夏の簡単おやつ☆『さくらんぼとブルーベリーのヨーグルトクラフティ』、

やってきました7月

イギリスに暮らす友人の話によると、この時期が一番良い季節だと聞きます。
日差しは痛いくらいに熱いけど、日陰は涼しく、朝夕も風が爽やか~

夜も10時くらいまで明るいのです。
あまりにも明るいので、子供達を寝かしつけるのにも予定が狂いそうになってしまうほど
早く寝て欲しいのに、ついゆっくりしてしまう…(笑)

スーパーの果物売り場にも、夏の果物「さくらんぼ」や小ぶりの「桃」がたくさん並ぶようになりました。
桃のおいしさは日本には到底及ばないのですが、さくらんぼは大粒で甘くって
価格も日本よりお手頃です。


今日ご紹介するのは、この「さくらんぼ」を使った、簡単なおやつレシピです

「さくらんぼを食べるなら生でしょ!!」
子供のころからず~っとそう考えてきたのですけども、
この食べ方を知ってからは、加熱したさくらんぼのおいしさに開眼

加熱したさくらんぼって、生よりもよりジューシーになるんです。
甘いカスタード生地に、このジューシーなさくらんぼがゴロゴロ入っていて
幸せ気分いっぱい~季節限定の美味しさ


生地はコツいらず、ぐるぐる混ぜるだけの簡単おやつですから
お子様と一緒に作ってみるのも楽しいと思いますよ
出来立ての熱々も、冷た~く冷やしても美味しくいただけます♪
さくらんぼの種は、アボカドのような要領で取り除いてくださいね。

『さくらんぼとブルーベリーのヨーグルトクラフティ』

生地はクックパッドに掲載させていただいている『Cpicon ブルーベリーのヨーグルトクラフティ by ケチャウルレシピ』と一緒です。
ヨーグルトの酸味は全く感じないのですが、なめらか美味

クラフティ 2

【コツ、ポイント】
・焼き加減はご家庭のオーブンで調節して下さい
・周りがふくれ真ん中も表面が乾いていれば焼けています



スポンサーサイト
GO TOP