自家製桜葉の塩漬けを使った、うちの『桜餅(道明寺)』

一昨日から実家の母が遊びにきてくれています

いや、「遊び」にというよりは
体調を崩した私の代わりに
子供達の相手をするために・・・

本当に有難いです

おかげで、睡眠もとれたし
今回はちゃっちゃと治ってしまいそう!


お礼に昨日は
母の好きな和菓子を作りました

粒あんはもちろんですが
実は、「桜の葉の塩漬け」まで自家製なんですよ

いわば
『純手作りの桜餅(道明寺)』 ??

甘さ控えめの粒あんをた~っぷり、道明寺で包みます。

皮が薄めなのでどっしりした重さはなく、
塩漬けの葉と一緒に食べると、1つ2つペロリと食べられてしまいそうな感覚に

面倒臭そうだけど、電子レンジで超手軽に作れます♪

20130319さくらもち


【12個分】

・道明寺粉 150g
・砂糖 大さじ1
・熱湯 300cc
・紅麹 数滴(もちろん食紅でもOK)

・粒あん(小豆200に砂糖160) 420g
・桜葉の塩漬け(2012年製) 12枚
かぶる位の水につけて塩抜きしておきます。

【手順】

①熱湯に砂糖と紅麹数滴を溶かし、道明寺粉を加えてざっと混ぜます。
②ラップをしてレンジで3分加熱、一旦取り出して混ぜ、さらに3分加熱し→そのまま10分程度放置
③その間、あんを12等分にして楕円形に丸めておきます。
④道明寺生地を12等分し、水(葉の塩抜きに使った水を使います)を手につけながら
おはぎを作る要領であんを包み、桜の葉で巻きます。

生地のレシピは、何年も前からお世話になっているこちらで

Cpicon レンジで簡単☆道明寺 by せつぶんひじき

暗記できてしまうくらい、明確な分量と手順のひじきさんレシピ
大好きなんです


そして「桜の葉」
毎年、実家近くの公園にある八重桜の木から
いちおう許可をいただいた上で、拝借してます

目分量で適当に作っているので、なんとも紹介しにくいんですが

まずはさっと数秒湯通しして
→葉を広げた状態で塩をたっぷりふって水を適量加え(ひたひたの手前)
→ラップで空気が入らないよう蓋をして重石をし
→1週間以上放置
→冷蔵庫保存1~2年は余裕でもちますよ




おまけ

もうすぐ7カ月になる長男。

20130319かい

色白なのは、ばぁば(隣)似か?

ちなみに私は
学生時代、旅行先のタイで
日本人から現地人に間違われたレベルの色黒女です



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP