実家両親と自宅ランチ♪『甘辛味噌ダレがポイント。てこね風☆夏の親子ちらし』

これから年内いっぱい、かなりバタバタしそうな我が家
週末は子供達を実家に預けることが多くなりそうです。
実家がそんなに遠くなくて(車で1H)、本当によかった!

先週土曜日は、子供達を迎えにきてくれた実家両親と
急だったので冷蔵庫にあるもので、自宅ランチ

こんな時、お助けなのが「ちらし系の寿司」
これさえ作ればあとはもうどうでもいい~的な存在感が嬉しいですよね

今回は、常備菜の佃煮を混ぜ込んだ酢飯に
テンメンジャンベースの甘辛い味噌ダレでヅケにしておいたサーモン(これもサクで冷凍庫に常備していることが多い)
海苔に白ゴマ、香味野菜をたっぷりのせ
おもてなし用に買っておいた、解凍いくらをトッピング
いわば、夏versionで、てこね寿司風に作ってみました。

『甘辛味噌ダレでてこね風☆夏の親子ちらし』

20130722寿司

【材料(4~5人分)】

・酢飯 3合分

・刺し身用サーモン 220g前後
(テンメンジャン大さじ1、醤油大さじ1弱、ごま油小さじ1、すりおろし生姜小さじ1/2~、酒少々でヅケにしておく)
・じゃこ山椒 ひとつかみ
・揉み海苔、白ゴマ、小葱、茗荷、いくら 各適量

【手順】

①サーモンを一口大に切りヅケにしておく
時間のあるときでOKです、朝イチや前夜でも♪
②(あれば昆布を入れて)ご飯を固めに炊き、酢飯を作っておく。(私は市販のすし酢を利用)
粗熱が取れたら、じゃこ山椒をざっくり混ぜて
③寿司桶や大皿に酢飯を盛り、揉み海苔、ゴマ、漬けサーモン、香味野菜、イクラの順にトッピング。

【コツ、ポイント】

・ヅケにする魚は、刺し身用なら何でも♪
・今回冷蔵庫には無かったのですが、大葉などを加えても絶対に美味しいと思います。

本当は、ピリ辛ダレにしたいしワサビも効かせたかったけど
長女の好みに合わせて、甘辛い味にしてみたんですが・・・娘にも大人にも大好評でした


ちなみにこの日のテーブル。
寿司以外は、簡単おかずばかり

20130722かい

どれも、両親の好物です。
Cpicon 海鮮&ほんのりチーズのチヂミ by ケチャウルレシピ
Cpicon トマトと玉ねぎのマリネサラダ by ケチャウルレシピ
『近所の採れたてきゅうり&味噌』
『セブンイレブンで買ってきた水ナスの漬けもの』

トマトを盛り付けている、水色の皿は
最近一目ぼれで購入したものなんですよ





おまけ

実家の階段にて
20130722rikokai.jpg

なんとヨダレ王子、階段を喜んで登っていました



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP