おもてなしランチ☆大切な友達の誕生記念に『甘エビの昆布〆サラダ』『イワシのグラタン』『豚のカラメル林檎煮込み』、プロフィール写真変更しました♪

今週末の土曜日、近所のショッピングセンターへ出かけてきました。ちょうどセール中
私の場合、ファッションに興味がないわけではないけれど
ついつい食器や雑貨の方へ足が向いてしまうんです。
この日も、キッチンウエア売り場に時間を費やしてしまうことに。
で、イギリスメーカーのお皿に一目ぼれして購入です
食器以外では、長女の水着も
来月に南スペインへの旅行を予定しているので、それ用にと。
…そういえば私の水着はどこへしまったっけ?
年々水着を着ることが、どうも気が進まなくって
探すのも面倒。笑


さて、今日は久々にウデをふるったおもてなしランチのことをご紹介したいと思います。

渡英後、しばらくはなかなか生活になじめず、ただただ毎日を必死に
「早く新しい生活に慣れよう、慣れなきゃ」と暮らしておりました。
そんな時にある出会いがありまして、そこから連鎖的に友達も増えて
私のロンドン生活が明るい方へ一転したような気がいたします。

「箱入りのシャンパン買っちゃったから~」
なんてことをを言うものだから、フルコースでおもてなししちゃいましたよん
20140720 1

当日は、私もお喋り&お酒を堪能したかったので
メイン2つは作り置き&簡単仕上げが可能な料理にしました

献立
アミューズ スモークサーモンとホタテの手毬タルタル、キャロットラぺ
       アーティチョークとロングラディッシュの醤油麹マヨ添え
前菜 甘エビのおぼろ昆布〆 ルッコラ、茗荷、チコリのサラダ
スープ 牛蒡の冷製スープ
魚料理 イワシとホウレンソウ、マッシュルームのトマトソースグラタン
肉料理 皮つき豚バラ肉のカラメル林檎煮込み
デザート あずきのシフォンケーキ 

アミューズ的な…いや、量を考えると前菜かな?
Cpicon ホタテとサーモンの手毬タルタル   by ケチャウルレシピ
と、イタリア旅行以来ハマっていた「アーティチョーク」、新鮮なラディッシュを使って
『アーティチョークハートのレモン茹で 醤油麹マヨ添え』
20140720 2

前者、上にちょこっと乗せてみたのは、残ったサーモンとクリームチーズで作ったペーストです。
アーティチョークの「ハート」部分は、ちょうど蕾の芯になる部分で
一番美味しいと言われている箇所なんですよ。
独特の風味が病みつきになるんです~

日本のゴーヤを味わってもらいたいなぁと、こんなおつまみも。
『ゴーヤと豚しゃぶの青ネギ巻き 梅ごまソース』
20140720 3

豚しゃぶしゃぶ肉は、日系食材店で購入することができます。
ただ、パサパサで固くなりがちなので、茹でる時の温度に気をつけるとしっとりするんですよ。
Cpicon 夏バテ知らず♬豚とレタスの梅ダレ冷しゃぶ by ケチャウルレシピ

前菜
Cpicon 富山風?甘エビの昆布〆め by ケチャウルレシピ
これは前日仕込です。
富山の郷土料理をお土産に食べ、以来真似っこしている大好きな食べ方
20140720 4

とっても簡単で、1~2晩寝かせたものはかなり美味しいお酒のおつまみになりますので、これはおススメ!!
我が家では、刺し身が貴重なイギリスに来てからは随分ご無沙汰になってしまったけど…
日本に住む友達から、送ってもらったおぼろ昆布もあったし(Rちゃんありがとぉ~♡
サラダには少し和の香味野菜を加えて、ドレッシングも醤油&ちょい山葵入りのものを使いました。

スープ
Cpicon ミルクがふわり☆ごぼうのポタージュスープ by ケチャウルレシピの冷製version』
20140720 5

使った牛蒡は、香りが抜群&でも買うと超高い日本産でございやす!!
先月遊びにきていた親が密に持参してくれまして…
イギリスもさすがに夏ですので、スープは冷た~く冷やしていただきました
ちなみにこの小さなデミタスカップは、イッタラのアラビアのもの。

魚料理
『イワシとホウレンソウのトマトソースグラタン』
20140720 6

カリッとムニエルにしたイワシと新じゃがを、軽くソテーしたホウレンソウとマッシュルームと共に
トマトソースで和えて、パルミジャーノをたっぷり削り、グリルで数分焼いてみました
自画自賛で恐縮ですが、芋もイワシもチーズもカリカリで旨~~
実はこれ、作るつもりがなかったのですが
刺し身用のホタテを購入すべく向かった日系食材店でイワシを見かけまして、無性に食べたくなってしまい。
ちょうど自家製のトマトソースも冷蔵庫にあったので、このような形になりましたよ。
予め器に盛り付けておき(前日仕込み可能)、タイミングを見計らってグリルへ入れるのがサーブポイントです

メインは、主役が鶏肉NGな為、豚です。
Cpicon 豚肩ロースのカラメル煮込み りんご添え by ケチャウルレシピのアレンジで
『皮つき豚ばら肉のカラメルりんご煮込み』
20140720 7

こちらも前日仕込み。
イギリスで売られている豚肉って、全般的にお安いのですが脂身少な目なんです。
そしてバラ肉は皮つき状態で売られているものが多い…当初戸惑いましたが
この皮のおかげで、ただでさえ少な目の脂が過大に流失することを防いでくれるみたいです。
林檎は歯ごたえパリパリで爽やかな酸味が特徴の「グラニースミス」という青りんごを使いましたよ。

デザートには、素敵なデコレーションする余裕がございませんで(というか、実は苦手)
シンプルにシフォンを焼いてみました。
20140720 9

あんこ大好きな友人に捧げたのは、何年も前からドわい好きなこちら
Cpicon ノンオイル♪小豆シフォンケーキ by ゆうたま

生クリームは一番に到着した友達に泡立てを手伝ってもらっちゃった
これは、かつて母が「これが売られていたら行列してでも買うわ!!」と絶賛してくれたシフォンなんです。
ノンオイルなのがまた信じられないくらい、しっとりふわふわ
洋菓子な好き方はもちろん、和菓子派の方にもめっちゃおススメです

ルクルーゼで鯛めしも作ってみたのですが
20140720 8
なんだろう?これはお米ツヤツヤに炊くことができませんでした
友達は「美味しい」と言ってくれたけど、うーむ…です。

あっという間に幼稚園のお迎えの時間がやってきて、いつもながらバタバタなお開きに
最近はずっと「教室」でしたので、久々のプライベートなおもてなしパーティー
私にとっても、すごく楽しいひとときでした

Happy Birthday



おまけ

昨日、このブログとレシピブログさんのプロフィール画像を変更させていただきました。

先日、ハムステッドヒースというロンドン郊外にある広大な公園の敷地内で撮った一枚です。
20140720.jpg

花が満開の大きな栗の木の下にある秘密基地のような空間で、子供達がはしゃいでいたところをパチリ
液晶で確認したときは「ふーん」という感じでしたが
PCで見たら「あらあらあら…まぁ素敵
実は、たまたま主人が撮ってくれた一枚なのでした。


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP