伊豆・稲取温泉へ「刺身三昧ごはん♪」、伊豆アニマルキングダムへ。

クリスマスにロンドンからの主人と合流後
今度は伊豆方面へ、ケチャ一家水いらずで温泉を楽しんで参りました

向かったのは伊豆・稲取温泉
海が一望できる広い露天風呂と、海鮮料理が自慢のお宿にお世話になりましたよ。

またしても、部屋露天でプチ贅沢

P1260544 1

マンションのベランダ?みたいな風情ではありますが
思いついた時に子供達もここにちょいちょい入って遊ぶことができるんですよ。

ロンドンでは浴槽につかることすらまず無いので、今のうち入っとけー!!

もちろん、こちらのお宿ご自慢の露天風呂も
まるで海の上にいるような感覚に陥りそうなほど海に近く
絶景でございました
(滞在中4回も入っちゃった

そして待望の晩御飯
『THE・刺身盛り合わせ』

P1260511 1

どれも新鮮でぷりっぷり
「美味しい」としか言いようのないお造りでしたよ。
ただ、大人2人と幼児2人にはちょっと多い…

『前菜色々』

P1260514 1

(奥は先付の『南瓜豆腐』
サザエアーモンド焼き、人参カステラ、うずら串、カニときゅうりの酢の物、白子ポン酢
とろとろの白子と、香ばしいサザエが一押し

予期せぬ贅沢食材、
『アワビの陶板焼き』

P1260513 1

アワビさん、最初ウネウネ動いておりましたが
適度な歯ごたえを残しつつ、柔らかくって美味しい~

見た目地味だけど絶品
『アワビのグラタン』

P1260517 1

「え?アワビでグラタン?やめようよ~」
なんて一瞬思ったけど、これがまた美味しゅうございました。
ホワイトソース系大好きなヨダレ王子が、スプーン片手にたかってきましたが
何がなんでもアワビ部分はくれてやりませんでした。
2歳児にはもったいないぞーと。笑

煮物
『海老芋と和牛のやわらか煮』

P1260518 1

これも美味しー
お肉はとろける柔らかさで、揚げ出しにされた芋とも好相性!
ロンドンでは、里芋も和牛も入手しづらいアイテムですがマネして作りたくなりました

予期せぬ贅沢その②
『金目の煮つけ(まるごと)』

P1260522 1

出た、まるごと!!

そして一匹がデカい!!
ていうかこんなにたくさん、食べられないんですけど
ロンドンでは、滅多にありつけないであろう贅沢な一品だけに、残すのは勿体なさすぎる。
うう、でもリアルにおなかが苦しい・・・

この後も出るわ出るわ攻勢で。
酢の物
『ミル貝とウド 橙ジュレ』

P1260523 1

食事は鮭の釜めし、香の物、赤だし、
デザートのイチゴムースは子供達が食べてくれました

以上、後半ぐったり気味な食事量でしたが(笑)
料理自体はどれもロンドンではなかなか食せないであろう、新鮮&豪華なものばかりで
幸せ気分満喫させていただきましたよ。

何より、今回「部屋食」でしたので
子連れ一家には人の目を気にすることなくゆっくりと食事を楽しめるという
それだけで豪華な夕ご飯でした

翌朝も、すごい量のお造りが。。。
お造りは半分でいいから、もう少しお値段お手頃だといいのになぁ

海の幸大好きな方、育ち盛りのお子様がいる方にお勧めなお宿でございます。
『食べるお宿 浜の湯』

P1260535 1



そして翌日は近くの動物園へ

『伊豆アニマルキングダム』

たいして期待もせずに行ったのですが
これがなかなか良かったんですよ。

動物たちと触れあうことができる展示が多く
大物の、肉食獣「チーター」「ライオン」「ホワイトタイガー」

P1260563 (1) 1
P1260566 1

同じく大物「キリン」「ぞう」などが、目の前でばっちり見ることが出来まして

P1260592 (1) 1
(恐々とえさやり中)

来年の干支「羊」と戯れたり
可愛いウサギさんに餌をやったり

P1260580 (1) 1
P1260584 (1) 1

「はいっ、どーじょ!(ヨダレ王子)」

ホワイトタイガーにはこんな至近距離で餌をあげてみたり
(別途500円かかりますが)
P1260572 1P1260568 (1) 1

なんか猫みたい?

そして、平日のせいか園内が空いていて、乗り物なんかは乗り放題。
観覧車では長女が怖がって泣き叫び

IMG_2987 (1) 1

「こわぁい~降りる~!!びええ~ん

機関車トーマスのミニSLでは
笑顔を一切見せることなく、ずっとマジ顔だったヨダレ王子

IMG_3006 (1) 1

楽しくないのかな?
なんて思いきや、いざ降りる段階になるとしがみついてそれを拒否
4回も乗せる羽目になりました。 (今回一番高くついた乗り物に

そんなこんなの温泉旅行、あと1年はご無沙汰となりますが
このブログを見てまた思いにふけりたいと思う、私です。

そして!!
ついに帰国まであと1週間を切りました。
帰宅準備の合間をぬって、お節料理も作りたいな
皆様も、どうぞ良いお年をお迎えください!


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP