超お手軽な『恵方巻きロール』

昨日は節分にちなんで、
『恵方巻き』をイメージしたお菓子を作りました。

Cpicon 超お手軽な『恵方巻きロール』 by ケチャウルレシピ

1人でまるごと1本にかぶりつき、決まった方角を向き黙って食べる~

初めて『恵方巻き』を知った時、
まずその豪快さに驚いたし、滑稽な食べ方に笑いながらも
羨ましかった覚えがあります。

太巻きも、ロールケーキもむしろ「はじっこ」が大好きな私
その両端を独り占め出来るなんて、素敵なお話じゃないですか


さて、今回作った1品
『恵方巻き』のようなハンディタイプの大きさで
出来ればリアルに太巻きっぽく・・・

色々考えていたんですが、結局スポンジの分量が確定出来ず


そこでふと思いついたのが、
市販の『まるごとバナナ』を使った、超手抜きアレンジ

「まるごとバナナ」を優しく開いて
小さく切った苺等を巻き込んで成形し直したケーキに
ココア味のほろ苦いクレープをくるんと巻くんです

20130201ロール



元々バナナがでんっと巻いてありますので
苺や他のスウィーツの入り込む余地がほとんどありませんから、そこは要注意。
端っこのクリームを上手く転用するのがポイント!!

これは、キウイとブルーベリーも巻いてみたバージョン
もういっぱいいっぱい。笑

20130201ロール2


巻きすを利用すると綺麗に仕上がりますよ。

でもこういうのは難しいことを考えず、
楽しく作ることを目的にしたいですよね


ちなみに2013年の恵方の方角は、「南南東やや右」だそうです




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP