『鶏もも肉と春キャベツ、オリーブのトマト煮込み』

一昨日「雨でいやんなっちゃう~」的なことを申しておりましたが

昨日はさらにパワーアップしてましたよね、
もはや台風みたいなレベル

雨風がマシな時間帯に買い物に出かけましたが
傘もろともふっとびそうな勢い!!

そして、数日前に満開だった桜
白い花びらが、ぶわ~~っと視界を遮るほどの勢いで散っていました・・・

すごいですよね、桜吹雪って

一気に咲いた花が
一気に散る、この潔さが
日本人の心を打つのかなぁ

なんて、とりあえず適当なことを言ってみましたが

埼玉での実家暮らし、早くも折り返し地点を過ぎました




さて、今日は柔らかくて美味しい
今が旬の 春キャベツを使った1品をご紹介しますね

『鶏もも肉と春キャベツ、オリーブのトマト煮込み』


誰もが1度は食べたことのある、鶏もも肉のトマト煮込み
イタリアンでいう「カチャトーラ」
これ、キャベツを入れると美味しいんですよ

今回は冷蔵庫にオリーブが少し残っていたので、これも入れてみました♪

トマトソースにオリーブが入ると
旨みがきゅっと濃縮されたような、ワンランク上の味になるような気がします。

「むちぷちっ」とした、大好きな食感のスペルト小麦も添えて

20130403tori.jpg

【材料 2~3人分】

・鶏もも肉 小さめ(1枚200~250g程度)2枚 
・ハーブソルト 適量
・薄力粉 適量

・玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
・にんにく(みじん切り) 1かけ

・春キャベツ(ざく切り) 4~6枚
・オリーブ 4粒
・他、お好みの野菜適量
(ズッキーニ1/2本、南瓜80g使いました)

・トマト缶 1缶
・白ワイン 大さじ3
・顆粒のコンソメ 大さじ1

・オリーブオイル 適量

【手順】

①鶏もも肉の皮にフォークで穴をあけ、余分な脂を取り除き
ハーブソルト少々で下味をつけておく。
②鍋にオリーブオイル適量を入れ、
みじん切りにした玉ねぎとにんにくを弱火でじっくり炒めます
③別のフライパンで、薄力粉をはたいた鶏肉を皮目からカリッと焼きます
両面焼いて(十分に火を通さなくてもよい)、②の鍋へ
④白ワインを加えてアルコールを飛ばし
トマト缶、コンソメ、ベイリーフ(あれば)、水100cc
オリーブ、キャベツ、大き目に切った好みの野菜を加え、蓋をして約15分煮込む

⑤(必要であれば、塩で味をととのえて)皿に盛り
パスタやバターライス等を添えてどうぞ♪

【コツ、ポイント】

・煮込む途中で水分が少なくなったら、水を足すこと
 付け合わせの炭水化物の量によって、その水分量を調節してくださいね。
・野菜と一緒に煮込むことで、ソースに甘みと円みが加わりますが
 「ソースの酸味が気になる」場合は、砂糖を小さじ1~足すと美味しいですよ
 



おまけ

最近「お座り」がめきめきと上達している長男
顔がデカくて重いせいか、
うつぶせからの→ハイハイする気配、全くなし

20130403kai.jpg

産後の「円座&授乳クッション」がこんなに役にたつとは




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP