友達と自宅でパスタランチ♪『旬の終わりを惜しみながら、空豆としらすのペペロンチーノ』他

昨日は近所に住む友人と、自宅でパスタランチ

いつも一緒に何か1品を作りつつ
お互いの子供を交互にあやしつつ 笑
そりゃもう賑やかなランチタイムなのですよ。

今回は、そろそろ旬も終わり「そらまめ」を使ったパスタを一緒に作りました

この日も乾杯は「オールフリー」で。

20130627テーブル

パン(フルーツライ)も焼くはずが
ハプニングがあり、この時間まだオーブンで二次発酵中…

前菜①
『バジルたっぷり!!タコとトマトのサラダ』

20130627たこ

最近スーパーの産直野菜コーナーで、大量バジルを購入したんですよ。
タコは娘のリクエストで

前菜②
今週のおもてなしで大活躍中な
りんごとくるみたっぷり パテドカンパーニュ

最後の1切れを薄~く切って提供…笑

20130627パテ2

これが、獣系食品が苦手だという友人に
まさかまさかの大好評~
(タラゴンさん、ありがとう!!)
また作らなきゃ。


さて、今日レシピをご紹介するのは、春(もう夏だけど)の王道パスタ、
『空豆としらすのペペロンチーノ』

基本パスタ「ペペロンチーノ」に
しらすの旨みと、空豆の風味を加えたパスタです。

季節的に空豆はもうおしまいだけど、うららかな春を懐かしみつつ作ってみました。

20130627パスタ

【材料(少なめ2人分)】

・お好みのパスタ 120g
(この日はリングイネの細いタイプを使用)
・空豆 さやの状態で1袋
(取り出した豆を2分塩ゆでして、皮をむいておく)
・しらす 軽く1~2つかみ

・にんにく 1かけ
・鷹の爪 1本
・オリーブオイル 大さじ2
・塩 適量

【手順】

①パスタを茹でる湯を沸かし始める。(鉄則ですが多めの塩を入れてください)
②ニンニクはみじん切りに、鷹の爪は2つに折って種を取り出しておく。
③パスタをゆで始め(タイマーは袋表示の茹で時間よりマイナス1分短くセット)
④フライパンにオリーブオイルとにんにく、鷹の爪を入れて点火し、弱火で香りが出てきたら
⑤空豆とシラスを投入し、お玉一杯ぶんの茹で汁を加えて、乳化させておく。
(一旦火を止めておきます)
⑥茹であがり1分前、パスタの茹で具合をチェックし、フライパンにある空豆達とざっと和えたら完成です。
⑦好みでペッパー、イタリアンパセリを散らして完成♪

【コツ、ポイント】

・シラスと塩ゆでした空豆の塩分、パスタ茹で汁の塩分があるので
 味付けはほとんどいらないかと思いますが、足りなければ仕上げに塩で調えてください・
・シラスを加えてからは、加熱しすぎず、まぜ過ぎず。
 シラスがボロボロになってしまうので

・・・空豆も、そろそろ食べ納めかな
食べたい方は急いで急いで



デザート
前日に続き、勇気凛々さんのチーズケーキ
『レモンゼストのレアチーズケーキ』
に、メロンピュレを注ぎ、マリネしたフルーツをトッピングしてみました

20130627デザート

うふ~何度食べても、レモンの香りと酸味が最高

生クリームが入らないのに濃厚なんです。
長女も喜んで食べてくれるので、こりゃあしばらくハマりそう!!





お友達とランチ中

プレートの中身は
 ・フレンチトーストにチーズとハム(クロックムッシュ的な)
 ・メロン
 ・タコとトマトのマリネ(大人と同じ)、なのでした。

20130627りこ

そして背後にはヨダレ王子。
最近うっすらと歯が生え始めたんです、
早くお姉ちゃん達とも一緒に食事が出来るようになるといいね



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP