イタリア・ローマ旅行記②『パンテオン、猫のいる遺跡、市場、花ズッキーニのフライ。』

先週から長女は幼稚園の年中に、
ヨダレ王子もナーサリー(年少さんの下のクラス)に入り
あっという間に過ぎた1週間・・・
二人とも、朝から本当に楽しそうに通ってくれるので(ヨダレ王子はネタに出来るほど)、
親としては有り難い限りでございます

さて、今日はローマ旅行記の続き。

イタリア・ローマ2日目 
「パンテオン~猫だらけ遺跡、広場めぐり」


初日はヴァチカンへ
その翌日、午後から雨との予報でしたので とにかく午前中に動こう!!
ということで、まず向かったのは
「パンテオン」

20150412 1

なんと、118年に建てられた現存するローマ建築で、石造りとしても世界最大
「パンテオン」という名前は、「すべての神々の」という意味なんですって
よくまぁこんな完全な形で1900年もの間ここにあるなんて…

中に入ると、これまた厳かな雰囲気、建物内も巨大で思わず息をのんでしまいます。
丸い天井には、直径9メートルもの天窓があり、これが建物唯一の光源なんですって。
ガラスとかついていないただの穴ですが、雨が降ったとき用に床にはちゃんと排水穴が設置されていました。

20150412 2

人だかりが出来ているところにはラファエロのお墓がありました~
石でこんな巨大な頑丈な建物を建てられるなんて、ローマ人すごい!!

早くも長女が飽きはじめていたので、近くにあったジェラートの名店へ
「Giolitti(ジョリッティ)」

20150412 4

ローマで最も古く歴史のある老舗のジェラテリア。
時間が早かったせいか、全てのフレーバーが出ていませんでしたが
それでも定番らしいものをいただくことが出来ました。

20150412 5

どれも美味しい~
学生時代にローマへ来た時、適当なお店で食べたジェラートかなり甘かった記憶があるのですが、
記憶の味を覆す美味しさでした。
(ロンドン生活で甘さに鈍感になってしまったのかもしれないけど)

空模様が怪しくなってきたので、急いで次のポイントへ向かいます。

街中に突如現れる遺跡
「アルジェンティーナ広場(Largo di Torre Argentina)」

ここにあった神殿で、あのカエサルが「ブルータスお前もか!!」と叫びながら暗殺されたんですって~
興味深く見るかはその人次第かと思いますが(笑)

20150412 6

実はここ、人間は立ち入り不可の隠れた猫スポットなのです

街中から集められた野良猫が、公的な援助でワクチン接種を受けここで保護されていて
ノビノビと気持ちよさそうに過ごしている姿を見ることが出来ます。

20150412 7
20150412 8
20150412 9
20150412 10
20150412 11
20150412 12

敷地内には約300匹の猫がいるとかで、
猫好きにはたらないかも

次に向かったのは、マーケット。
「カンポ・デ・フィオーリ市場」

20150412 13

地元客や観光客でにぎわっている食料品中心の市場です。
その名前の由来となったお花屋さんや(安い!!)

20150412 14

日本では、いやロンドンでも珍しい野菜の数々

20150412 15

旅行者なので実際に買うわけにはいかないのですけど、こういうのって見てるだけで本当に楽しいんですよね。

そのまま歩きながら食べられそうなカットフルーツ

20150412 17

お店によっては行列が出来ていたりして
これうちの子供達も食いつき、追加購入してしまったほど
(そのあと、「トイレトイレ~」と長女が大騒ぎ

その場でオレンジならぬ「ザクロ」をたっぷり絞った、
ザクロのフレッシュジュースやさんも所々でみかけました。名物なのかな?

20150412 16

他にも、生ハムやチーズの量り売り、
多種多様なパスタやさん、瓶詰やさん、オリーブオイルですとか、いっぱい!!

そしてこの市場の先を少しいったところに
お目当ての食器やさんがあったので、楽しくお買い物が続き・・・


気付けばランチ時
この市場周辺にあった、口コミの良いお店に入ってみました。

ここが、これまた秀逸

何もかも美味しくて
特に感動したのが、大好きなアーティチョークをまるごと加熱した「ローマ風アーティチョーク」

20150412 18

とろ~りモッツアレラチーズを使った温かい前菜
生ハムのアクセントが絶妙なんです。

20150412 19

そして、これ

20150412 20

見た目どうしようもなく地味ですが、これが本当に美味しかった!!
カリッと薄い衣の中には、花をつけたズッキーニと中からとろっとチーズが流れてきます。
なんて幸せな食べ物なんでしょう

ランチなのでメインはオーダーせず、軽くパスタとリゾットを
なんて思っていたけれど
パスタはもちろん、ここのリゾットが
「またここに来て食べたい」と思うほどに、めちゃくちゃ好み

20150412 22

長女にせがまれしぶしぶオーダーしたデザートも、美味しかったのです。

20150412 23

炎が消えたあとの、クリームブリュレ
表面のカリカリ感やば

しかも、この時は食事中賑やかなヨダレ王子はご就寝~
いい意味で、昼から予定が狂ってしまったような満足感でございました
「Trattoria Moderna」

と、お腹も心も満たされたランチ後は

しかもけっこうなどしゃ降り。

バギー必須の子連れにとっては、雨の移動って辛いんですよね。
はて、どこへ行くべし?
迷いながらも、とりあえず一番近くにあった観光名所の広場へ
「ナヴォーナ広場」

ローマ時代の競技場に起源をもち、3つの美しい噴水の水音が心地よい広場
なはずですが、雨・・・

20150412 26

ランチ終了間際に目覚めたヨダレ王子
テーブルに残っていたパンをビニール袋に入れてもらい、午後はそれを手放すことがなかった…

20150412 25

「タコと格闘」↑

雨と寒さで、次の目的地まではタクシー移動することに。
すると、いつの間にか雨も上がっておりました

ブランドショップが並ぶ「コンドッティ通り」

20150412 27

高級ブランドショップも魅力的ですけども
ここから小路を入ったところに雑貨やさんがあったりして、私はここでお買い物

ローマと言えば、ここ!!言わずと知れた「スペイン広場」
ここに着いた頃には、一瞬青空を拝むことが出来たりして

20150412 28

嬉しくなってこのスペイン階段を上まで登り切ってしまった、ケチャ一家です。
(大きなバギーを抱えた上ったのは我が夫。)

20150412 29


なんやかんやで、気づくと今度はディナータイム

ランチをしたお店には敵わなかったけど、ここもなかなか
「Il Falchetto」

『生のアーティチョークを使ったサラダ』(写真)や
数時間前に食べてハマった『花ズッキーニのチーズフライ』(でもここよりランチのが俄然美味でした)

20150412 30

『手長海老のクリームリゾット』も濃厚で、コメの固さがまたいいんですよね。
お米大好きな長女もモリモリ食べていました。

20150412 31

ここでの一番はこちらのパスタ。
生パスタなのかな?太麺もっちもちでソースも魚介の旨み凝縮系なのであります

20150412 32

これだからイタリアっていい~

前回「ローマ」を訪れた時は、学生でツアー旅行だったので
お弁当の付け合わせのようなパスタを食べさせられたり、食に関してはロクな思い出がなかったのですが
翌日にも期待できそうです。

続きます




にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP