定番食材で旨~♪『ぷりぷり鶏とシャキシャキ玉ねぎののスタミナ丼』、友人宅でのパスタランチ♡

「今日運動会のことをやってね、カイくん(=弟)がかけっこで一番だったよ!」
帰ってくるなり長女がそんなことを教えてくれました。
今月末、子供達が通う幼稚園で運動会があるんですよね。
そこで披露すると思われる歌や踊り、家でも張り切って?練習しております。
(お陰で私の頭の中から四六時中そのメロディーが離れない


さて今日は週末のお昼ご飯から
家にあるものでパパっと出来て、家族みんなが「美味しい」
ご飯がっつり進んじゃうスタミナ飯
でございます。

Cpicon 定番材料で旨~♪鶏と玉ねぎのスタミナ丼 by ケチャウルレシピ

香ばしく且つぷりぷり食感に焼き上げた鶏もも肉に、シャキシャキの玉ねぎを合わせ
ニンニクショウガたっぷり入った甘辛ダレで味つけてみました。


鶏もも肉と玉ねぎを炒める時は、
香ばしい焼き色が付くように菜箸であまりいじらないのがコツ

また、必要以上に加熱すると、細切りにした鶏肉って固くなりがち。
そこで「8割火が通った状態で合わせ調味料を投入」するんです
煮詰める段階で、いい塩梅に火が通りぷりぷり食感を楽しむことが出来ますよ。
この手法、特に鶏ムネ肉の調理方法には必須なんです

鶏のスタミナ重



海苔と白ごまをふった白いご飯に、これをタレごとたっぷりかけて
熱々をどんぶりで頂くのも良し、写真のように重箱につめつめして少し冷めたものをいただいても良し。

この日は天気も良く暖かったので、子供達はお庭でいただきましたよ。

20150518 1

ちなみに写真の重箱は日本に一時帰国中にこちらで購入しました。
ウナギはもちろん、ちらし寿司とか、これに詰めるだけでかなりランクアップするんです。
安くはなかったので、沢山使ってモトとってかないと



先月のとある日、友人宅へ遊びに行ってきました。

これがまたとっても素敵なお庭のお宅でして
春は美しい花々が、これからの季節にはプラムやりんご、さくらんぼなんかが実を付けるそうなんですよ。

私も大好きなポルトガル食器シリーズでセッティングしてくれていました。
素敵
20150518 2

私は、前日に作っておいた
『鴨ロース 柚子胡椒風味なネギのっけ』、『わらびのおひたし』を持参です。

20150518 5

これに他の友達が持参してくれた泡で「かんぱーい」

そしてこのサラダもまた美しい
見た目もさることながら、そのお味もばっちり。ワインが進みます。
トリュフオイルがかかってたのかな?
(聞くの忘れてもうた

20150518 3

友人の自信作
『キムチと茸のクリームパスタ』

「これしか作れないのー!!」と謙遜されていたけど
数種類のキノコとベーコンの旨み、そこへキムチの辛みと酸味がいい具合にマッチしていて
それをクリームが上手にまとめている感じ

20150518 4

帰ってすぐマネしたくなっちゃうくらい、美味しくてハマりそうでしたよ。

素敵なレストランもいいけど、やっぱり楽しいのってホームパーティーだなと再認識
忙しいのに、素敵なおもてなしをありがとう


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP