『ふるふる☆ゴロン☆巨峰葡萄ゼリー』、ヨダレ王子の初「拍手」。

なんだか9月に入ってからの方が、暑いような気が・・・
昨日もバケツをひっくり返したかのような、瞬間的な豪雨を経験しました。
(ずぶぬれな私を見て、ツボに入ったのか笑いの止まらなかった長女でしたよ

ああ~秋が待ち遠しいな。

たまにトンボを見かけたり
夜には虫の鳴き声が聞こえていたり、
東京でも秋の気配を感じるのですが・・・

というわけで
今日は、秋に美味しいフルーツを使った簡単デザートをご紹介しますね



『ふるふる☆ゴロン☆巨峰葡萄ゼリー』

これは、クックパッドに登録したての頃にレシピアップした
Cpicon ふるふる☆グレープフルーツゼリー by ケチャウルレシピ』のアレンジなのですが
これを葡萄で作ると、何故かジュレの硬さががずいぶんと違ってしまい
何度も何度も作っては長女と2人で食べまくった思い出が(笑)

ところで、この「紫の大粒系葡萄の皮むき」って嫌ですよね
私、ネイルに憧れはあるものの、修行時代に爪関連が厳しかった為今も全くやっていないんですが

このただでさえ色気ゼロの汚い爪が、ブドウの皮をむくと・・・
指のひび割れ(笑)にも入り込むから、たまったものじゃありません。

でも、トマトの湯むきにヒントを得て、このブドウの湯むきを試してみたら
これがするする剥けるんですよ
この剥き作業がまた楽しくって(って私だけ?

ゼリーを食べる、というよりは
ふるふるのジュレを纏った果肉を食べるといったイメージ
この季節限定の美味しさ、ぜひご家族で楽しんでいただきたいな。

Cpicon ふるふる☆ゴロン☆巨峰葡萄ゼリー by ケチャウルレシピ
20130904④ゼリー

【コツ、ポイント】
 ・ブドウを湯むきすることで、そのまま剥くよりは簡単&綺麗にむくことができます。
 ・種有りを利用する場合は、半分に割り種を取り除いてください。
 ・とてもゆるいゼリーなので、短時間では固まりにくいです。

撮影用に、ミントを添えたかったんですけどね・・・
冷蔵庫に沢山あったタイムで代用してみました。

20130904③ゼリー上から

使った葡萄は、山梨県産の種なし巨峰ですが
写真では、赤い皮のぶどう(名前は忘れました)と、子供達が大好きなデラウェアを添えています。

ちなみにこういうゼリーを作るときに愛用しているタッパーがこちら

20130904①タッパー
ガラス製なので、これならこのまま食卓に出しても良いですよね。

この後、子供達に食べられて、器に盛り付けた分が瞬時に無くなりました




おまけ

ヨダレ王子、拍手が出来るようになったんですよ

20130904かい
自分でも嬉しいのか、ニコニコしながら「ぱちぱち、ぱちぱち・・・」頻繁に披露してくれます。

20130904かい2

またひとつ、初めて記念日なのでした。



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP