最近の一押し野菜料理『ハマる☆グリーン野菜のケイパー&ツナ炒め』、シャドーボックス体験♪

昨日、友達に誘われて「シャドーボックス」の体験講習に行ってきました。

友人宅に先生が来てくださったので、ヨダレ王子連れでも、わりと気楽
広いお宅で、我が家には無い沢山のおもちゃや、小さなお姉ちゃんに囲まれていたせいか
わりと静かにしていてくれたので、
予想していた以上に作業に集中出来、とっても素敵な作品を作ることが出来ました


今日は、最近かなりハマっていた、
野菜をたっぷり使ったおつまみレシピをご紹介したいと思います。

Cpicon ハマる☆グリーン野菜のケイパー&ツナ炒め by ケチャウルレシピ

普通のニンニク炒めに、ツナとケイパーを加えただけなんですが
たっぷり入れたケイパーの塩気と酸味が、シャキシャキの野菜とツナに絡んで
すっごく美味しいんです。


美味しいというか、ハマる人はハマってしまうお味
ケイパー消費に困っている方にもぜひ作っていただきたい一品でございます

グリーン野菜とツナ、ケイパーの炒め物

【分量(2~4人分)】

・ピーマン、パプリカ、ブロッコリー、スナップインゲンなど 約300g
・ツナ缶 小1缶(80g)
・ケイパー(粗みじん) 大さじ2

・にんにく(みじん切り) 1かけ
・ごま油 大さじ1
・鷹の爪(2つに折って種を取り除く) 1本

・醤油 小さじ1~2
・塩、胡椒 各適量

【手順】

①野菜は食べやすい大きさに切りそろえます。
20140218 2
(今回は、緑色のパプリカと、スティックブロッコリー、スナップえんどうを使いました)


みじん切りにしたニンニク、鷹の爪、ごま油をフライパンに入れ、弱火にかけ
20140218 1
香りが出てきたら…

③強火に切り替えて、野菜を加え、油をなじませるように炒めます。
20140218 3

さらに、ツナ、粗く刻んだケイパーを加え…
20140218 4
軽く炒め合わせたら、酒を加えてふたをし1~2分程度歯ごたえを残す程度に火を通します。

わりと火の通りが早い野菜を使っているので、1~2分程度でも大丈夫ですが
切り方や野菜の種類によっては、もう少し時間がかかるかもしれませんので適宜調節してください。

④醤油を垂らし、塩胡椒で味を調えて完成です。
20140218 5

【コツ、ポイント】

・ケイパーとツナが入るので、濃い味つけにしなくても大丈夫。
・醤油で香りを、足りない塩味を仕上げの塩で調節してください。




おまけ

「シャドーボックス」
同じ絵がプリントされた数枚の紙を切り取り、
紙を立体的にしながらボンドで貼り付け、額に入れたアート作品です。

私は聞いたこともなかったんですが
細かい作業が嫌いではないので、友達のすすめもあって体験教室に行ってみました

初心者向けにいくつかある絵柄の中から、私が選んだのは長女も大好きな「二階建てバス」
20140218 kai1
専用のカッターで、説明通りに紙を切り抜き
フチに筆ペンで色を付けて、ピンセットで切り抜いた紙に表情を付けていきます。

先生に言われるがまま、ボンドで立体的に貼り、仕上げにニスを塗って
額に入れたら完成
20140218 kai2
すっごく可愛い~

このひとの機嫌がいいうちに
20140218 kai3
ちゃっちゃとやってしまわねば、と頑張りましたよ。
こんなに集中したのって、久々かも。楽しい~


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP