『ゴーヤとイカの中華風サラダ XO醤ドレッシング』

実家生活5日目。

進歩が見えたかと思いきや、逆戻りしているような長女3歳の某トレーニング

そしてそれを後目に進歩し続けるヨダレ王子!!

座卓によじ登ることが出来たと喜んでいたら(決してお行儀よくはありませんが)
さくっと後ろ向きに降りられるようになっておりました。

散らかし&汚しが気にならない(笑)、古い家屋の実家にて
子供達はのびのびとやっています。



さて、今日は昨日の食卓から

実家の母は、とにかく料理が苦手でして
その冷蔵庫には「これ、一回しか使ってないよね?」というような
中華調味料が、帰省のたびに発見されるのですが

今回はその中から『XO醤』をチョイス 

他に、同じく冷凍庫で大量保管されていた頂き物の「スルメイカ」と
大好きなゴーヤを使って
箸休め的な一品を作ってみましたよ。

『ゴーヤとイカの中華風サラダ XO醤ドレッシング』

20130807ゴーヤ

【材料 3~4人分】

・ゴーヤ 大1/2本
・スルメイカ 小1ぱい

☆XO醤ドレッシング☆
 ・XO醤 小さじ2
 ・醤油 小さじ2
 ・ごま油 小さじ1
 ・酢 小さじ1
 ・すりおろし生姜 小さじ1/2

【手順】

①イカは内臓と中骨(お好みで皮も)取り除いておく。
ゴーヤはワタをとり薄切りに。
ドレッシングの材料を合わせておく。
②多めの塩(分量外)を加えた湯でイカをさっとゆで、
そのままのお湯でゴーヤを1~2分茹でて、冷水にとっておく。

③粗熱のとれたイカは、縦半分に切ってから薄切りにします。
 20130807切り方1
(イカはゴーヤと同じ形に切りそろえることで、見た目よく食べやすく仕上がります

④よく水気を切ったゴーヤと切りそろえたイカを、合わせたXO醤ダレで和えます。
味を見て、足りないようであれば醤油の量で調節してくださいね。

【コツ、ポイント】

・ゴーヤの苦みが苦手な方は、茹でた後長めに水にさらしてください。
・イカもゴーヤも、物によって大きさが違いますので(特にゴーヤ)、調味料を適宜加減してしてくださいね


愛用のXO醤です。
20130807XO.jpg

ユウキ食品(株)
わりとたっぷり入っているので、気に入っているんですよね。
(けっこう貧乏性


「そもそも「XO」って一体何?」なじみのない方もいらっしゃるかと思いますが・・・

海鮮の炒め物はもちろん、
こうして、簡単な和えダレとしても活用できるんですよ。
深みのある味、ほんっとに最高ですから!!
ご自宅に眠っているXOがあれば、ぜひ


ちなみにこの日のその他のメニューは、
20130807献立

残り1/2本を使った、『ゴーヤチャンプル』
『牛肉のオクラ巻き パセリと葱のソース』 
Cpicon ナスとみょうがのさっと煮 by ケチャウルレシピ』でした。

ナスは前日の残りおかず。

時間のある時に下ごしらえ(切ったり巻いたり)を全て済ませておき
サラダを作りながら肉を焼き、食べる直前にチャンプルを作る、といった風で。

実家でも料理担当なのでした~(好きだからいいんですけどね





おまけ

2週間後、初めての誕生日を迎えるヨダレ王子

スタイはお下がりの女物だけど
やっぱり男子です、車のおもちゃ(父親所有の模型ですが)に食い付くわ、食い付くわ。

20130807かい

そして止むことのないヨダレ

ラブリーなこのスタイをあえて頻繁に使うのは、
・・・その吸収力!!



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP