甘栗のフルブラで『栗たっぷりほっこり♪マロンチーズケーキ』

昨日は、真夏のような暑さでしたね。
10月だというのに、この気候は一体・・・


さて、今日は最近のおもてなしで作ったこちらのレシピをご紹介します

『甘栗のフルブラを使って、栗たっぷり♪ほっこりマロンチーズケーキ』

以前ブログでご紹介させていただいたこちら
『甘栗とバニラビーンズのフルブラ』
20131108くりフルブラ
と、旬の茹で栗をたっぷり使った季節限定の贅沢なチーズケーキです

「茹で栗の実をスプーンで掻きだすのが面倒!!」
ぼやきながらも、数回試作を重ねました。

このスプーン作業の上に、栗の裏ごしをするなんてさらに面倒くさすぎたので(笑)
ミキサーを使ってみたのですが、ばっちりでしたよ

まるで、モンブランをチーズケーキと一緒に食べているような?!
市販のマロンペーストでは真似のできない、素朴だけど贅沢な味わい
甘栗とバニラが香るフルーツブランデーの効果で豊潤な香りも楽しめます

ほんのりシナモンとコーヒーを効かせたボトムもおススメですよ。
20131108チーズケーキ

【分量(18cm丸型)】

■ 生地
・クリームチーズ 200g
・ゆで栗をスプーンでくりぬいたもの(ミキサーが無い方は、裏ごして)200g
・砂糖 70g
・卵 2個
・レモン汁 大さじ1
・甘栗のフルーツブランデー(orラム酒) 大さじ2
・生クリーム 200㏄
・薄力粉 25g

■ ボトム
・ビスケット 80g
・バター 40g
・インスタントコーヒー 小さじ1
・シナモンパウダー 小さじ1/2

■ 具として
あれば、フルーツブランデーに漬けた甘栗 約6個
アーモンドダイス等 適量

【手順】

ボトムを作る
①ジッパー付きビニール袋などにビスケットを入れ、麺棒を転がして砕く。
バターを加え指の温度でとかしなじませる。
②側面にバター(分量外)を薄く塗り、底にオーブンシートをしいた型に、
1をきゅっと押しつけるように敷き詰めておく。冷蔵庫へ。

生地を作ります
③室温に戻した材料をすべてミキサーに入れて、なめらかになるまで撹拌。
(ミキサーがない場合は、裏ごしした栗を。材料を上から順に加えそれぞれなめらかになるようホイッパーで混ぜ合わせていきます。)

焼きます
④ボトムを敷きつめた生地に(あれば)角切りにした甘栗を散らし、
生地を流して170度のオーブンで約40分焼きます。
⑤粗熱が取れたら冷蔵庫へ一晩おいて冷やします。型から外し切り分けていただきます




スポンサーサイト
GO TOP