今年もまたワラビ三昧♪『わらびたっぷり肉そば』

ようやく春らしい、スカッと爽やかな日々が続いた先週のとある日
我が家恒例?の春イベントに行ってまいりました

20160513 1

広大な敷地には、サイクリングやピクニックを楽しむ家族連れがいっぱい

乗馬クラブのコースになっているのかな?
馬に乗ってる方もちらほらいらっしゃいます。

20160513 3

そして、一面に延々と続くのが、ワラビヶ原。
ここに限らず、ヨーロッパ各国のこのような場所でよく見られるそうです。
日本固有のものではなかったのですね。

「採れたよ~」、頻繁に報告にやってくる長女。

20160513 4

去年と比べ、今年はちゃんといい仕事をしてくれています

そして、それをかなり楽しんでいる様子。

一方の長男(3歳)・・・
まだまだその仕事に期待は出来ないのでした

20160513 5

「開いてないのをとってね~」

そして、ここへ来るといつも立ち寄るパブ。
パブ(イギリスでいうところの居酒屋?)というより、お値段はそこそこ立派なレストラン並み

20160513 11
(宿泊施設でもあるようです)

ですが、料理がなかなか美味しくて気に入っています
この日は、スターターにイカリングとちょっとエスニックな春巻き
メインには、たっぷりの甘いグリンピースと海辺の野菜?サンファイアが添えられた魚
大好きな小型チキン、Corn Fed Chickenのモモ肉ソテーをいただきました。

20160513 7
20160513 8
20160513 9

一般のパブ飯よりも、繊細な気がします。
わざわざ行くほどではないかもしれませんが、この辺りでランチに迷った方におススメしたいお店です。

そして広くはありませんが、子供用プレイエリア付き

20160513 10

The Victoria

家族全員で楽しめた大満足の一日でした


この日収穫してきたワラビで、鶏肉をたっぷり使った肉そばを作ってみました。
鶏に負けないワラビ独特の旨みが、日本のだしつゆによく合います。

『わらびたっぷり肉そば』

20160513 6

【材料(2人前)】

・乾そば2束
・鶏もも肉 1枚
・ネギ 1本
・わらび (あく抜き済み) 1束
・めんつゆ 適量
・ごま油 小さじ2

【手順】

①小鍋にごま油を入れ、一口大にカットした鶏肉と長ネギを炒める
肉表面の色が変わったら、お湯でお好みの濃度に希釈しためんつゆを加えて鶏肉に火が通るまで煮ます。
②そばを茹ではじめます。
③鶏肉に火が通ったら、食べよく切ったワラビを加えます。すぐにとろんと火が通るので、加熱しすぎないこと。
④ゆであがったそばをザルにあげ流水でぬめりをとり、器へ
⑤肉&わらび入りつゆをたっぷりかけて完成です。

20160513 12

自分で採ったという自負があるせいか、子供達が喜んでモリモリ食べてくれました



にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサーサイト
GO TOP