我が家のお正月料理 『ひたし豆に数の子』

昨日は横浜の義両親宅へ
子供たちは、じいじとばぁばに
たっくさん愛想を振りまいてくれました。

料理大好きなお義母さんは、
毎年張り切って正月料理を作り
もてなしてくれます

去年はろくにお節に手をつけなかった娘も、
今年は「お正月は食べすぎちゃうよね~」なんて言いながら
黒豆や田作り、かまぼこを筆頭に色々と食べまくってました


さて今日は、豆好きな我が家の定番正月料理をご紹介します。

Cpicon ひたし豆に数の子 by ケチャウルレシピ


20130104ひたしまめ



簡単すぎてレシピではないかも・・・
東北は福島県出身の母親が作る正月料理のひとつです
(私は子供の頃「数の子」=これだと思っていました

欠かせないのが「ひたし豆」
乾物なのですが、味わいはまるで枝豆のよう。
シンプルに塩味で食べても美味しいのですが
出汁の利いた付け汁にひたし、味が染みたものは
その豆名の通り絶品です

これは数の子の食感と相まって
ひとつまたひとつと、箸がとまらないんですよ
数の子が残っている場合の消費レシピとしてもおススメです




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ


スポンサーサイト
GO TOP