バレンタインに❤基本のトリュフ、苺、抹茶

昨日はバレンタイン。

去年、ちょうどツワリで
毎日が二日酔い的な気持ち悪さ
とてもチョコレイトを混ぜ混ぜ出来る状態ではなく

生まれて初めて、デパートで高級チョコを購入したんです。

やっぱり、超~美味しいですよね、高級チョコ
値段を考えながら食べるせいかな。笑

あんなに美味しかったのに
今年は旦那に例年通りの手作りチョコをリクエストされました・・・
嬉しいけども・・・

一昨日こちらで
「1年に1度しか作りたくない」と暴言を吐いた(笑)、『トリュフ』
今日はオールスターズをご紹介します

Cpicon バレンタインに❤基本のトリュフ、苺、抹茶 by ケチャウルレシピ

ほろ苦い「スウィートチョコレート」
味のアレンジ自在な「ホワイトチョコレート」
それぞれ200gあれば
アレンジ色々で、計40個のトリュフが作れるんですから
がんばる甲斐があるってもんです

20130214トリュフ



チョコレートは製菓用を使った方が
圧倒的に扱いやすく、失敗も少なめ!!
そして面倒ですが「テンパリング」作業をすると
仕上がりの輝きが違いますよ

ちなみに私、毎年同じ箱でプレゼントしています。
せこいですよね~
結婚前と後では気合いの入り方が変ってしまうのですよ・・・

20130214トリュフ詰め

そろそろ箱の側面と角がハゲてきました。
旦那の頭がそうなる前に、新しくした方がよいかも



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP