お餅の消費にも♪簡単おやつ『さつまいものねりくり饅頭』、ハムステッド(Hampstead)でランチ。

久々に小豆を炊いてみました。

ここ、ロンドンでは何故か「小豆」が普通にスーパーで売られており
しかも得に高いというわけでもなく、気軽に入手することが出来るんですよ。
20140110 9

初めて小豆が売られているのを発見したとき、嬉しかったなぁ。
(←そんなの多分私だけ。笑)

実は、甘い羊羹や最中はあまり得意ではありませんので
断じて、あんこホリックではないけれど
自分で作った「甘さ控えめの粒あん」に勝るものはないと思うんですよね。
子供にもそれなら大丈夫じゃないかなぁなんて

で、まず作ってみたのは、
白玉団子を入れたなんちゃってお汁粉
20140110 10 1
ああやっぱりあんこは自家製に限るわん

そして、日本人の友達からいただいた貴重な「切り餅」をいただいたのをきっかけに、
日本のホクホクした「さつまいも※」を使って
(※TESCOというスーパーと、日本食材店にしか売っていません!ショック!)

最近クックパッドで話題入りをさせていただいた、こちらのおやつを作ってみました。

Cpicon さつまいもと切り餅で ねりくり饅頭 by ケチャウルレシピ

ほんのりさつまいもの甘味を感じる、優しく柔らかい餅生地で
甘さ控えめのつぶあんをつつみ、たっぷりのきなこでいただきます。

和菓子というより、「和のおやつ」。

さつまいもがたっぷり入るので(重量で餅の4~5倍)
冷蔵庫で2~3日経っても柔らかく、美味しく召し上がれますし
この柔らかさなら、小さなお子様でも安心ですよ

20140110 8




【追記~あんこの包み方】
生地がとても柔らかいので、作業は完全に冷めてから

等分に分けた状態の生地にたっぷりきな粉をつけて手にとります
平たくしなくても大丈夫。丸めた餡をのせて…
20140110 3 20140110 4

生地で優しく餡を包み込むように、
餡を生地の中に押し込むようなイメージで包みます

20140110 5 20140110 6

【コツ・ポイント】
・翌日はもちろん、2~3日冷蔵庫で保存しても柔らかく美味しく召し上がれます。
・電子レンジでも作ることが出来ますが、潰し混ぜる工程が鍋の中でやった方が良いので私は鍋を使っています。
・あんこを入れずに食べる場合は、お好みで砂糖を増やしてください。




おまけ

一昨日、先週に続き今年2度目の地下鉄に乗って
ハムステッド(Hampstead)
ここで、ロンドンに住む友達とお茶&ランチをしてきました。

イギリスのランチタイムって、13時からなんですって。
というわけで、どこのお店でもランチは12時から~
そんなイギリス事情にもようやく慣れてきましたよ。

お洒落な街で、お洒落なレストラン…
20140111 1
のテーブルに、ヨダレ王子の幼児マグ。

この日は、「さぁこれからランチタイムよーっ」てなタイミングで起きてしまわれた王子
絶好調でございました
20140111 5
イスから立ち上がって、パンをよこせだの、ナイフをよこせだの
まあいつもの事ですが
友達(なんと3人の男の子ママ!!)が「全然大人しいよ~」と
ほんとかいな、と思いましたが そんなフォローに感謝しつつ

いただいたお料理も、洗練された美味しさでございました

20140111 2 20140111 3
ビーツやベビーポテト、フェンネルがアクセントのサラダに
私がオーダーした肉料理は、豚バラのコンフィ(のような調理法だとお店の方は説明されていたかな)

ほろほろのお肉はもちろんかなり美味しいのですけど
3種類のソースが綺麗にお皿を彩っていて、こういうのすごく勉強になるんですよね

「そんなことより、英会話を勉強しろーっ」
そんな声も聞こえてきそうですますございます・・・

デザートに追加オーダーした、ラズベリーのタルト。
20140111 4

激甘スウィーツの国ともいわれるイギリス、確かに総じてお菓子が甘いと思うのですが
これは甘さもほどよくて、美味しかった~

タルト生地+「何か」+カスタード、ラズベリー、ピスタチオ、粉糖

早速これを参考に、フレッシュラズベリーのタルトを作ってみようと思います。




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP