今週の料理教室『サーモンを使った献立と、他の試食品色々』。姉弟の心温まる1シーン。

今週は、火曜日から主人がフランスに出張していた為
実は母子でのんびり生活しておりました。

朝の時間制限が無いのって、それだけでかなり嬉しかったりして
数日間、気ままに過ごしていたのですが
ある日車のガソリンが切れかけていることが発覚!!
車に乗る度、警戒音が鳴るのです~(そりゃそうなんだけど)

実は私、セルフで車にガソリンを入れたことがございませんで
ましてや外国、セルフが当たり前。なんとなく、ずうっと避けてきたのです。
それが主人のいないこのタイミングで来るとは

ふと思い浮かんだのは、車の運転が上手なママ友。
朝イチで相談してみたらば、同行してくれるとのこと有り難いっ!!

こうして、海外で初・「車にガソリンを入れる」体験!!
めちゃめちゃ簡単でしたけどね・・・笑



さて、今日は今週の料理教室の記録です。
今週は2回、同じメニューでやらせていただきました。

メニュー

前菜; チコリとスモークサーモンを使ったオードブル
メイン; サーモンのムニエル フレッシュディルを使ったソース
デザート; 苺のヨーグルトムース

20140313 table
他にも、試食3品と焼きたてのパンを食べていただきました。

前菜として作ったのが、最近クックパッドにレシピアップしたばかりの
Cpicon サーモン&オクラのチコリBパプリカサルサ by ケチャウルレシピ

20140313 1 1
見た目も華やかで、おもてなしやパーティにおすすめの一品です

これは各自、盛り付けていただきました。
20140313 2

チコリボートって、簡単なわりに見栄えがするおもてなし向けの優秀食材なのですが
ころんと安定しないのが難点なんですよね。
思い切って底が平になるようナイフ削いでもらうと、ぴたっと安定します。
そのやり方などを説明させていただきました。

メインには、美味しいイギリス食材のひとつ、スコティッシュサーモンを使ったムニエルを。
Cpicon サーモンのムニエル 相性◎ディルソース by ケチャウルレシピ
20140313 3
ムニエルを美味しく作るこつや、塩ふりのタイミングなどを説明
付け合わせは、新ジャガ(上の画像はフライパンで無水蒸し焼き)とアスパラのソテーです。

別の日は、同じく新ジャガのロースト(量が多かったのでこの日はオーブンを使用)
とスティックブロッコリー。
20140313 5

こちらで売っている切り身魚って、骨は取り除かれているのに
ウロコがついているんですよね・・・
パリッと焼いた皮も美味しいので、今回はこのウロコを取り除いてムニエルにしました。
でも、切り身の状態からウロコをとるのって、けっこう面倒だったりします


デザートには、これから旬を迎える「苺」を使ったこちら
Cpicon 濃いちごの❤ヨーグルトムースゼリー by ケチャウルレシピ
20140313 6

プレーンヨーグルトを使うところを、
こちらでメジャーな「グリークヨーグルト(軽く水切りされたヨーグルト)」を使ってみました。
個人的にこの方がより濃ゆいような気がして、好みです


その他、いくつかの料理を試食していただきました。

前回のブログでご紹介した
『全粒粉とシード入り ピーカンナッツとフルーツのパン』
20140313 10

フレッシュディルが沢山余ってしまったので、大好きなシーフードマリネも
Cpicon シーフードとディルのレモンマリネ by KT121
20140313 7

ここに来てなぜか和の一品も
最近ハマっている野菜、スナップえんどうとヤングコーンを使った煮びたし。
『スナップえんどうとヤングコーンの柚子胡椒風味煮びたし』
20140313 8
しっかり茹でたコーンと、さっとゆでたスナップえんどうを
適当に薄めた白だし、柚子胡椒、少量のごま油に一晩浸したものです。
白だし使用の手抜き料理ですが、好評でございました

貧血気味だと聞いていた方向けに作ったのが
Cpicon 鶏レバーのバルサミコ酢煮 by ケチャウルレシピ

20140313 9
「レバーはダメ」という方が、これならいける。と
おかわりしてくれたのが嬉しかったな

このレバーレシピ、分量もすべて大匙1だし
加えて、「下処理無し」「あく抜きなし」という嘘みたいな手順なのですが、美味しいのですよ。
レバー料理が苦手な方にも喜んでいただけるかと思います。


こうして始めたばかりの料理教室なので、試行錯誤ですが
料理に興味がある方もそうでもない方にも
楽しんでいただけるような場所にしたいと思っております




おまけ

ご紹介した、苺のヨーグルトムースが大好きな長女の話。

それを食べる長女を見て、
トコトコとやってきたヨダレ王子に
「ちゃんと座らないと苺のムースはあげませんよ」と言い・・・

20140313 11
(食べ物を前に素直に応じるヨダレ王子がまた可笑しい)

「はい、あーん

弟のおもちゃを取り上げ、泣かせることも多いジャイ子ですが
こんな優しい一面もあるのです。



Top Food Blog

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP