おうちバル気分♪白ワインと一緒に楽しむ『ツブ貝と椎茸のアヒージョ』(モニターレシピ)

今日は、先日レシピブログさんの企画でモニター当選させていただいた
ハウス食品さんの「にんにく族アヒージョの素」を使用したレシピをご紹介したいと思います

届いたのがこちら
20130826①材料

これとオリーブオイル、お好みの材料を合わせて軽く煮るだけで
『アヒージョ』=魚介をニンニクオイルで軽く煮るスペイン料理
を手軽に作ることのできる、すぐれもの

私もよくアヒージョは作るんですが
一番のコツって、「塩加減」なんですよね。
使う材料の質や量によって加減しなくてはいけないんですが
これが唯一難しい点だなぁとかねてから考えておりました

でもこれ、製品の説明書通りに作ると
それだけでばっちり美味しいアヒージョが出来るんです
アヒージョ初心者の方はもちろん
舌の肥えた方にもご満足いただける一品が楽しめますよ。


そして、まず最初に私が作ってみたのは、この「アヒージョ」。

『ぷりぷり椎茸とツブ貝のアヒージョ』

この「ツブ貝」って見た目が相当気持ち悪いですよね、グロテスク。
でも、食べ応えのある旨みと歯ごたえがけっこう好き。

20130826②材料

和食で見かけることの多い貝なので、
同じく和な茸との相性も良いのではないかと考えまして

行き付けのスーパーの野菜売り場の産直コーナーで購入した
ぷりぷりの椎茸を組み合わせてみました。

20130827あひーじょ

【材料】

・ツブ貝(刺し用のボイル済み)90g
・しいたけ いしづきを取って100g
・オリーブオイル 大さじ4
・ハウス食品「にんにく族アヒージョの素」 1袋
・ドライトマト 少々 

【手順】

①材料を一口大に切る。
②小鍋に、ドライトマト以外の全ての材料を入れて3~5分、
しいたけにほどよく火が通ったらドライトマトを加えてひと混ぜし、完成です。

んもう~香りが良すぎっ!!

この出来た手あつあつをそのまま、はもちろん
オイルと共に、シンプルなパンに乗せて食べても 最高~
予想通り、ツブ貝としいたけの和テイスト同士の相性もばっちりでした!!


ビールはもちろん、こんな辛口の白ワインにもぴったりですよ

20130827白ワイン

同じくモニター当選させていただいた、チリ産の白ワイン『コンチャ・イ・トロ フロンテラ シャルドネ』。
実はプライベートでもよくお世話になっている、デイリーワインだったりします。
シャルドネ種特有の、複雑な果実味とふくよかな味わいを合わせ持つ辛口なので
どんな料理にも合うんです。
お求めやすぎる価格を考えても、これは絶対におススメワイン


アヒージョの素の話に戻りまして

忘れてならないのが、この副産物=美味しいオイルでのアレンジレシピ
そのままパンにたっぷりつけて食べるのも美味しいけど

20130827あひーじょ2

パスタソースにして、ルッコラをたっぷり添えて頂きました。
(写真撮り忘れ、途中で慌ててパチリ↑)
めっちゃ旨いのなんのって~

予想以上のモニター賞品をいただいてウハウハな私です。
アイランド様、ハウス食品様、メルシャン様、関係者の皆さま、本当にありがとうございました!!





おまけ

昨日、幼児教室終了後、皆でとある公園に行ってみものの・・・

20130827りこ

「ちょうちょが怖い」から始まった、長女のご機嫌斜めモードが絶好調でございました。
楽しいはずの滑り台でもこの有様。

帰宅後は、夕方までがっつり昼寝。
眠かったのかな~
ヨダレ王子にもこのくらい寝て欲しい


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP