好き嫌い克服?!『鶏胸肉とセロリのピリ辛味噌炒め』、

昨日は今月最後の料理教室でした。
今回「和な家庭料理」をテーマにやらせていただいたのですが
お食事として出していたのが、さやえんどうを使った「豆ごはん」。

イギリスのスーパーでも、さやつきグリンピースが売られるようになりました。
袋にはイタリア産と書かれていたけど
日本でもよく見かけた旬を感じられる野菜を見かけると、
それだけで本当に嬉しくなります。

さて、今日は最近友達に大好評だった一品をご紹介しますね

Cpicon 鶏むね肉とセロリのピリ辛味噌炒め by ケチャウルレシピ

柔らかく仕上げた鶏胸肉と
ピリ辛味噌味でさっと炒めたセロリの組み合わせ
お酒にも白いごはんにもピッタリです。

私も、この味付けは大好きでして、個人的にはこれとビールだけで大満足
下ごしらえさえしてしまったら、瞬時に出来上がる簡単料理です。

セロリと鶏肉の味噌炒め 1

【コツ、ポイント】

・鶏胸肉の焼き加減に注意。鶏胸肉は「下味」「焼き加減」が重要です。
・セロリは炒めすぎないこと。セロリを加えたら強火で一気に炒めあげます。
・味の濃さは仕上げの塩で調節してください。
・胸肉の代わりに、ささみやもも肉、さらにイカでも美味しいです



スポンサーサイト
GO TOP