丁寧に作るソースがポイント『かきとほうれん草のグラタン』

昨日は、用事ついでに以前住んでいたマンションへ
顔馴染みの女性管理員さんにご挨拶をしてきました

住んでいたころは、まだ赤ちゃんだった娘が
歩きまわりおしゃべりをしている様子を見て、びっくり

すると息子のお尻から芳しい匂い・・・
慌ててオムツ替えが出来る建物へ移動したのでした。

そんな昨日はグラタンです

牡蠣とほうれん草が美味しいこの季節は
絶対にこれ~!!

めちゃめちゃ気に入っています

Cpicon 冬の定番☆かきとほうれん草のグラタン by ケチャウルレシピ

ポイントはなんといっても
真面目に作ったベシャメルソース(ホワイトソース)。

フレンチの基本ソースです
バターで粉を炒め、牛乳でのばして出来あがり

こう書くと簡単そうだけど
丁寧に作れば作るほど、はっきり言って手間
でもその分すごく美味しくなるんですよ。

このソースがぐっと美味しくなる、
コツやポイントをご紹介したいと思います

20130105.jpgh="450" height="600" />



ソースに牛乳が全て加わって、とろみがついたら
それからしばらく2分位火を通します
こうすることで、いい感じに煮詰まって、ミルキー感がアップするんですよ

牡蠣は、ひとつづつ丁寧に粉つけして
半生状態でソテーしたものを使います。
焼きあがったとき、ちょうどいい具合にぷっくり、ジューシーになるはず

20130105かき

旦那の冬休みは今日まで。
休み中、イクメン度がアップしてまして
お陰で私もこの休み中は
ゆっくりすることができました



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP