『きのこの食感が楽しい、フルブラのパテ・ド・カンパーニュ(タラゴンさんのアレンジレシピ)』、友達宅での美味しい和食ランチ♪

一昨日は、歩いてすぐの戸建てに住む友達のお宅でランチをごちそうになってきました

長女同士も同級生で、難しいお年頃ですが(3歳児です・・・)
お互い性格的にも合うみたいで、
「りこちゃ~ん」「ゆきちゃ~ん」名前を呼び合い
仲良く遊んでくれるんですよね

美味しい料理と楽しいおしゃべりで、あっという間に夕方に・・・
親子で最高のひとときを過ごさせてもらいました



今日は、友人宅でいただいた美味しい和食ランチと
この日友人宅に持参したテリーヌのレシピをご紹介したいと思います

まずはこちらのレシピを。
このブログでもしつこいほどに、紹介させてもらっております
手作りの「パテ・ド・カンパーニュ」。

これに開眼したきっかけとなったのが
サントリーさんのフルブラレシピ集に掲載されている
タラゴンさんの『りんごとくるみたっぷりパテ・ド・カンパーニュ』

このレシピで作ったパテカンのあまりの美味しさに、決して安くはないゴツいテリーヌ型を購入してしまったので
度々作っては元を取っていかないと・・・(貧乏性のワタクシです

このタラゴンさんの素敵レシピを元に、野菜多め特に茸をたっぷりと使って作ってみましたら
肉肉しい中にも、きのこの歯ごたえとジューシーさがバランスよく
とても好みの味に仕上がってくれました

『きのこの食感が楽しい、フルブラのパテ・ド・カンパーニュ(アレンジレシピ)』
20130909⑥ pate
(画像は、週末の料理好き飲兵衛パーティーの時のもの)

【分量】

・豚ひき肉 500g
 ~A~
  ・卵 1個
  ・塩 小さじ1と1/2
  ・ナツメグ 小さじ1/2
  ・フルーツブランデー 大さじ1


・きのこ(エリンギを中心に、マッシュルーム、しめじを合わせて) 350g
・パプリカ 小さめ1個
・人参 1/3本

・玉ねぎ 1個
・にんにく 1かけ

・鶏レバー 200g
・フルーツブランデーにつけたフルーツ(りんご、桃、マンゴーなど) 100g前後
・くるみ 30g

・バター、オリーブオイル 炒め用に各適量
・ベーコン 10枚前後
・ローズマリー、ローリエなど

【手順】

下ごしらえその1
鶏レバーは、一羽分を3等分し、塩小さじ1/2(分量外)をなじませ半日以上置いておきます。
→沸騰した湯に入れ、再度沸騰してから2分ゆで→鍋ふたをしてそのまま放置し、冷めるまで待ちます。
(塩レバーにすることで、鶏の臭みが軽減されます)
玉ねぎはみじん切りにして皿にのせラップをし、電子レンジに4分かけておく。

下ごしらえその2
③荒く刻んだキノコ類を、バターかオリーブオイル(分量外、大匙1程度)で、強めの中火で香ばしくソテーします。こんがりと焦げ目がつくまで、水分を飛ばすように。かさもかなり減ります。
→最後に、刻んだパプリカ人参を加えさっと炒め合わせたら、軽く塩コショウし、
バットにうつして冷ましておきます。
④3のフライパンをさっとふき、オリーブオイル約大さじ1(分量外)ニンニクを入れ香りが出るように炒めたら、さらに2の玉ねぎ、1cm角程度に切ったフルブラのフルーツを加えて水分を飛ばすように炒めていきます。最後に一口大にカットした1の鶏レバーを加えてざっと混ぜ合わせたら火を消します。

20130910つくりかた1
きのこと野菜類と一緒のバットに広げて冷ましておきます。

ここまでは、それぞれ所要時間を5~15分程度と考え、時間のある時に作っておくと楽ちんです。

型に入れて焼きます
豚ひき肉Aの材料をボウルに入れ粘りが出るまでよく混ぜたら
⑥3、4のきのこ類とレバー、粗く刻んだクルミを加えてざっと混ぜます。
⑦薄くバターをぬって、ベーコンを敷きつめたテリーヌ型に
空気が入らないようぎゅっと生地を入れ、最後ベーコンで包み込むようにふたをします。
⑧表面に、ローズマリーローリエを散らし、
20130910つくりかた2

蓋をして(蓋が無い場合はアルミホイルで)、180度のオーブンで80分、湯せん焼きにします

⑨そのまま冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫へ 半日~一晩以上冷やしてからお召し上がりください。
好みの厚さに切って、マスタード(粒でもディジョンでも)をたっぷり添えてどうぞ♪

面倒に見えてならない自家製のパテドカンパーニュですが
こうして、各5~15分程度の下ごしらえさえ済ませておけば、難しいことはありません。
ワインのおつまみ系が好きな方、フルブラを愛してやまない方におススメですよ





公園で子供達を遊ばせたり(この猛暑でご無沙汰ですが)
交互に自宅を行き来したりの間柄・・・
そんな友人宅ランチは、この日も最高でした

これは前述の私が持参した『きのこ入りパテドカンパーニュ』。
20130910①持参テリーヌ

三つ葉を添えて、和の献立にも少しなじんでくれたかな?

『ナスとトマトのマリネ』
20130910③ナス

実は油で揚げたナスが苦手な私
これを見て「ええっ」と思いましたが、食べて納得
オイルをなじませてレンジ加熱しているのだとか。だから色も良く&美味しかったのか~

『冬瓜と海老の煮物』
20130910②とうがん

柚子胡椒がまた合うんですよ~!
冷めてもすっごく美味しかった

『酢〆鯵のちらし寿司』
20130910④寿司

酢飯には私の大好きな薬味がいっぱい~
魚の〆具合いもめちゃめちゃ好みで、
お世辞抜きで、下手なお店のものより100倍美味しいのです。

「三枚下ろしもお店にお願いしちゃったし、酢飯だって寿司酢だよ~」と謙遜する友人。
いやいや、私もおんなじ



おまけ

当日の姫君達
階段や上階で遊んだり
20130910りこ

ソファで戯れたり・・・
20130910りこ2

帰り際に「やだぁ~~やだぁ~~まだ遊ぶぅ帰らな~~い」と全身で大泣きされてしまいましたが

この日も本当にありがと~


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP