ポルトガルで購入した器.



今日は、ポルトガルで購入したお皿をご紹介したいと思います

ずっとシンプルなデザインの食器や、
デザイン性の高い北欧食器が大好きだったのですけども
ここ数年来、「ちょっと個性的であたかみのある食器」
例えば、ポーランドやバリ島、中東の方の食器にも興味が芽生えてしまいました。

ポルトガルも、実は食器(陶器)で有名なのだとか。
いざ旅行してみると、そのデザインの豊富さにびっくり
地方によって、まったく異なる色やデザインだったりするんですよね。
これには私、本当に驚いてしまいました。

どれもこれも魅力的で、かなり迷ったけれど
今回の旅行で買い求めたのは、この7枚

まずは、こちらの青いデザインのお皿から
20140119 1

ちょうどメインディッシュを盛り付けるのにちょうどいい大きさで
お昼時によく作る、炒飯やパスタにもぴったり
20140119 12
(桜海老とパクチーの炒飯)

合わせてこちらの柄違いも購入しました。
20140119 2

似ているけど、ふちと花の柄が少し違うんですよ。

こちらの長皿は一目ぼれです
20140119 3

最近のおもてなしでも、頻繁に登場しています。
サラダでも、パンでも、ここに小皿を並べてもかわいいのです。


大皿も思いきって一枚購入してしまいました。

20140119 4

ヨダレ王子と比べると大きさをお分かりいただけるかな。

「THE・お花」といった幼稚な柄かもしれないけど
中央がフラットなので、大皿料理はもちろんのこと、ケーキ皿としても使えるんです。
20140119 11
(りんごとカスタードクリームのタルト)

これは、「コインブラ地方」に伝わる
伝統的な動物柄をモチーフにしている、カラフルな色合いのお皿です。
(柄はこのままで、シンプルに青色だけ、黒だけ、といったデザインも有り)

一目ぼれ
20140119 5

形も柄もめちゃめちゃかわいい
20140119 6

何に使おうか、迷ってしまうけど
…最初に頭に浮かんだのは
Cpicon レンジで簡単、バーニャカウダ by ケチャウルレシピ
中央にディップ、回りに生野菜やクラッカー等、なんてどうかな?

同じデザインで、こんな小皿も。
20140119 7

オリーブ入れなんですって。
種を小さいほうにホイホイ入れるのだとか

他にも、小さいところにピックを入れて、おつまみやチーズを盛り付けたり、もステキかも。


大好きな楕円皿です。
20140119 8

私をよく知る友達は頷きながら見ていると思いますが
こうやってフチが波打っているカタチとか、たまらないのです

早速、煮物を入れたり、サラダボウルに使ったりと 大活躍していますよ。




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP