ハワイ旅行記1日目「はじめての飛行機」

旦那のロンドン赴任が決まり、急きょ計画したのが
「じいじとばあば(私の両親)と行く、ハワイ

2人の幼児を連れて、外食することだって大変だというのに、まさかの海外旅行でしたが
海外転勤が決まり、一番寂しがっていたのが孫命の父親(=じいじ)なんですよ。

今しかできない親孝行にもなりそうだし
何しろ私が、ずっと行きたかったので・・・笑

子供達にとっては、初めての飛行機
1歳1カ月のヨダレ王子はタダですよ~座席の脇をパカパカさせて、ご満悦

20131002カイ飛行機

全面が壁の席を予約させていただき
「バシネット」という、乳幼児用の寝台をつけてもらいました。
行きは夜便だったので、4~5時間は寝てくれましたよ。
20131002かい橋ネット

他にも、年齢に合った乳幼児用の機内食を出していただいたり
(ヨダレ王子は乳幼児食、3歳の長女はお子様ランチ的な)
それがまたけっこう品数が多くて、大人の機内食より手が込んでいるのではないかというものも

フライト時間は8時間なのですが
日本を夜の10時近くに出発し、ハワイオアフ島に到着したのは、同じ日の午前中。
半日近く時差があるんですよね、長~~い一日のスタートです

今回、お世話になったのが
ヒルトンハワイアンビレッジにある、コンドミニアム
会員制なのですが「お試し」的なかたちで、格安に泊らせていただいたのですが
さすがヒルトン、コンドミニアムといっても、室内はホテルのような快適仕様でした。
(・・・と、紹介したものの、肝心の写真が一枚も無い

ロビーで歓迎のレイを首にかけてもらいご満悦なヨダレ王子
20131002かいアロハ

いっぽう、到着後からずっとご機嫌斜めだったのが長女。
20131002りこ1

時差ぼけでしょうね・・・

それでもホテルのラウンジで部屋が空くのを待っている間、
3つ年上のお姉ちゃんと、すっかり打ち解け仲良くなっておりました

20131002りこ2
「美少女と、お笑い系。」

この後、広大な施設内のイタリアンレストランでランチをし
・・・正直、ひどい時差ボケの為に眠すぎて、一日目がどんなであったか、はっきり覚えておりません。
皆が「眠い眠い」と言いながら、夜まで粘った記憶しか

続く



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP