主人の誕生日、ケーキ&ディナー。

ハーフターム休暇を利用し、地中海の島「マルタ島」へ旅行してきました
マルタ騎士団で知られたこの国では、この時期でも暖かく
11月でも海水浴が楽しめると聞いていたのですが・・・嘘ではなかった!!
実際、海水浴を楽しむ観光客がいましたよ。びっくり。

旅行日記はまた改めてご紹介しますね。

今回は、旅行前々日。
我が夫誕生日の食卓記録でございます

言い訳をするわけではないのですが
ちょうど色々と用事が重なって忙しくしておりまして
今年の旦那バースデーは・・・
慌ててケーキは用意したものの、料理は教室の残り物利用で対応させていただきましたよん

当日長女を幼稚園に迎えに行った後、スーパーに寄って
ケーキに使うベリー類と、自分も飲みたかったのでシャンパンだけはGET

出来上がったケーキは、子供達が喜ぶ2段重ねでございます
(ここ最近こればっか
20141104 6

いちおう主役が大人ですので、ベリー類を贅沢に使いました。
こちらでは、フレッシュベリーが手軽に入手できるのでこんな時本当にありがたい~

前菜は、先月の料理教室用のご試食品の残り。
『いろんな茸とスズキのマリネ』
『ズッキーニと海老のアンチョビケイパー炒め』

20141104 2

この2品、個人的にはかなり好きなのですが
先月、教室中に何度食べたことか・・・主人も何度も試食させられ、うんざりしていたと思いますが
「これ、ほんとーに美味しいね」いただきました!

メインは、最近よく行くスーパーでお買い得中の「鴨ロース」です。
正統派の赤ワインソースを添えてみました。
『鴨ロースのソテー 赤ワインソース』
20141104 1

付け合わせ野菜はたっぷりと。
人参以外は、鴨から出る美味しい脂で香ばしくソテーし、シンプルに塩と胡椒で味つけております。

〆はリゾット。
季節外れではありますが、美味しいフレッシュホワイトアスパラを入手したので
リゾット用に茹で汁と共に控えておいたのです
『ホワイトアスパラのチーズリゾット』
20141104 3

パルミジャーノをたっぷり使って、見た目より濃厚な味わいに仕上げました。
でも、お祝いの食卓にしては色が寂しいかな?と反省
生ハムでも添えたら良かったかな。


ケーキは、子供達が起きている時間に皆で「HappyBirthday」を歌い
ロウソクを点けて、主役の旦那が・・・

ではなく、長女とヨダレ王子が「ふぅ~っ」
(ヨダレ王子は声だけ)
元気に吹き消してくれたのでした

その後は、二人共久々の手作りケーキにがっついていましたよ。

20141104 4

20141104 5

長女はスポンジ部分とクリームを欲しますが
ヨダレ王子は苺部分が大好き
イギリス国内産の美味しい小粒苺も、そろそろ終わりかな?


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP