料理教室的な、おもてなしランチにて『前菜3種』『お洒落な煮牛、赤ワインのソース』

東京も梅雨入りです

昨日は、近所に住む友達のそのまた友人2人
とそのお子ちゃん2人が遊びにきてくれました

家の中は大人子供総勢8名

ちょっと昔に、自宅で料理を教えていた友人の
そのまたお友達とは、なんと初対面

うちおひと方は、和食好きでお料理も上手と伺っていたので
なんだか緊張です・・・

子供達がビービーうるさいこともあり
とても「教室」といった雰囲気ではなく
子守り係に子供達を任せ、勝手に進行させていただきました
(ごめんなさい!!)


さてこの日
「前菜をいくつか教えて欲しい」とのリクエストで
用意した献立はこちら

・前菜 敢えて少量づつ3種類
・メイン(肉)
・パン
・デザート

テーブルはこんな感じです。

20130530テーブル

お皿が多くなるのではと、
ランチョンマットは大判をチョイス


まずは、手前のお皿に
Cpicon 海老とアボカド❤至福のサラダ by ケチャウルレシピ
Cpicon 牛たたきにルッコラ! 醤油サミコソース  by ケチャウルレシピ
2つをお上品に盛りつけてみました

20130530前菜1

この2品、私がよくおもてなしやパーティーで作るんですが
今回は敢えて前菜チックに、少量づつ盛り付けています。

少ないと、なんだかいつもより美味しく感じるような。笑


そしてこれは皆で一緒に、イチから作ってみました

Cpicon 真鯛の和風香味タルタル by ケチャウルレシピ

20130530前菜2

この春にハマりまくっている一品です。
ハマると立て続けに作ったり、人に薦めたりしてしまう


そしてメイン

昔からおもてなしで作っている料理ですが
最近作りまくり、
やっと満足のいく出来に仕上がるようになったのです

調子に乗ってレシピアップしてしまいました。

Cpicon お洒落な煮牛 赤ワインソース by ケチャウルレシピ

20130530メイン大皿



【コツ、ポイント】

・煮汁に浸したまま一晩寝かせてください。
・シチュー用に小さくカットされた牛すね肉でも美味しく作れますが、なるべく塊(若しくは塊状に成形して)で煮込んだ方が、旨みが凝縮されて美味しいような気がします。



人数が多くなると、盛り付けが面倒なので
写真のように大皿に盛り付けておき・・・

テーブルで一人一人にサーブしています

20130530メイン皿

最後にソースをスプーンで「たら~り」回しかける、この瞬間
毎度酔いがさめそうになるのでした


パンも焼いたんですけどね・・・

20130530パン

まさかまさかの大失態
塩を入れ忘れたみたいです。

食感最悪、味もマヌケ極まりない感じでございました

イースト無しで焼いたことがあるけど
見た目普通なだけ、こっちの方がたちが悪いかも。笑


そう、今回何故にこうしてパンを失敗してしまったのか!!

デザートに気合いを入れすぎてしまったようです、多分

Cpicon ざっくざくパイの♪いちごタルト by アキコフスキー
20130530ケーキ

こちら、私のレシピではないけれど
本当に美味しいおススメタルトなので、また後日ご紹介させていただきたいと思います



おまけ

前回、子供達の写真を大量放出したので

今日はこの一枚だけ
20130530りこ

カメラを向けると、わざと愉快なポーズ&表情をする長女が
久々に乙女仕様のポーズを決めてくれました



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP