、
「さてどれにしよう」と悩みまくります・・・
悩んでいると試食をすすめられたりします

20180816 3

イギリス夏の飲み物「ピムス」、キノコがささっているスペルト小麦の大鍋リゾット、皮薄め具だくさんラップサンド、ソルトビーフたっぷりのサンドイッチ・・・これはほんの一部です。

で、乾杯

20180816 10

「ムール貝の白ワインソース?」「茸のスペルト小麦リゾット」「イカフライ」「海老とチキンのパッタイ」「スコッチエッグ」
に、泡1ボトル。箱に入ってるとそんな量を感じませんが、どれもけっこうなボリュームで£5~8程度♫
友達おススメのムール貝が特にぷりぷりで美味しかったです。

Borough Market
8 Southwark St, London
SE1 1TL
(基本的に水~土曜日開催しているようですが、月~火は一部の店舗がオープンしているそうです)

20180816 7

あ~~最後にバラマーケットを満喫出来ました!!(Kさん本当にありがとう
ここも最後かな…と思うと、本当に寂しくなります。

スポンサーサイト

夏のごちそう一品「牛肉のたたきと焼きナスのサラダ」、見晴らし邸での夜宴会♫

先週末は、長男かねてからの希望でレゴランドへ行ってきました。
レゴランドへ行くのは2回目でしたが、これは最後になるな~と思って奮発してレゴランドのホテルにも宿泊
2日目は友達親子と合流して。
相当疲れたけど、子供達がめいっぱい楽しんでくれたかのなら何よりです


さて、今日ご紹介するのは、帰国を控えて友人宅でにお呼ばれする度にヘビロテで持参したものの中から
牛肉のたたきを使ったサラダです

私の大好きな「焼きナス」と、「牛肉のたたき」を主役に
そこへ「白髪ねぎ」をた~~っぷり、香味野菜と共にサラダにしてみました。


日本にいたころは、それこそ暑い夏に薄切り肉をしゃぶしゃぶしてこんなサラダを作っていましたが
Cpicon 牛しゃぶと焼きナス、白髪ねぎのゴマドレ♪ by ケチャ&ウル
日本を離れイギリスに来てみたら、この「薄切り肉」が貴重すぎる一方で、赤身肉が美味しい!!ステーキ肉も部位によっては安い?!
ということで、ここ数年でステーキ肉を使って作る「牛肉のたたき」が主役となりまして
とにかくこれ
香ばしい焼きナスと、やわらか牛肉のたたき、たっぷり目の白髪ねぎと香味野菜が見事な相性です

また、焼きナスと牛たたき、白髪ねぎも前日仕込みが可能ですので、
おもてなしメニューや持ち込み品にも最適ですよ

Cpicon 葱多め♫牛肉たたきと焼きなすのサラダ by ケチャ&ウル

牛たたきと焼きなすのサラダ
(この写真だとナスがあまりよく見えていないのが申し訳ないです…でも入ってます

【材料】
・牛ステーキ肉 1枚(200g程度)
・米ナス 1個(普通のナスなら2~3個)
・スプリングオニオン 1束(長ネギなら1本)
・お好みの香味野菜(シソ、クレソン、ラディッシュ、みょうが) 好きなだけ
・ベビーリーフなど ひとつかみ
・お好みの和風ドレッシング(私は、・ポン酢・ごま油・スイートチリソース各1) 適量
 
【手順】

まず、以下の工程①~③は前日までに済ませておくと楽。

①牛肉のたたきを作る。ステーキ肉に塩胡椒して、フライパン強火で両面をやく。
20180814 3
ミディアムレアを目指して焼き上げたらアルミホイルにのせ、荒熱がとれたらそのままホイルでくるみ、冷蔵庫で冷やす

②焼きナスを作る。ナスは焼き網にのせて強火にかけ、皮が全体的に真っ黒こげになるまで焼く。
20180814 2
(常に強火)
→皮をむいて一口大にきっておく。
③白髪ねぎを作る。
4~5㎝に切ったネギを広げ、繊維に沿って千切りにし水に放つ。→クルンとしてきたら水をかえ、ザルにあげて水気を切る
ラディッシュや香味野菜を入れる場合は、この時に薄くスライスして一緒に水にはなっておく。

④お好みのサラダ野菜を器に盛り、焼きナス、スライスした(斜めそぎ切りにすると見栄えが良い)牛たたき、白髪ねぎの順にのせます。食べる直前にドレッシングを回しかけていただきます。
20180814 6

【コツ、ポイント】
・和風ドレッシングはお好みのもので。
・牛肉のたたきは、市販のローストビーフを利用しても♫
・肉は、冷蔵庫で完全に冷やしてからスライスすると薄く切りやすく、肉汁も流失しません。
20180814 5
・このレシピで私がよく使用する牛肉
20180814 1
Waitroseで購入できる牛ハラミ(Bavette)の塊肉
厚みがあるので、気持ちじっくり焼きます。切る時は肉繊維を断ち切るようにして斜めそぎ切りにすると、見た目も味も良いです。


レシピ写真をとったのは、とある友達宅での家飲み会のこと。
ほぼ毎日通りかかる通りに、いつのまにか出来ていた新しいフラット(集合住宅)がありまして
この日の会場はそのフラットのお宅です。

20180724 1

眺めの良い素敵なお部屋のテーブルに、持ち寄り料理が並びました。
私が持参したのは、「Cpicon 牛肉たたきと焼きなすのサラダ by ケチャ&ウル」「レンズ豆のサラダ」「Cpicon 簡単旨っ♪エビとうずら卵のピンチョス by ケチャ&ウル」、「トリュフ風味半熟卵と茸のソテー」

20180724 2

そして、酒好きな皆が用意してくれたおつまみはどれも最高!!
「セロリと人参のおつまみサラダ」「ポテサラバゲット」「ハーブなチーズをサーモンで巻いたお洒落ロース」「味かげん煮加減抜群の鴨」「ほろほろ豚リブ」「バラマーケットの美味おつまみ」

ワイワイしながら器を選んで盛り付けするのも楽しい時間です。

20180724 3

パスタは、なんとなく作ってみたら美味しかった、シーフードのラグーソースをたっぷり絡めて
ガーリックとトマトと魚介を敢えて煮込み、固いのを通り越して柔らかくなったところで、クリームを入れてコクづけします。

20180814 7

途中から子供達も加わって、まぁにぎやかでした

元々は料理教室に通ってくれていた友人つながりのご縁
4人で5本?6本?昼に集合したのに、お迎え後も第二部が始まり、気づけば寝る時間…
慌てて帰ったけど、ご近所ゆえ15分で家についてしまった♫

なんだかついこないだのことのように思います
みんな本当にありがとう!!


そして冒頭レゴランドのこと。

20180814 9

我が家にとっては2度目にして最後になるであろう、レゴランド@ウィンザー。
最後だから!!と奮発してホテルに泊まり、まるまる2日間堪能しました。

20180814 8

ホテルではとにかくレゴブロック三昧
ホテルの屋内プールで遊んだ後は、部屋にあるレゴで何やら夢中に組み立てたり、レストランでも何やら塗り絵に夢中になったり。
あやうく存在に気づかなそうだったトレジャーハントもレゴだったりして(写真のトラ)

20180814 10

前回は長男の身長が足らず断念したアトラクションも多かったけど(2年前の記事)、今回は全てOK
全般的に緩い乗り物が多く、大人には物足りないかもしれませんが(なのにけっこうチケットがお高いので、シリアル購入技など必須?!)、レゴ好きな子供にはたまらないようです。

20180814 11

この日も昼過ぎには日差しが強く、水遊びエリアが大人気でした。

ちなみに…ここで必要な情報かどうかあれですが
パーク内で冷たいビールが飲みたい!!となれば、Knights KingdomにあるKnights' Questというアトラクションの付近のショップでドラフトが販売されているようです♫


夏の簡単おつまみ『ネバ旨♫イカとオクラの香味梅肉和え』、今年も苺と野菜色々狩りへ(Parkside Farm Pick Your Own)。

今週、日本から遊びにきていた両親が帰国しました。
子供達は大喜びで毎日クタクタになるまで公園で遊んだり、1泊で旅行へ行ったりとあっという間の1週間です。


さて今日ご紹介するのは、2年前に公開したレシピの改訂版、

Cpicon ねば旨♪イカとオクラの香味梅肉和え by ケチャ&ウル

イカとオクラのねばねば食材に、ネギと生姜、梅肉と塩昆布を加えていただく
夏に美味しいウマウマなおつまみです

食欲のない時でもねばねばつるつるとした食感で、ついついご飯やお酒がすすむことまちがいなしです!!

イカとオクラの香味和え

写真では新鮮な刺し身用のスルメイカを、湯引き→そぎ切りにしたものを使っていますが
日本では普通にスーパーで購入できる「イカそうめん」がありますよね、ぜひこれで気軽にチャレンジしてみてください


【コツ、ポイント】
・梅肉は、自家製の超~すっぱいタイプを使用。市販の甘塩タイプの梅干しを使う場合は、みりんは半量若しくは加えなくてもOK
・梅干しが苦手な方orない場合は梅肉無しでも美味しいです。適宜塩を加えたり、塩昆布を増量して味をととのえます。


今年も苺狩りに行ってきました。
家から車で約20分の距離にある農園は、イチゴだけでなく旬の野菜やベリー類なども採ることが出来、子供も大人も楽しめるのです。

実は今年行くのはこれが2回目
1度目は友達親子と、2度目は先週遊びに来ていた両親と行ってきました。

20180810 1
(とても広い農園です)

今年のロンドン、もう今までにないくらいの猛暑日が続いているのですが
この日も30℃以上はあるんじゃないかという、強い日差しにめげながら
それでも今まで行った中では一番甘い苺が沢山!!大豊作

20180810 2

日本の苺狩りがビニールハウス栽培なのに対し、イギリスでは奔放に育てられた感あふれる露地栽培で、形も味も色々。
また、日本の苺狩りは「先に一律料金を支払って時間内に食べ放題」
ということが一般的ですが、ここは、「入場料は無料だけど、一人につき最低£〇(忘れた)は採ったものを買い取ってね。」というシステムです。

20180810 4

基本的に畑内で食べるのは禁止!!
という看板もあるけれど、子供は皆採った苺をその場で食べちゃってます・・・といったラフな感じ。

この農園には立派なラズベリーもありまして、苺よりは小さいけれど、大粒のラズベリーは本当に美味しいです。
20180810 5

ここのラズベリーを食べたら、ラズベリー感が変わるかも?!

20180810 7

どうしてもラズベリーを食べたがらない長男に無理やり食べさせようとする長女
「食べてみなよ~」
「大丈夫っ!!」
最近、気の進まないことを提案させると「大丈夫!!」といって断ることを覚えた長男でした
(ヤダヤダと言われるよりはなんだかずっといい

今年は8月上旬にしてブラックベリーも採ることが出来ました。
イギリスではそこら中のやぶにブラックベリーが自生しまくっていますが、
管理された農園のブラックベリーもまた大粒。

20180810 8
(この写真じゃその大きさが全然伝わらないけど…)

わりといつ行っても採れるズッキーニや、プチトマト、インゲンなどの夏野菜に加えて
今回子供達が楽しみにしていたのが、トウモロコシ!!

20180810 10

この畑にまで、こんな看板があってウケる

さすがに生ではぼりぼり食べないだろうと思うんですけど、
これがまたトウモロコシを生のままで食べた後の残骸があったりして驚きます

20180810 12

数本でいいのに、調子にのって20本近く採ってくれちゃって
近所の友人におすそ分けしたり、飲み会に人数分持参したり(Aちゃん、ポシェットから出ちゃってごめんなさい
だけどしばらくはトウモロコシ三昧の食卓となりました。

写真はありませんが、トウモロコシご飯にもち米少々加えてみたらかなり美味しかったです。
多分私にしかわからないけど、覚書として分量を書いておきます。

トウモロコシご飯
・とうもろこし 1本
・米1.5合(うちひとつかみ分のもち米)
・粗塩 小さじ1弱
・酒 大さじ1
・茅乃舎だしほぐしたもの少々
 
この日の収穫
20180810 13

Parkside Farm
Hadley Rd, Enfield EN2 8LA
020 8367 2035

GO TOP