最近の夕ご飯より『オクラ豚肉ロール☆香味醤油麹焼き』、降ったり止んだり…。

少しご無沙汰しておりました。

というのも、イースター(復活祭)休暇に合わせて
ローマへ行ってきたんです

去年のイースターもイタリア(トスカーナ)だったので、今年もイタリアへ~!!
外すことのないローマという王道で、観光とグルメを堪能してまいりましたよ。
天気には恵まれなかったけど、子供達も楽しんでくれたかな?と

また詳しくブログで追々ご紹介させていただきますね


さて、今日はここ最近の夕ご飯で個人的にヒットだったおかずレシピを覚書程度にご紹介したいと思います。

『オクラ豚肉ロール☆香味醤油麹焼き』

昔、「オクラ」って、日本の野菜かと思っていたんですが
そもそもアフリカ原産の野菜なんですってね~
英語表記も「okra」なんですよ

イギリスのスーパーでも一般的に入手出来、
しかもその1パック分の量が日本の倍はあるかな?
というわけで、我が家では普段からよく使う野菜のひとつです。

和風やエスニックに使うことが多いのですが
今回は、その中間をとったいいとこどりの味わい

醤油麹の円やかな旨みに
香味野菜のパンチが加わって、あとを引くおいしさです


マヨネーズが、下味と接着?の役割をはたしてくれているのかな~これもまたポイントでございます

20150407 1

【材料】

豚薄切り肉 約200g
オクラ 10~15本
マヨネーズ 大さじ1~2

醤油麹(市販品) 大さじ2
みりん、酒 各大匙1
生姜、ニンニク(みじん切り) 各1かけ分

【手順】

①オクラは産毛を擦り取るように洗い、ヘタをむくように取り除きます。
②肉を広げて、マヨネーズ少々づつを塗り(写真)、オクラをのせて巻きます。

20150407 2

③オリーブオイル適量を入れたフライパンに入れて焼きます。
片面が香ばしく焼けたら裏返し、蓋をして4~5分、弱火に切り替えて蒸し焼きにします

④オクラの色が鮮やかに変わったら、
フライパンの空いた場所にニンニクとショウガのみじん切りを入れて香りが出るように炒め
醤油麹、みりん、酒を加えて煮絡めて完成。

【コツ、ポイント】

・肉を巻く時は、脂身が外側にくるように肉を少し斜めにずらしながら巻くと、焼くときに油がカリッとして見た目にも香ばしくなりますよ♪
・焼くときは、最初に肉のとじ目(巻き終わり)の方を下にしてやると型崩れ防止になります。



おまけ

今回のイースター休暇旅行
これがまた、天気に恵まれずでして

20150407 4

「降ったりやんだり」は、ロンドン生活でとうに慣れてはいますが、
観光メインな旅行先で連日雨というのは、辛い

それでも食べ物が美味しいイタリア

20150407 3

子供達も驚くべき食欲を見せてくれ
特に長女は大好きなジェラートを毎日食べて大喜びでございました


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP