バレンタイン・アイシングクッキー☆初体験。

イギリスのスーパー、製菓材料売り場が日本のそれと比べるとかなり充実しているように思います。
中でも、アイシングに使う着色料や砂糖菓子の類の豊富なことといったら
料理はあれだけど(失礼)、家庭でのお菓子作りって人気があるのかな?

というわけで、子供が大好きな「アイシングクッキー」
先日、友達とそのアイシングデコ初体験してきました。

型のテーマは、バレンタイン

ハート各種、くちびる、ハイヒール、ドレス
ハト、蝶、くまさん、天使、イニシャル…

これが想像以上に難易度が高いっ
最初にクッキーの表面に縁取りを書くのですが、そこが相当難しく

でも、難しいんだけどそれだけに楽しい~ハマりそうです

20160211 1

はじめての力作
が、所々ガタガタでお恥ずかしい限りです。

そして神の手(!)によるアイシング術にただただ感激

20160211 2
20160211 3

クッキーの周りを綺麗に縁取るのがとにかく大変
ここをなんとかクリアして、表面に柔らかめのアイシングを流し込むように延ばしていきます。

20160211 4
(固まる前に、別の色を絞り入れる事で模様が出来ますよ、の例)

・アイシングを入れる小さなコルネの作り方
・それぞれの作業に適したアイシングの固さ、絞り方のこつ
・色の作り方
・低温(50℃)オーブンでの仕上げ

友人おススメのレシピ本も教えていただきました
そうこうしているうち、予定していた型までは行きつけず、あっという間に制限時間が

「ランチ食べなきゃ

20160211 5

それでもしっかりと宅配のデリをたいらげ(以前ご紹介したこのお店のデリ、やはり美味)
出来上がった作品たち(クッキー)を箱に詰めて、「今日は本当にありがとう!!」

帰宅後、このクッキーを見た子供達が予想以上に大喜びしてくれまして
毎日食後に数枚づつ大事にいただいております

楽しくて為になる一日、とはこのこと
何度も言わせて~何から何まで本当にありがとう!!

忘れないうちに復習しないと。



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP