『さつまいもとベリーのシフォンロールケーキ』

一昨日公園で派手に転び、唇を切ってしまった長女

当日は、唇がふっくら腫れあがってしまい
~石原さとみ?ブラピの奥さん?
ちょっぴりセクシーな口元だったのですが

翌日は黒いかさぶたとなってしまい
なんだかチョビヒゲみたい・・・笑



さて、今日は休日に作ったロールケーキをご紹介します。

『さつまいもとベリーのシフォンロール』

先日、旦那の実家に行ったとき
お義母さんからお土産にいただいた「さつまいもきんとん」
これがめっちゃ甘くてですね。
このまま食べるんで、消費する自信はなく・・・

いっそスウィーツ化してしまえッ!!

そんな訳です

「きんとん」これって、砂糖を加えない生クリームと合わせて
スウィートポテトクリームにすると
甘さもちょうどよく美味しいんですよ

20130217ロールケーキ


【材料】
◇シフォンロールケーキ生地
・卵 4個
・砂糖 50g
・薄力粉 50g
◇芋クリーム
・さつまいもきんとん 1/2~1カップ(お好みで)
・生クリーム 200cc
◇フルーツ部分
・砂糖 適量
苺、ブルーベリー 適量

【手順】
①オーブンシートを使って25×35程度の型を作っておく(角はホチキスでとめます)
②生地作り。
卵黄と卵白に分け、卵黄に砂糖の半分量を加え、マヨネーズ状になるまでホイッパーで混ぜる
③卵白はハンドミキサーで泡立てます。泡立ってきたら残りの砂糖を加え、ピンと角の立つ状態のメレンゲを作る
④卵黄のボウルに、薄力粉の半量をふるい入れ、ゴムべらでさっくり混ぜ
→卵白の1/3→残りの薄力粉→卵白のボウルに入れて滑らかになるように、ゴムべらで混ぜ合わせる。
(シフォンケーキの要領で)
⑤180℃で8~10分焼きます。焼きあがって粗熱が取れたら、もう1枚の鉄板をかぶせて冷めるまで放置。
~~ここまで前日に作っておき、一晩寝かせるとしっとり感の増した生地になります
⑥クリームを作ります。
生クリームはホイップし、1/4量をとりわけ、きんとんと混ぜ合わせます(=芋クリーム)
残りのクリーム3/4に砂糖適量を加えて
⑦巻きます。
(オーブンシートを一旦剥がして)生地は長辺を横に置きます。
手前に芋クリームをのせ、奥にクリームをのばし
縦1/4にカットした苺とブルーベリーをのせ、くるっと巻きます。
巻き簾で形をととのえた状態で冷蔵庫に入れ、落ち着かせます。

ちなみにロールケーキの生地は、
いつもこちらの共だてレシピ
Cpicon 純生ロール by ゆきらいんで作ることが多いのですが
たまには別立てもいいかな~と、こちらを参考にさせてもらっています
Cpicon 優しい。。。シンプルロールケーキ by konomin




おまけ

幼児用ブランコにのる長女

20130217ぶらんこ

この数分後に、悲劇は訪れたのでした

流血量のわりに、本人は「大丈夫!!」と頑張っていましたが
←慌てた旦那が「病院に連れていこう」と話しているのを聞いてしまったようで

年末の入院以来、病院が大嫌いな娘。
何事にも「じゃあ病院にいく?」と言うと、いうことを聞いてくれます・・・



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP