『刺し身用サーモン柵を使って ホタテを挟んだフルブラ蒸し トマトマッシュルームソース』

昨日は父の日でしたね・・・

母の日にあんなに素敵なサプライズをしてもらったのに
私ったらすっかり失念しておりました・・・

しかも、子供2人を任せて
昼から美味しいビールを飲みに出かけてしまったんです・・・

「ダメな妻」を実感する一日となりました




さて、今日は先週のおもてなしで作った
メインのお魚料理をご紹介します。


年中お買い得な、チリ産の「刺し身用サーモン柵」

刺し身として食べられるくらいだから
加熱しても当たり前に美味しくて、しかも骨がない。

幼児食にも使えるので
我が家の食卓に頻繁に登場する食材なんです。

これにちょっと手を加えて
おもてなし向けに作ってみました

『刺し身用サーモン柵で ホタテを挟んだフルブラ蒸し トマト&マッシュルームのソース』

20130616サーモン

【材料 2人分】

・刺し身用サーモン柵 約160g
・刺し身用ホタテ貝柱 2個
・スモークサーモン(切り落とし) 20g

・トマト 中くらい1個
(湯むきして角切りに)
・マッシュルーム 1パック
(厚めにスライス)

・フルブラ 大さじ2

・ハーブソルト(塩、胡椒) 適量
・コンソメ 2つまみ
・生クリーム 50㏄

・あればタイム 1枝
・ディル 適量

【手順】

①刺し身用サーモンは2つにカットし
観音開きになるよう切り込みを入れ、塩胡椒少々をふっておく
ホタテも同様に、観音開きをして塩胡椒で下味をつけておく。
②しばらく置いて1の魚類から出た水分をキッチンペーパーでふきとり
開いたサーモンに、ホタテを挟みます
 20130616手順2

③さらにスモークサーモンも10gづつおいて
④閉じます。
 20130616手順3

⑤フライパンに、4のサーモンと、トマトとマッシュルーム、フルブラ、あればタイムを散らして
 20130616手順4
強めの中火にかけ湧いてきたら蓋をして4~5分、火を消して予熱で火を通すイメージで。

⑥魚とタイムを取り出して、残りの野菜と蒸し汁を煮詰めます。
 20130616手順5

⑦さらに、生クリーム、コンソメを加え弱火で軽く煮詰め、ハーブソルトで味をととのえ
 20130616手順6

⑧魚を戻し入れ、
 食べる直前に温めなおし、付け合わせ野菜と一緒に盛りつけます♪

【コツ、ポイント】

・加熱しすぎに注意。
 生で食べられる食材なので、予熱で火を通す勢いで
・スモークサーモンを少量加えるだけで、独特の旨みが加わりますのでぜひ。


これは、先週末のランチ会にて
肉料理も用意していたので、一人分を40g程度にして
大皿盛りにしてみました。

20130616sa-monn.jpg

付け合わせのズッキーニは
スライスして、オリーブオイルを回しかけ
魚焼きグリルで、軽い焦げ目がつく程度に焼いたもの

20130616sa-monn2.jpg

ディルや、タイムなどのフレッシュハーブが良く合いますよ

クックパッドに掲載しているマイレシピCpicon 鰆のワイン蒸し✿トマッシュルームソース by ケチャウルレシピ
を参考にしています。
見た目よりずっと簡単で、美味しく作れるので
お料理が苦手な方にもおススメです



おまけ

昨日、子供達を旦那に託して向かった先には

20130616テーブル

こんな豪華なお料理が並んでおりました
(お店じゃないですよーっ)

とあるご縁で、とっても素敵なホームパーティーに招いていただいたんです。
食いしん坊呑み助にとっては、幸せなひとときでした
ありがとうございますーーー


「俺にも食わせろや」 Byヨダレ王子

20130616かい




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP