いくらでも食べられる?!『白菜とハムのもりもりサラダ』、ワイン会。

先週末の日曜日、ロンドンにも雪が降りました!

庭にうっすらと積もった雪を見て子供達は大喜び
昼過ぎにはすっかり溶けてしまいましたが、この寒さだとまた雪が降ったりするのかな~

そして昨夜の夕ご飯は、鍋。
我が家の鍋は、薄くスライスして水にさらしたネギをしゃぶしゃぶ風にいただくことが多く
この日もネギたっぷり、
本帰国していった友達から譲り受けた日本製の「鍋キューブ」を使った、手抜き白湯鍋でした。

好みもあるかとは思いますが、
薄切りにしたさらしネギのしゃぶしゃぶ風な食べ方
大きく切って柔らかく煮えたネギとは別物の美味しさなので、おススメです。
(参考レシピ)
Cpicon 塩でいただく、豚と葱のしゃぶしゃぶ鍋 by ケチャ&ウル



さて、今日ご紹介するのは、鍋料理にも欠かせない白菜を使ったハマる方にはハマるであろう一品

Cpicon 白菜とハムのもりもりサラダ by ケチャ&ウル

鍋に使った白菜が少し余った時、「あともう一品」としても優秀です。
ロンドンでは食べきりサイズのミニ白菜が主流なので、それだと使い切ってしまえるほど
年末年始で食べ過ぎたお身体にも良いかもしれません。

塩でしんなりさせたシャキシャキ白菜に
ごま油とマヨでコクを、塩昆布とハムの旨みをプラスして、
あきのこない「いくらでも食べてしまいそう」な味に仕上げています


白菜サラダ



【コツ、ポイント】
・慣れてきたら、塩を含め各調味料は目分量でOK、お好みのバランスで作ってみてください。
・ハム以外でも、茹でた鶏肉やツナなどでも美味しく作ることが出来ます!!

実はこのサラダ、こちらの炒め物レシピのアレンジなのです。
Cpicon 白菜とハムの塩コンブ生姜炒め by ケチャ&ウル
これもまた、ハマる方はハマってしまうかも~
おススメです



おまけ

ソムリエの資格をもつ友人宅へ再び~

今回も、泡と白赤2種類づつのブラインドテイスティング。
テイスティングの仕方についておさらいをさせてもらい、
それぞれの味と香りを堪能させてもらいました。

20160110 1

単に好きなワインを飲みつつづけるのとはまた違った楽しさがあるんですよね。
元々ワインは大好きだけど、またさらに好きになってしまう~

「寒いからあたたかいスープでも」
と出してくれた野菜スープ。

20160110 2

野菜の優しい甘さの中にほんのりスパイスが利いていてほっとするお味♪

続くおつまみの盛り合わせが豪華すぎて、皆の歓声が!!

20160110 3

手前から、時計と逆周りに
・プチシュー&フォアグラパテ、いちぢく
・レバーペースト
・野菜ピクルス
・チーズカナッペ2種類(特に白チーズの味に感激)
・プチケークサレ2種類
・トマト&モッツアレラ
・牛赤ワイン煮込み
・オリーブ
・スモークサーモン&クリームチーズ
・ローストビーフ風タマネギソース

パンやオリーブ、チーズ以外はすべて手作り
とのこと。
ワインを良く知る彼女が作るおつまみたちは、本当にワインによく合う!!

この後、「ポルチーニのリゾット風」
デザートに「ガトーショコラ」と、至れり尽くせり!!

Yさん、今回もまた本当にありがとう
大大大満足、至福のひとときでした。


にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP