4月後半・料理教室記録☆『簡単&お洒落和風な家庭料理』、幼稚園行事「親子お楽しみ会」

3連休中のロンドン、初日からいいお天気が続いています
気温がまた冬に戻ってしまったような寒さなのですが
太陽の日差しの下では熱いくらい。

昨日は、こちらに来て初めてキューガーデン(王立植物園)へ出かけてみました。
これがまた想像していた以上にステキな場所で
イギリスで、春の訪れを告げる花と言われている「ブルーベル」が群生する
美しい森を散策することも出来ました
写真はまた改めてご紹介しますね。


さて今日は先月後半に実施した料理教室内容の記録です。

直前まで内容を決めかねていたのですが
「簡単だけど、おもてなしにも喜ばれるような和風の家庭料理」
をテーマに、大好きな鮭料理と、友達に好評だったサラダなどを学んでいただきました。
味付けの要は「ポン酢」と「生姜」

20140501 1

献立

 主菜 鮭のムニエル バタポン生姜ソース
 副菜2品(野菜料理)
 小鉢1品 
 ご飯
 デザート

小鉢『Cpicon 白菜とイカのゴマ生姜ポン酢浸し by ケチャウルレシピ
20140501 4
・生姜のみじん切り
・白菜の茹で加減、
・お浸しを美味しくお洒落に盛り付けるコツなどを見ていただきました。

副菜①『Cpicon セロリと葱、ささみのサラダ by ケチャウルレシピ
20140501 5
・ささみの余熱調理
・白髪ねぎ、セロリの千切り

副菜②
『葱油をドレッシングに使った、和風温野菜サラダ』
20140501 2
白髪ねぎを作った際に余った葉元に近い部分のネギを使る「葱油」。
冷蔵庫で1週間は保存できる万能オイルで、これと醤油を合わせたドレッシングを
温野菜にかけたものをご試食いただきました。

主菜
Cpicon 鮭のムニエル バタぽん生姜ソース by ケチャウルレシピ
20140501 6
・生姜の選び方
・生姜の千切り
・鮭の火入れ加減、ソースの煮詰め加減のコツなど

この鮭料理が、私の予想以上に皆さんに好評で、
早速家で作りご家族にも好評とのお話もいただいています

ご飯『ホタテ入り豆ごはん』
20140501 3
最近、ロンドンのスーパーでも見かけるようになったさや付きのグリンピース。
これと自家製のホタテ時雨煮を使って、炊き込みごはんを作ってみました。

試作では、普通の豆ごはんに
スーパーで買ったフレッシュのベビーホタテをぽっと入れて炊いてみたんですが
こちらのホタテがまたイマイチでして…
時雨煮にしたもので炊いてみたら、大正解

デザートは、和を無視して(笑)タルトです。
『洋ナシのアーモンドタルト』
20140501 7
バターやアーモンド製品が、日本に比べてめちゃ安なイギリスに来て以来
この類のタルトを焼きまくっています。
写真では、長細く固いタイプの洋ナシを使ってみました。

今月は、春休み明けということで間が空いてしまい
私も久々の教室ということでちょっぴり緊張したのですが、
生徒の皆さんに喜んでいただけたようで、ほっとしています

料理が好きな方はもちろん、苦手な方にも、
気張らずに楽しんでいただけるような教室を目指しております。
小さなお子様連れも大歓迎ですので
ロンドンにご在住の方、興味を持たれましたらお気軽にお問合せいただければと思います




おまけ

長女の通う日本人幼稚園で先週開催された「親子お楽しみ会」
広い園庭で、オリエンテーリングをしたり、歌やクイズ
お友達と一緒に芝生の上でお弁当を食べたり。天気にも恵まれて
子供の成長を実感できるいい機会となりました。

この日持参したお弁当
20140501 9
二人分なので重箱へ。
長女の大好きな納豆巻きに、卵焼き、サーモンの塩麹漬け
温野菜サラダ、みかんとカレンズクラッカーを詰めてみました。

お正月用に購入した竹製の重箱ですが
こうしてカジュアルにも使えるので、重宝しております

20140501 8
やっぱりお弁当の時間が一番楽しかったかな?笑


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP