両親帰国前夜の晩御飯『鹿肉のタタキ』他、ばぁあと孫の日常フォト&手作り草餅inロンドン♡

約3週間、日本から遊びにきてくれていた母が父と共に昨日帰国しました。
渡英&帰国に絡んでの数日間は父親も合流していたので
先週はとっても賑やかなケチャ家でございました。

長く滞在してくれた母親には、がっつり子守に協力してもらいながらここでの愚痴を聞いてもらったり、
子供のいない時間帯には、一緒に束の間のイギリス観光を楽しんだり
私的にはあっという間の3週間
母本人は、「ちょっと長かったわ」と申しておりましたが…ごめんね

別れ際は大丈夫なんですけども
車が去った後に、いろな想いがこみ上げてしまい、案の定涙がぽろり。
どうしたもんでしょうかね~加齢で涙腺がゆるんだかなぁ
イギリス生活を満喫しているつもりだけれども、涙が出てしまうのでした。


そんなこんなの今日は、両親との帰国前夜の夕ご飯に作った色々をご紹介しまーす。

「早くしろ、もう我慢できない」
注がれたビールを目の前に父親にぼやかれながら撮影
20140705 2

帰国前夜ということもあり、いつもより大量に作った夕ご飯ですが、地味っちゃ地味?
言い訳をするわけではありませんが、父がこじゃれた食卓を好まないので、
彼がいる食卓は、こんなふうに「大皿どーん」なカタチとなります。

大皿にしなかった料理その①
『鹿肉のタタキ』
20140705 6

ロンドンのスーパーで最近この鹿肉(venison)を見かけるようになりました。
かなりあっさりとした肉でして、母が気に入ってくれたのでこの日も食卓に登場です

その②
Cpicon 鰆のワイン蒸し✿トマッシュルームソース by ケチャウルレシピ
20140705 8

メインに肉が控えていたので、少量で和のお皿に。
付け合わせはインゲンとリーク(ポロねぎ)です。

一応メインに作ってみたのが
『ポークリブのバーベキューソース』
20140705 1

以前、主人の会社の方をたくさんお招きした時にも作ったのですが
分量が適当だった為、今回改めて分量を量って作ってみたのです。
肉を漬け置く必要もまったくなく、簡単で美味しいオーブン料理なんですよ

これは母が作ってくれました。
『葱と豚肉のあっさり春巻き』(勝手にネーミング)
20140705 4

ケチャウル家で「春巻き」といったらこれなんです。
あえてとろみをつけない具がたっぷり巻かれた、野菜たっぷりの春巻き
ポン酢とからしでいただくのですが、実は揚げ物が苦手な私ですけど
これならいくらでも食べられるんです。本当に大好きな母の味

父親の大好物
Cpicon 海鮮&ほんのりチーズのチヂミ by ケチャウルレシピ
を、イカげそ増量&ニラをネギ代用で作ってみましたら、この状態…
20140705 3

写真を載せるのもためらうほどの、無様な焼き上がりとなりました
隠し味にチーズが入ったこのチヂミ、恐ろしくビールが進みます!!

他も野菜料理を中心に色々と
『アスパラと姫ズッキーニのベーコン醤油炒め』『父持参ゴーヤの醤油麹マヨホタテ和え』
『アーティチョークのレモン蒸し』『タブレ(パセリのサラダ)』

Cpicon 美肌効果?!林檎とチコリとチーズのサラダ by ケチャウルレシピ
20140705 9

どれも母が気に入ってくれた、イギリスならではの食材&味付けです
他に、最近出始めたブリティシュラムのステーキを焼きまして
〆には豆ご飯を炊いたのですけど、写真無し~

日本のバラエティ番組を見たりして、楽しい団らんのひとときでした。
色々と、ありがとう



おまけ

母親がいる間、国内旅行をしたりと
ブログのネタはあるのですが…どうも写真の整理が出来ておらず

今日は、日常スナップの中から

その①
『ばぁばとヨダレ王子のお戯れ』
庭で草むしりに励むばぁばのところへ、トコトコ歩みよるヨダレ王子
なんとまぁ大胆な

20140705 10

アラセブンの母親、その勢いと重みに耐えきれずのけ反ります
するとさらに喜ぶヨダレ王子

20140705 11

お腹にのって「ぼいんぼいーん♪」と体を上下に揺らすのです。
これ、私も風邪ひき寝込み中に何度かやられましたが、かなり真剣レベルで圧迫感が…

20140705 12

粗方楽しんだところで、クールにさってゆく王子でございました。
こんな大人の男にはなってほしくない…笑

その②
『ばぁばの作った草餅が大好き
20140705 14

日本にいた頃から、私の炊いた甘さ控えめのあんこをたっぷり包んだこの草餅が大好きな長女です。
Cpicon 蓬たっぷり☆母が作る『草餅(草大福)』 by ケチャウルレシピ
材料が入手できず(イギリスではどこを探してもヨモギが生えていません
ここ最近はずっとご無沙汰していたのですが
ばぁば自ら摘んで冷凍しておいたものを、日本からもってきてくれたんですよ。
久々にありついて、この笑顔なのでした

沢山作ったので、日ごろお世話になっている同じクラスのママ達にもおすそ分け。
日本じゃ100均なんかで、プラスチック製の容器が購入できますが
ロンドンには売っていないようなので

ジュースが入っていたパックをこんなふうに利用しまして…

20140705 13

ワックスペーパーで包み、クラフトワイヤーをかけてみました

20140705 14

ここまでしなくてもいいと思うんですけどね、
こういうの作業が好きなので、ついついやってしまう私です。
でもこのジュースパック(日本では牛乳パック)のアイデア使えるかも~



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP