おせち料理『あっさり系海老の鬼瓦焼き』、ごあいさつ。

一昨日、ロンドンでの初コストコ体験してまいりました!!
(誘ってくれたAさん、何から何までありがとうございます

家族での消費量がそんなにあるわけではない上
ロンドンに来てみたら、普通のスーパーのパッケージが日本人の感覚からするとコストコ並なので
「コストコ会員にまでなる必要はないな」と思っていたのですが
日本とはまた違った品揃えに驚き、友達おススメの牛リブステーキ肉やら、サーモン等が予想以上に美味しかったのです。
大満足!!

そしてまた掃除の合間に、おせちを仕込んだり、友達のお宅へ遊びに出かけたり・・・

あれよあれよというまに、今年も最後の一日になりました。

おせちの仕込みは、
「まとめてやろうとすると、しんどいので
買い物や日持ちするものは余裕をもって仕込んでおくに限る」
と思っていまして
既に黒豆と紅白なますと海老の鬼瓦焼き、鴨焼き等々を仕込んだので、あとは勢いで作ってしまおうと思います。



今日は、その中から『海老の鬼瓦焼き』をご紹介します。

Cpicon おせち料理「あっさり系海老の鬼瓦焼き」 by ケチャ&ウル

おせち料理は日持ちさせることが大事

とはいえ、せっかく家庭で手作りする場合はなるべく美味しく作りたいもの。
個人的に海老は大好きなのですが、
おせち料理に入っている味が濃いうえに身が固くなってしまった「海老」はちょっと苦手なんです。

というわけで、
日持ちさせつつ、家庭ならではのやさしい味を目指したどりついた、あっさり系のおせち海老レシピです

おせちのエビ


【コツ、ポイント】
・殻&頭付きならではの美味しさです。
・海老は加熱しすぎると身が固くなりますので、煮汁を煮詰める前に一旦取り出します

P1380983 1

煮汁はこの程度煮詰めます。
ちょっと味見をして「甘じょっぱい」くらいがベスト。味が薄ければ醤油少々を足してください。

一旦取り出した海老を煮詰めたタレに絡めます。

P1380985 1

バットなどに並べ、フライパンに残った煮汁はゴムベラなどで残さず集め
海老にかけてあげてください。

P1380986 1

ここ大事です。

冷めると味が濃くなるので、調味料は控えめに、
さらに日持ちと海老の味を引き立てる為に酢を少量加えています



ご挨拶

今年一年、拙いブログを御覧になってくださった皆様、
またレシピを参考にしてくださった皆様、
本当にありがとうございました!!

ここを通じての素敵な出会いも沢山ありました

20151228 6
20151228 7
(3日前の旅行で立ち寄った街の教会、よくわからないモニュメントにて)

毎年この時期に感じるのは、「自分歳とったな~」ということと(笑)
家族や友人、色々な人に支えていただいてるな~ということ。
改めてそれを思い、その有難味を痛感しています。

今年も一年間本当にお世話になりました。
来年もまたどうぞよろしくお願いいたします。
ご家族皆さま共に健康で良いお年をお迎えください!!


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト
GO TOP