香ばし生姜たっぷり☆『鮭のムニエルバタぽん生姜ソース』、

一昨日は至福の一日でございました

アロママッサージの学校に通う友達から
ケーススタディのモデルをお願いされておりまして
極上のアロマオイルマッサージを、自宅で心ゆくまで体験させてもらいましたんでございます~

こういうのって、どこぞの国のリゾートホテルで
財布のヒモが緩みまくったときにしか体験した記憶がなくって

パンツ一枚、その恥じらいを忘れてしまうほど(笑)、至福のひとときでした。
このモデル、あと3回もやらせていただくんです。ラッキー
モデル体験後は、この日集まった友達と自宅ランチ
イタリア旅行以来ハマっているリゾットを食べてもらいましたよ


さて、今日はこちら。

Cpicon 鮭のムニエル バタぽん生姜ソース by ケチャウルレシピ
今月の料理教室でも作った一品です。

「うそ?そんなに??」驚いてしまうほど生姜を使うのですが
これがまた本当に食べやすくて美味しいんですよ。

生姜を炒めるのに使うのが、まさかのバター。
そして、「なんで最後までフライパンで仕上げないの?」
よく聞かれる質問ですが、仕上げに表面をトースター(オーブン)で焼くこと
この2つが香ばしい仕上がりに不可欠なポイントなのです


最期のひと手間で、おもてなしにも使える一品になりますので
ぜひぜひお試しいただきたい鮭レシピです。

20140430 12

【コツ、ポイント】
・すぐに焦げるトースターは、見張りが必要。
・薄味に作っているので、お好みで最後にポン酢をかけてください。
・生姜の繊維が固い場合は、繊維を断ち切るようにごく薄くスライスしてから千切りにすると良いです。

今月の料理教室ではこの鮭料理を主菜として、
皆さんにも喜んでいただきましたよ
20140430 11
教室の記録はまた次回のブログに詳しくご紹介させて頂く予定です。

ロンドンも今日から3連休
皆さんも素敵な休日を!!



スポンサーサイト
GO TOP