自宅酒宴続き『イトヨリのポワレ エビのビスクソース』『豚のカラメル煮込みりんご添え』『松茸のリゾット』他。滑り台にて。

続きです。

そういえばこの日の朝、早朝に起こしてくれるヨダレ王子がいなかったものですから
思いっきり寝坊をしてしまいました。
朝から慌てたっけな・・・

さて、乾杯ビールから白泡に続いて、白ワインへ。

魚料理はこんなのを作ってみましたよ。
『イトヨリのポワレ 海老のビスク風ソース』

20131112①魚
もちろんこれは、ロブスターではなく(笑)
安い有頭付きの海老の殻を使って予め作っておいたビスク風のスープです。

付け合わせは、枝豆(ハッピー秘伝豆)とモロッコインゲン、スペルト小麦を
軽くバターとコンソメで味付けたものを。

イトヨリの塩加減も私好みに仕上がりまして
これは我ながら大満足の一品でした

肉料理は、ちょっと面倒臭いこちら
Cpicon 豚肩ロースのカラメル煮込み りんご添え by ケチャウルレシピ

20131112豚

面倒なことこの上ない料理ですが、
前々日から作っておいたので、当日は温めてサーブするだけです。
旬のりんごのソテーと、ちょっぴり甘く煮込んだほろほろの豚肉がよく合うんです

ちまちまっと盛り付けて。
20131112②肉

魚肉と進みまして、ワインも3本空きました。
そして、各々好きなお酒へ戻ります

この日、一番楽しみだったのが
「まつたけリゾット作ってもいい?」という友人のひとこと

材料が市販のまつたけではないのですよーっ
ご主人がその日の朝に採ってきたという、この大きな3本!!
20131112まつたけ

何か、大きさを比較できる物と一緒に撮影すればよかったな
・・・くしゃっとしたキッチンペーパーと比べてみてください。

ええと、一番上のが「赤松茸」という一般的な物。
下の野性的な2本が「こめつが松茸」という超一級品
香りがもう、松林で松の木の皮でも嗅いでいるいるかのような素晴らしさなのです

これを、友達がリゾットにしてくれたのですよ

作ってる様子を横目で見ながら、
生の松茸を買ったことすらないわたくしは、その香りに酔いしれておりました。

Cpicon 松茸のリゾット by ちわここ
じゃんっ
20131112まつたけリゾット

オーストラリア産の極太アスパラのグリルと
ご主人のアイデアで、新鮮な松茸をフレッシュな状態で
トリュフのように薄くスライスしたものをトッピング
してみましたら、これが大正解!!

「むっほ~~~~(声にならない)」
一口一口が美味しすぎて、いつまでも噛みしめていたかったほど
米もほどよくアルデンテで、めちゃめちゃ美味しかったです。

ロンドンに行く前に食べることが出来て、本当に良かった!!幸せだぁ~
(ちわさん、パパさん、本当にありがとうございました

そういえばワタクシ、同時にパエリア
Cpicon 押麦入り♪ミックスパエリア基本レシピ by ケチャウルレシピも作ったんですが
材料(トマトペースト)を入れ忘れたり・・・悔やまれます!!
写真も撮り忘れているし

デザートには、『Cpicon ラム酒たっぷり♡飲兵衛のチーズケーキ by ケチャウルレシピ
20131112チーズケーキ
今回は、レーズンと、クランベリー入りで


この日は、素敵なプレゼントをいただいてしまいました。
20131112花 
額入りのプリザーブドフラワー
家族でお揃いのお箸も大事に使わせていただくね

同じ日に合わせて、名古屋へ引っ越してしまった友達からも・・・
20131112花2

絢爛豪華なフラワーアレンジ
素敵~!!
中に南瓜が5つも隠れているのですよ。
お花が終わってしまってからも、今月長く楽しめそうです♪
(かえるさん、本当にありがとう

皆、料理とお酒、美味しい物が大好きで、
私も沢山影響をいただいております、貴重な友達。
この日は寂しさといろんな思いが絡み合ってしまい、別れ際涙が・・・

しばらく会えなくなってしまうけど、いっぱいいっぱいありがと~~!!





おまけ

先週、子供を連れて、横浜にある主人の実家に遊びにいってきました。

近所の公園にて
けっこう立派な滑り台をはだしで登るヨダレ王子。
20131112かい1
まさか、とは思ったけど 
のっしのっしと頂上まで上り詰めてゆきました。
20131112かい2
「きゃ~~い」奇声をあげて大喜び
20131112かい3
怖がりもせず、するすると滑り降りていくのでした


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP