先日のランチから『ほろっほろ豚肩ロース肉と茸の赤ワイン煮込』、可愛い口元。

ここ数日で、めきめきと「立姿勢」を上達させているヨダレ王子。

旦那手作りの柵にもつかまり立ち姿勢のまま、
テケテケ前進できるようになってしまい・・・
力作でしたが、もはや「柵」の意味を生さず

結局、キッチンには市販のゲートを買ってしまいました。

とにかく、適当な場所を見つけては
つかまり立ちをして、物を落としまくるので
(片づけても、それを待っていたかのように、すぐに落とす!!)
我が家のリビングは常時空き巣が入った後のような散らかりよう・・・

気分的に、夜になるとへとへとです。


さて、今日は先日のおもてなしランチに作った
メインの煮込み料理をご紹介しますね。

この時期に「煮込み」って、どうかと思いますが
これを食べた友達が「これは作ってみたい!!」と言ってくれたので

Cpicon 豚肩ロースときのこの赤ワイン煮  by ケチャウルレシピ

これまた我が家のおもてなし定番料理なのです。

高級レストランで食べるような、こっくりとした煮込とはマ逆でして
家のお母さんが作ってくれたかのような、優しい味。
じっくり炒めた野菜の甘さとトマト、茸の旨み効果で
ほっとする味わいになっています。

かといって物足りない味かと言えば、そうではなく
たっぷり使った赤ワインのコクも感じられる、
絶妙に美味しい(というかかなり私好みな)煮込みなんですよ

お肉はもう盛り付け中に崩れてしまいそうなくらい、ほろっほろ
そのコツはですね、

 1、塊のまま激柔になるまで煮込み
 2、一旦冷やしたものをカット
 3、仕上げにソースと一緒に温める

今思い浮かぶのは、以上3つ・・・かな。

20130710メイン




【コツ、ポイント】
・付け合わせはマッシュポテトがおススメです。
・豚の肩ロース肉は、脂がほどよく縦に入っているものを選んでくださいね




おまけ

薄毛のせいか(笑)、
実月齢よりも若く見られる(笑)、ヨダレ王子。

授乳に関しては
自ら哺乳瓶を握って飲んでくれるので、本当に助かります。

先日、おやつのミルクを飲ませておりましたら・・・

飲みながら寝ちゃったけれど
口元は、まだ吸ってる風に動いているんです。

20130710かい

可愛くて思わずアップで撮ってしまいました




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP