友人と自宅ランチ♪『鶏もも肉のアクアパッツア風』ほか

昨日は、1カ月ぶりに会う友人が
1歳半のお嬢を連れて遊びにきてくれました。

持参した保冷バッグには
ごぼう、大葉、生クリームが♪

実はこの日の目的のひとつが、
Cpicon 大葉が香るゴボウのクリームパスタ by ケチャウルレシピ』のソースを作ること。

以前うちで食べたこのパスタを気に入ってくれ
持ち帰って家族や友達に食べてもらったら大好評だったそうなんです♪

嬉しいな~っ

レシピの2倍量を作り、ジップロックに入れてお土産に



さて、今日は
この日のランチをご紹介します

サラダに、スープ(『あさりのサフランスープ』)、肉料理、デザートで構成

20130417テーブル

今回使っているこのランチョンマット

旦那がタイのジムトンプソンで購入したもの
あまりぱっとしない色ですが(笑)
サイズが大きいので、重宝しているんですよ。

『香味野菜たっぷりめのツナサラダ』

20130417サラダ

画像では分かりかねますが
三つ葉や茗荷、新玉ねぎ、ワサビ菜など合わせたサラダに
ツナや温野菜をトッピング。
ドレッシングは、玉ねぎベースの和風で。


レシピをご紹介するのは、この肉料理
『鶏もも肉のアクアパッツア風』

名前のまんま、
『アクアパッツア』魚貝を使ったイタリアン
これをもも肉で作ってみたら、なかなか美味しくって!!

オリーブやケイパー、トマトの酸味と独特の出汁が
鶏もも肉のコクのある旨みを一層引き立ててくれます

20130417チキン

【材料(2人分)】

・鶏もも肉 大1枚(350g前後のもの、200g前後の小さいもも肉を使う場合は2枚用意)
・ハーブソルト 適量

・にんにく 1かけ
・オリーブオイル 大さじ1

・白ワイン 50㏄
・オリーブ 8~10個
・ケイパー 小さじ2
・プチトマト 4~5個

・水 100㏄~適宜追加

・イタリアンパセリ、ブラックペッパー

【手順】

①余分な脂を取り除き、皮にフォークなどで穴をあけた鶏もも肉に
ハーブソルトをふり下味をつけます。4等分にカット。
②フライパンにオリーブオイルとみじん切りのニンニクを入れ、弱火にかけます
香りが出てきたら、鶏肉を入れてこんがりと焼きます。
(ここで、こんがり焼いておかないと、出来あがりの色が美しくありません)
③白ワインを入れ強火でアルコールをとばし、他の材料と水も加え
蓋をして15~20分程度弱火で煮込みます。
(途中、水分がなくなったら適宜足してください)
④皿に盛り付けて、パセリの粗みじん切り、ペッパーを散らして完成♪

【コツ・ポイント】

・②で鶏から出る脂がけっこう大量なのでキッチンペーパーなどで拭き取ってもOK
・味付けは、鶏の下味に使ったハーブソルトだけ。
オリーブやケイパーから程良い塩分が出るので、足りるはずです。


これ、白ワインにぴったりですから



デザートは、
『パンナコッタ』王道ですよね

今回はオレンジのフルブラを加えた大人味。

20130417ぱんなこった

真っ赤なソースは
先日掲載したチーズケーキレシピのものです




おまけ

長女とお友達とのランチ
・・・ブロッコリーを入れたおこちゃまカレーに、オレンジ、プチトマト(手抜き~っ)

2人とも親譲りの食いしん坊さで
食事に対する集中力といったら!!この写真の通り

20130417りこ
を見ながら、ヨダレだらだら垂れ流し中
薄毛王子の頭(右下)


今週末にいよいよ3歳になる長女
ちょっと早いけど、こんな誕生日プレゼントをもらいました

20130417りこ2

バスケットに入った、ティーセット(陶製)
なんてなんてキュートなんでしょ~ありがとね



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP