おもてなしランチの献立から『しゃきパリセロリとシーフードのマリネ』他。

昨日は、学生時代に知り合った友人が遊びにきてくれました。
会うのは半年以上ぶり!!

私よりいくつか年上の
素敵なおねえさんなんですが
職業柄なのか(舞台女優さん)
いつ会っても、キラキラしている女性でして

素敵だなぁと思う友人のひとりです



そんなわけで
今日は、この日のおもてなしランチで作った料理色々をご紹介

・前菜、おつまみ 各1
・メイン 魚料理
・パスタ 
・デザート 

乾杯前のテーブルはこんな感じ

20130610テーブル

中央に見えているおつまみは
『砂肝とマッシュルームのコンフィ』です。
ハマっているけど、まだレシピが定まらず

飲み物が辛口のCAVA(スペインのスパークリングワイン)だったので、
前菜はシーフードをチョイス。

セロリを主体に
春先から今の時期が旬の「ベビーホタテ」と
有頭海老を使っておもてなし風マリネを作ってみました。

セロリの下ごしらえが、美味しさのコツ

『しゃきパリなセロリとシーフードのマリネ』

20130610シーフード

【材料2人分】

・セロリ 1本
・新玉ねぎ(みじん切り) 大さじ2
・ディル 適量
・ケイパー (粗みじん切り) 大さじ1

・ベビーホタテ 1パック
・有頭のボイル海老 6~8尾
(頭としっぽを除いて殻をむいておく)

ドレッシング
・オリーブオイル 大さじ1強
・白ワインビネガー 小さじ1
・レモン汁 小さじ2~お好みで
・ハーブソルト 適量

・ルッコラ 適量

・塩 適量

【手順】

①セロリはピーラーで筋を取り除き、2cm角程度にカットし、塩少々を振って15分以上おく
けっこう沢山水分が出ます。これを捨て、さらにセロリの水気をキッチンペーパーでふきとっておく
②ドレッシングを合わせたボウルに、
1のセロリ、みじん切りの玉ねぎ、ディル、ケイパー、ホタテと海老を入れてざっくりと和えます。
③ルッコラをしいた皿に盛りつけて完成♪

【コツ、ポイント】

・セロリに予め塩をし、出てきた水分を除いておくことで
 全体が水っぽくならず旨み凝縮したような味わいになります

・新玉ねぎを使っているので、みじん切りした玉ねぎは敢えて水にさらしていません。
 普通の玉ねぎを使う場合は、面倒でも水さらしをしてください。



そして、メインには友人の大好物「サーモン」を

20130610サーモン小

贅沢にスモークサーモンとホタテを挟み込んだ、刺し身用のサーモン柵を
マッシュルームとトマトと一緒に、フルブラで蒸し上げた一品です。

好評だったので、後日レシピをご紹介しようかと



〆のパスタは、初挑戦の手打ちーーーっ

20130610パスタ小

モニターさせていただいている、無印良品さんの製品を使い
フィットチーネを作ってみました

ソースのレシピと合わせて、こちらも後日・・・



デザートは、大好きなアメリカンチェリーを使った、「クラフティ」です

20130610クラふぃティ

見た目がなんとも地味ですが、
初めて作ったチェリー版、相当美味しかった

めちゃくちゃ簡単なので、近日中にまた作ろうかともくろんでおります。



辛いことも笑って明るく話してくれる友人に
この日も沢山元気をもらいました

子供達へのお土産も!!
ありがとねーーっ



おまけ

赤ちゃん子供だから許される、この行動。笑

20130610かいスカート

友人のロングスカートに、
カーテン大好きヨダレ王子は、そりゃもう大興奮で

この笑顔で、何度も行ったりきたり

「ヨダレ~」改め「すけべ王字」となるのか。笑



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP